ブログトップ

The Pit

joefig.exblog.jp

ハズブロ社の 「G.I. ジョー」 に関するランダムな記事のブログです。

資料/フィギュア・サブスクリプション・サービス6.0

 今回は現行のフィギュア・サブスクリプション・サービス6.0 の記事です。
d0164702_19151105.jpg





--------------------------------------------------------------------

                    ↑ 「GIJCC 限定フィギュア」 の項へ

--------------------------------------------------------------------
ラインナップ一覧


2017~2018年


      ハードトップv3    クロス・ヘアーv4
      ドージョーv2    キャプテン・スキップv1
      ランパートv2    コブラ・オフィサーv13 (ナイト・ストーカーズ・コマンダー)
      サブ-ゼロv3    ギラティーン (ギロチン) v2
      ヴォローナ    W.O.R.M.S. オフィサー
      ゴースト・ライダー    ウインドミル    
      ロードブロック (タイガー・フォース)

--------------------------------------------------------------------
詳細


ハードトップv3 (2017年)/GIJCC (FSS 6-01)
d0164702_20392242.jpg

 Hardtop
 ARAH のディファイアント (1987年) に付属したハードトップv1 の50thスタイルでのリメイク。
 付属品のツール・ケースに描かれたロケット・インシグニアはビンテージ期の 「ジ・アドベンチャーズ・オブ G.I.ジョー」 (1969年) のトーキング・アストロノートへのオマージュ。
d0164702_20392541.jpg

素体:
 ヘッドは FSS のトールブースv2 (2013年) から。
 トルソー&ウエストはリタリエーションのファイアーフライv26 (2013年) から。
 上腕はリタリエーションのG.I. ジョー・トルーパーv2a (2012年) から。
 前腕はリタリエーションのエージェント・マウスv1 (2013年) から。
 腿は25th のザップv5 (2009年) から。
 脛は25th のダブル・クラッチv3 (2008年) から。
d0164702_17051469.jpg
付属品:
 G.I. ジョー・ロゴ・スタンドのほか、
 ハーネスは25th のコブラ・オフィサーから。
 ピストルはザップv5 から。
 レンチはGIJCC のクロスカントリーから。
 ツール・ケース (ロケット・インシグニアあり) はARAH のサルヴォv1 から。。
コマンド・ファイル:
スペース・ビークル・ローンチ・オペレーター (※宇宙船発射技師)
コードネーム:ハードトップ
ファイル名:ニコラス・D・クラス  認識番号:284-10-MC75
主要軍事特技区分:電子工学
第二軍事特技区分:重装車両操縦士
出身地:イリノイ州シカゴ  階級:E-5 (※サージェント、三等軍曹)
ハードトップはディファイアント・スペース・シャトル用の宇宙船発射操作士である。彼はシャトルの巨大クローラー輸送車、世界最大の自走式地上車両の1台を設計し、操縦する。彼はエンジン、排気装置、ブレーキ、油圧装置、コンピューターなどから車両の防御用武器システムに至るまでの修理と改修も監督する。装軌車輌を配備の目的地に到着させると、彼はコントロール・キャブからクローラーのレーザー誘導と水平システムを使い、発射プロトコール開始に向けてミッション・エンジニアと宇宙飛行士を同調させる。
 もしハードトップに何かを山の頂上まで移動するよう命じたとしたら、彼はどうやるのか、何故やるのか、そしてどこの山かさえ尋ねることなく──ただやってのける。 何だって? その山の上までは道がない? ハードトップは自分の道を作るだろう! 頂上は平らじゃない? すぐにそうなる──彼にとっては何の苦もないことだ。 彼は寡黙な男だが、優れた知性で関わってくれる。
 「うなずきと握手で、仕事をこなすことを語る」




クロス・ヘアーv4 (2017年)/GIJCC (FSS 6-02)

d0164702_20401138.jpg

 Cross Hair
 スパイ・トループスのクロス・ヘアーv1 (2003年) の50th スタイルでのリメイク。
特記事項:
 最初に発表された画像から、一部付属品が変更された。
 名前が従来のドンからドナルドに小変更された。
d0164702_20401416.jpg

素体:
 ヘッドは25thのダスティーv12(2008年)から。
 トルソー&ウエスト、腕部はPoCのスネーク・アイズv54(2011年)から。
 脚部はPoCのショック・トルーパー(2011年)から。
 右上腕に星条旗あり。
付属品:
 G.I. ジョー・ロゴ・スタンドのほか、
 ブーニー・ハットはRoC のピット・コマンドーから。
 スカーフはレゾリュートのビーチヘッドv14 /サージェント・ストーカーv12 から。
 タクティカル・ベストはDTC のバレル・ロールv3 から。
 ベルトはリタリエーションのクインv2 から。
 スナイパー・ライフル・ケース (※ペリカン iM3300GP ライフル・ケース)、
 スナイパー・ライフル (※レミントン MSR)、バット・ストック、スコープ、バイポッド、サプレッサーは50th のシューターv1 から。
 リボルバー (※S&W M500 の8 ¾ インチ・モデル) は25th のシップレックv13 から。
 ナイフはスネーク・アイズv54 から。
コマンド・ファイル:

ディジグネイティッド・マークスマン (※選抜射手)  コードネーム:クロス・ヘアー
ファイル名:ドナルド・G・ファーディー  認識番号:774-95-CD82
主要軍事特技区分:歩兵科
第二軍事特技区分:マークスマンシップ教官
出身地:マサチューセッツ州ブロックトン  階級:E-4 (※コーポラル、伍長)
 目標を追ってフィールドに分け入る時、クロス・ヘアーは環境の中に見事に溶け込むことができ、敵は5フィートも離れていれば彼を見ることはないだろう。 彼はよく接近して目標をじっくりと観察し、目標がどこへどれだけの速度で移動するかを正確に予測できるのだ。 まずいことに、彼は兵舎の中でも同じように振る舞う傾向がある。 多くのG.I. ジョー・チーム・メンバーは、一人だけだと思って振り返った時、肩越しに彼の姿を見て驚く。
 クロス・ヘアーは今日の戦場では目標識別が決定的に重要であることを知っている。 幸い、彼の鋭い視力は桁外れだ。 軍の入隊試験の視力検査で最後の段を読むように言われた時、彼は図表の下にあった著作権表示を答えてみせた。 彼には驚異的精度があるので、弾薬の消耗は低下し副次的損害は最小限となり、そのため彼は無人機よりはるかに効率的なのだ!
 「300mを超えればどんなものも風の影響を受けるが、おれの弾は常に目標に達する」







ドージョーv2 (2017年)/GIJCC (FSS 6-03)  (ニンジャ・フォース)d0164702_20292132.jpg

 Dojo

 ニンジャ・フォースのドージョーv1 (1992年) の50th スタイルでのリメイク。

d0164702_20291835.jpg

素体:
 ヘッドは新規造形。
 トルソー&ウエスト、上腕はレニゲイズのストーム・シャドウv41 (2011年) から。
 前腕はリタリエーションのレッド・ニンジャv4 (2012年) から。
 脚部はリタリエーションのストーム・シャドウv43 (2012年) から。
付属品:
 G.I. ジョー・ロゴ・スタンドのほか、
 ニンジャ・ベストは25th のストーム・シャドウv26 から。
 サッシュ、カタナ・ソード (※忍者刀) はストーム・シャドウv41 から。
 クサリガマ、クレッセント・ソードはPoC のスネーク・アイズv53 から。
コマンド・ファイル:
ニンジャ・コマンドー  コードネーム:ドージョー
ファイル名:マイケル・P・ルッソ  認識番号:761-3893-MP04
主要軍事特技区分:
第二軍事特技区分:
出身地:カリフォルニア州サンフランシスコ  階級:E-8 (※ファースト・サージェント、第一曹長)
 ドージョーは沖縄に配属されている間に優れた格闘技術を編み出し、その後秘かにニンジャ・マスターの秘密の弟子となった。 彼は鎖鎌、三節棍、サイ、投げナイフを使いこなす秘密格闘術を学んだ。 ストーム・シャドウはドージョーの不敗の技と変わらぬ高潔さに感心し、彼に秘密のニンジャ・フォース部隊の一員としてG.I. ジョー・チーム入りを薦めた。
 ドージョーはニンジャ・コマンドーの中で最も喋り好きで、しばしば 「お喋り」 と呼ばれる。 彼は、早口でまくしたてて頭を混乱させることで、相手は意表を突く 「ライトニング・ストライク」 の術中にはまるものと信じている。 多くの場合、シャバンと共に攻撃と防御の刀剣技術の新しい形を練習する彼の姿が見られる。
 「忍耐は敗北に勝る」




キャプテン・スキップv1 (2017年)/GIJCC (FSS 6-04)  (SAF)

d0164702_20411380.jpg

 Captain Skip
 イギリスの 「アクション・フォース」 のZフォース・キャプテン (スキップ) の50th スタイルでのリメイク。
d0164702_20411529.jpg

素体:
 ヘッド、トルソー&ウエスト、脚部はRoC のサージェント・ストーンv1 (2009年) から。

 腕部はPoC のコブラ・ショック・トルーパーv1 (2010年) から。
 左上腕にZフォース・インシグニアあり。
付属品:
 シルバーの G.I. ジョー・ロゴ・スタンドのほか、
 ハーネスは不明。
 サブマシンガン (※H&K MP5A3) は25th のビーチヘッドv10 から。
 ジップ・ライン・ハンドルはリタリエーションのサイバー・ニンジャから。
 フラッグ・ポールは25th のデュークv26 から。
 ユニオン・ジャック・フラッグ。
コマンド・ファイル:
スペシャル・アクション・フォース・オフィサー
コードネーム:キャプテン・スキップ
ファイル名:グラント・J・キャンベル  認識番号:AF39696
主要軍事特技区分:軍事戦略
第二軍事特技区分:砲兵科士官
出身地:スコットランド、エジンバラ  階級:OF-2 (※キャプテン、大尉)
 スキップ大尉は元世界的企業の長であり国際的プレイボーイだ。 実業と政治で長く成功を収めてきた家系で、彼は先祖の絆の先にある自らの価値を求めてきた。 はじめ士官訓練学校を卒業したが、第2パラシュート連隊 (2パラ) に転属し、S.A.F. (スペシャル・アクション・フォース) に加わるべく選抜され、ついにはZフォースの師団長となり、その歩兵科、機甲科、砲兵科の作戦を監督している。
 スキップ大尉は、自分の部隊が最適条件を得る最高の方法は、各人にその能力を絶対的ピークに到達させることだと知っている。 そのため彼はブラック・メジャーとそのレッド・シャドウズ軍に対して兵員たちの傍らで戦場の任務を直接率いる機会を決して逃さない。
“ イーグル ”・バッキンガム大尉のファイルより
 「おれは同僚指揮官として、スキップ大尉は結果を出すのに部下の誰かの二番手に甘んじることはできないとわかっている」







ランパートv2 (2018年)/GIJCC (FSS 6-05)
d0164702_00594496.jpg

 Rampart
 ARAH のランパートv1 (1987年) の50th スタイルでのリメイク。
d0164702_01125281.jpg

素体:
 ヘッドはジョーコン限定のブロッカーv2 (2017年) から。
 トルソー&ウエストはリタリエーションのG.I. ジョー・トルーパーv2a (2012年) から。
 腕部はリタリエーションのサージェント・エアボーンv4 (2013年) から。
 腿はRoC のザルタンv17 (2009年) から。
 膝から下はRoc のフラッシュv3 (2009年) から。
付属品:
 G.I. ジョー・ロゴ・スタンドのほか、
 ゴーグルはRoC のデザート-ヴァイパーまたはPoC のザルタンv20 から。
 ハーネスはG.I. ジョー・トルーパーv2a から。
 ロケット・ランチャーはPoC のデュークv43 から。
 XM307 ウエポン+トライポッド(3ピース)、アモー・ボックスはGIJCC 限定DTC のルテナント・ファルコンv5 から。
 アサルトライフル (※ストーナー63) はVvV のデュークv20 から。
コマンド・ファイル:
ショアライン・ディフェンダー (※汀線守備隊)
コードネーム:ランパート
ファイル名:ドウェイン・A・フェリックス  認識番号:313-6094-SP19
主要軍事特技区分:射管員
第二軍事特技区分:防空砲撃スペシャリスト
出身地:ニューヨーク州ニューヨーク  階級:E-4 (※ペティ・オフィサー・サード・クラス、海軍三等兵曹)
 ランパートは十代のうちのほとんどをゲームセンターか自宅のビデオ・ゲームのモニターに釘づけになって過ごした。 異常に素早い反射神経と只ならぬ手/目の協調という天賦の才能を持つ彼は、在学中に知っている限りのビデオ・ゲームをたちまちマスターしてしまった。 大学を卒業した時、彼は自分の能力で挑戦するのに最もふさわしい仕事はたった一つ──軍隊であることを理解した。 彼は海軍に入隊し、防空砲撃を専門として、時を置かずして敵機を “飛び散らす ” ことにかけては第七艦隊で最高の戦闘成功率に達した。
 多数のビデオ・ゲームに熟達するということは、イメージの空間的な移動の変化を素早く分析し、またこうした変化に他の誰よりも速く反応する能力にかかっている。 飛来する敵機、ミサイル、監視ドローンの破壊においても同じ事実が言える。 ランパートはコブラの熱戦追尾ミサイルが目標に当たる直前に爆発する様子を楽しんでいる。
 「おれの働きへの報いは、ビデオゲームの “トップ10 ” リストにただイニシャルを記録することなど及ばない」




コブラ・オフィサーv13 (2018年)/GIJCC (FSS 6-06)  (ナイト・ストーカーズ)
d0164702_00591431.jpg
 Cobra Officer
 ジョーコン限定コブラ・オフィサーv5 (ナイト・ストーカーズ・コマンダー) (2007年) のリメイク。
d0164702_01123784.jpg

d0164702_00584254.jpg
素体:
 ヘッドはGIJCC 限定コブラ・トルーパーv20a (2017年) から。
 トルソーはGIJCC 限定パイソナ (2016年) から。
 ウエスト、ベルト、脚部はRoC のエージェント・ヘリックス (2009年) から。
 腕部はRoC のバロネスv13 (2009年) から。
 右上腕にショック・ヴァイパー・インシグニアあり。
付属品:
 コブラ・ロゴ・スタンドのほか、
 ヘルメットはジョーコン限定コブラ・トルーパー (ナイト・ストーカーズ) v5a から。
 ハーネスはおそらくジョーコン限定のダイナv2 から。
 サブマシンガン (※AK ブルパップ) はリタリエーションのコブラ・コンバット・ニンジャv1 から。
 サプレッサー付きピストル (※H&K USP マッチ) は50th のフットロッカーから。
 ナイフはリタリエーションのG.I. ジョー・トルーパーv2a から。
コマンド・ファイル:
コブラ・ナイト・ストーカーズ・コマンダー
コードネーム:コブラ・オフィサー
ファイル名:レベッカ・M・ブリストウ
主要軍事特技区分:秘密工作
第二軍事特技区分:回転翼/固定翼機パイロット
出身地:オーストラリア、パース  階級:O-3 (それに相当) (※キャプテン、大尉)
 コブラ・ナイト・ストーカーズ・コマンダーはオーストラリア陸軍で回転翼機を飛ばす特任士官を務めた。その後彼女は自分の技量を証明するために傭兵部隊のクーデターを起こした後、不名誉に解任されてコブラ組織に加わった。この行為により彼女の軍歴は終わったが、コブラ・コマンダーに印象を与えて自分の部隊を編成するには十分だった。すでに組織にはいくつかの戦術攻撃グループがあるが、コブラ・ナイト・ストーカーズは一撃離脱侵入戦術を特徴とし、女性限定であるという事実のために容易に識別できる。
 コブラ・ナイト・ストーカーズ・コマンダーは、この秘密工作部隊のチーム・メンバーを直々に選抜する。彼女の奇襲要員は各自、戦場に完全に適応すべく多種多様な火器及び刀剣類の使用を訓練されている。しかし、彼女たちの主要な機能は特殊作戦の目標への侵入と撤収である。
 「我々の静かさは死を呼ぶだろう!」







サブ-ゼロ (2018年)/GIJCC (FSS 6-07)
d0164702_16310901.jpg
 Sub-Zero
 ARAH のサブ-ゼロv1 (1990年) の50th スタイルでのリメイク。
d0164702_23345682.jpg

素体:
 ヘッドはPoC のロウ-ライトv8 (2011年) から。
 トルソーはRoC のスネーク・アイズv43 (2009年) から。
 腕部はRoC のスネーク・アイズv46 (2009年) から。
 脚部はFSS 2.0 のビッグ・ベアーv3 (2014年) から。 膝は一軸+ロール可動。
付属品:
 G.I. ジョー・ロゴ・スタンドのほか、
 バックパック、トランキライザー・ライフル、ダート・カートリッジは25th のスピリット・アイアン-ナイフv3 から。
 フード付きコートはスネーク・アイズv46 から。
 ハーネスはおそらくリタリエーションのクインv2 から。
 ベルトはPoC のデストロv27 から。
 モーター (※M2 60mm軽迫撃砲)+バイポッドはARAH のショート-フューズv1 から。
 マシンガン (※M60 マシンガン)+バイポッドは25th のトンネル・ラットv10 から。
 ピストル (※H&K P30) はRoC のホークv4 から。
 スノー・シュー×左右は25th のスノー・サーペントv8 から。
コマンド・ファイル:
ウインター・オペレーションズ・スペシャリスト
コードネーム:マーク・“サブ-ゼロ”・ハーバーショー
ファイル名:マーク・ハーバーショー    認識番号:000-0617-AT89
主要軍事特技区分:寒冷気候作戦教官
第二軍事特技区分:野戦砲兵
出身地:ロードアイランド州スミスフィールド    階級:O-2 (※ファースト・ルテナント、中尉)
※本文は未訳。



ギラティーン (ギロチン) v2 (2018年)/GIJCC (FSS 6-08)  (プレーグ・トルーパー)

d0164702_23471729.jpg

 Guillotine
 DTC のプレーグ・トルーパーズvs スティール・ブリゲード (2006年)のギラティーンv1 の50th スタイルでのリメイク。
特記事項:
 本来はプレーグ・トルーパーの指揮官だが、このv2 のコマンド・ファイルではプレーグ・トルーパーはまだ編成されていないようで、そのためヘルメットの色が黒ではなく通常のイールと同じシルバーになっている (プレーグ・トルーパーのユニフォームは黒で統一されている)。
d0164702_23345967.jpg

素体:
 ヘッドは新規造形。
 トルソー&ウエスト、脚部はPoC のスネーク・アイズv54 (2011年) から。
 腕部はリタリエーションのストーム・シャドウv49 (2013年) から。
 ショルダー・ハーネス、ベルトはRoC のスネークアイズv48 (2009年) から。
付属品:
 コブラ・ロゴ・スタンドのほか、
 スキューバ・マスク (※コブラ・モレイ風)、アサルトライフル➀、スカル・ソードはDTC のギラティーンv1 のものの改修。
 スキューバ・バックパックはRoC のシップレックv14 から。
 アサルトライフル②(※FN SCAR-L) はPoCのビーチ・ヘッドv15 から。
 ニー・パッド×左右、ピストル (※ワルサーP22)、サイレンサー、ナイフはスネーク・アイズv54 から。
コマンド・ファイル:
コブラ・イール・スクワッド・リーダー
コードネーム:ギラティーン
ファイル名:機密
主要軍事特技区分:海洋特殊戦
第二軍事特技区分:水中破壊
出身地:機密
 ギラティーンは元アメリカ海軍 SEAL (シー、エアー&ランド) で、仲間のチームメイトが示す冷酷さの欠如に不満を募らせるようになった。 そのため彼はコブラ組織に加わりコブラ・イールとなった。 彼は自分の前に立ちはだかった者の精神を砕くことで素早く分隊長の地位に昇りつめた。 彼はその広範な水陸訓練と戦闘潜水資格によって、高速ナイト・ランディング・ラフトで展開する多くの海洋作戦の指揮を任された。
 ギラティーンは仲間のほとんどが音を上げるような極限環境にも耐えられる。 彼は、自分の敵たちを叩き潰してあらゆる気候、地形、水域において自分の任務を完遂するには忍耐が必須だと考えている。 彼が戦闘で自分を証明し続けていけば、ゆくゆくはコブラ・コマンダーも彼に別の訓練プログラムを用意せざるを得なくなるだろう。
 「おれは貴様の意志を、そして次に骨を砕く!」







ヴォローナ (2018年)/GIJCC (FSS 6-09)

 Vorona
 DDP 版コミックに登場した姿のフィギュア化。
 元オクトーバー・ガードのダイナが G.I. ジョーに加わって新たなコードネームとなった。

d0164702_23345294.jpg

素体:
付属品:
 G.I. ジョー・ロゴ・スタンドのほか、
 バックパック、ハーネス、アサルトライフル、サブマシンガン、ピストル、ナイフ×2。
コマンド・ファイル:
カバート・オペレーションズ (※潜入工作員)
コードネーム:ヴォローナ
※未訳。




コブラ W.O.R.M.S. オフィサー (2018年)/GIJCC (FSS 6-10)
 Cobra W.O.R.M.S. Officer
 コブラ・マゴット (1987年) 付属のW.O.R.M.S.v1 の50th スタイルでのリメイク。
d0164702_23344738.jpg

素体:
付属品:
 コブラ・ロゴ・スタンドのほか、
 布製のアスコット、ヘルメット、ジャケット、 
 ピストル、コンピューター・パッド、爆弾。
コマンド・ファイル:
コブラ・アーティラリー・コマンダー
コードネーム:コブラ W.O.R.M.S. オフィサー
※未訳。






ゴーストライダーv2 (2018年)/GIJCC (FSS 6-11)
 Ghostrider
 ARAH のファントムX-19 (1988年) 付属のゴーストライダーv1 の50th スタイルでのリメイク。
 マーベル・コミックにはゴースト・ライダーというヒーローがいるため、マーベル版コミックの中では決してコードネームで呼ばれなかったことがネタ扱いとなり、今回も “#########” という商品名となっている。
d0164702_23343926.jpg

素体:
付属品:
 G.I. ジョー・ロゴ・スタンドのほか、
 布製スカーフ、ゴーグル、ジャケット、
 サブマシンガン、ピストル。
コマンド・ファイル:
ステルス・ファイター・パイロット
コードネーム:ジョナス・“#########” ・ジェフリーズ
※未訳



ウインドミル (2018年)/GIJCC (FSS 6-12)  (ファンスクール版)
 Windmill
 スカイストーム X-ウイング・チョッパー (1988年) に付属したウインドミルv1 の50h スタイルでのリメイクだが、カラー・スキームはインドで発売されたファンスクール 「G.I. ジョー:インターナショナル・ヒーローズ」 のウインド・ミル (2004年) から。
d0164702_23344417.jpg

素体:
付属品:
 G.I. ジョー・ロゴ・スタンドのほか、
 ジャケット、ピストル、ヘリ-バックパック+コントロール・スティック。
コマンド・ファイル:
ヘリコプター・パイロット
コードネーム:ウインドミル
※未訳。



ロードブロック (2018年)/GIJCC (FSS 6-13)  (タイガー・フォース)
 Roadblock
 FSS 6.0 のミステリー・フィギュアだった。
素体:
 ヘッドは新規造形。
付属品:
コマンド・ファイル:



--------------------------------------------------------------------
プリ・プロダクション


クロス・ヘアー
d0164702_20401795.jpg
 当初に発表された画像。 ゴーグルがあり、ベストが異なる。



















--------------------------------------------------------------------

[PR]
by joefig | 2018-02-12 17:55 | 資料 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://joefig.exblog.jp/tb/26183856
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。