ブログトップ

The Pit

joefig.exblog.jp

ハズブロ社の 「G.I. ジョー」 に関するランダムな記事のブログです。

設定探訪/コブラ・プロパガンダ局 (RoC)

 今回はコブラ・プロパガンダ局についての記事です。
d0164702_19155405.jpg




--------------------------------------------------------------------
概要


 「コブラ・プロパガンダ局」 は、2009年の映画 『G.I. ジョー』 (ライズ・オブ・コブラ) の時期にハズブロが限定発売したコブラ側フィギュアのパッケージに使われたデザインの一部です。

 映画では、コブラが誕生したのは劇中の現在から数年前ぐらいのはずなのに、コブラ・プロパガンダ局の記章では、創設が1982年となっていたり、スプリングフィールドの地名が記載されているなど、原作に準じた記述となっています。

--------------------------------------------------------------------
詳細


コブラ・プロパガンダ局
Cobra Office of Propaganda

 コブラの情報・プロバカンダ機関。 1982年創設。 本部はスプリングフィールド。
 記章はコブラ・インシグニアのコブラの口の部分を拡大したもの。
d0164702_19250802.jpg

トイ

デストロ2パック (2009年)/SDCC 限定RoC
 ボックス表に承認印の表示あり。
内容:
 マッカラン氏族の家系の歴史を綴った書物 (という体裁。 実際には収納ケース)。
 認可番号は判読できず (「認可784号」 か?)。
d0164702_19275738.jpg

特記事項:
■この書物は後に G.I. ジョーに押収された。
 下は証拠品のラベル。
d0164702_23560710.jpg




バロネス (2009年)/SDCC 限定RoC
 12インチ・フィギュア。 付属ポスターに承認印の表示あり。
内容:
 コブラの勧誘ポスター。
 認可番号は判読できず。
 コピーは 「コブラのために戦え」、「勝利する側につけ」。
d0164702_22152992.jpg




コブラ・コマンダーv44 (2010年)/PoC
 カード背面に 「認可786号」 の承認印のある書類あり。
内容:
 コブラの勧誘書簡。
文面:
差出人:コブラ・コマンダー
宛先:制圧軍
件名:世界支配
 世界の富と権力を支配すべく、コブラという名の新たな組織が編成され──そして君は我々に加わるよう招待された。 我々と共に、強さと権力が法となり、誰であれ何であれ手中に収めたものを完全に支配する世界を作ろうではないか。 ある者は運命を受け入れられずに我々と戦うことだろう、しかし我々は究極の権力という夢のもとに勝利するだろう!
 コブラーー!

d0164702_22221016.jpg




コブラ・コマンダーv44 (2011年)/GIJCC 限定RoC
 上記のリパッケージ/リデコ。
 カード背面に 「認可786号」 の承認印のある書類あり。
内容:
 PoC 版と同じ。
特記事項:
■本来、こちらのRoC 版のほうがPoC 版より先に企画されていた。
d0164702_22235159.jpg

--------------------------------------------------------------------

 以上、コブラ・プロパカンダ局の記事でした。

 こういうちょっとした設定は気が利いていて楽しいので、一過性のものではなくその後のシリーズでも続けてほしかったです。
 それでは!

[PR]
by joefig | 2017-08-21 00:05 | 設定探訪 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://joefig.exblog.jp/tb/25379815
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。