ブログトップ

The Pit

joefig.exblog.jp

ハズブロ社の 「G.I. ジョー」 に関するランダムな記事のブログです。

資料/2002年のコブラ側トイ (TRAH)

 今回は2002年のコブラ側トイの記事です。
d0164702_20201053.jpg




-------------------------------------------------------------------------------------

                    ↑ 「TRAH」 トイ全リスト の項へ

-------------------------------------------------------------------------------------
2002年のコブラ側フィギュア (TRAH)・ラインナップ


2002年

   2パック
         サーペントールv2   &   ショック・ヴァイパーv1
         トマックスv2   &   ゼイモット (ザモット)v2

-------------------------------------------------------------------------------------
2002年のコブラ側フィギュア (TRAH) 詳細


サーペントール&ショック・ヴァイパー (2002年)/TRAH (2パック)
 Serpentor and Shock Viper
 サーペントールv2、ショック・ヴァイパーv1 のセット。
d0164702_20201337.jpg

サーペントールv2
d0164702_20490639.jpg Serpentor
素体:
   ARAH のサーペントールv1 (1986年) のリペイント。
付属品:
   バトル・スタンドのほか、
   ケープ、コブラのフード状のバックパック、ダガー、コブラはいずれもサーペントールv1 から。
バイオ・カード:
コードネーム:サーペントール  コブラ・エンペラー
 コブラの科学者たちの秘密結社は、はるか昔に死んだ暴君たちの埃にまみれた地下室、墓、石棺をくまなく探し、歪んだ計画:悪に専念する最高の指導者を達成するために十分なDNA をかき集める。 彼らはその途方もない夢を越えることに成功した。 サーペントールは軍事的天才、非情な暴君、勇敢な戦士、金融の魔術師、政治的半神である。 彼はその緻密、危険、複雑な計画によって先進するG.I. ジョーの恐るべき敵となっている。 コブラ・コマンダーですら自分の遺伝学的な産物が彼から支配権を奪うことに備えて警戒する必要がある。 遠い過去の征服は彼の心の中でこだまし続け、いまだDNA が記憶する栄光の達成へと駆り立て……彼は再び世界をその掌中に収めるまで何があろうと止まることはないだろう。
 「おれには歴史上の偉人たちの血が流れ、おれの目標は再び彼らに世界を支配させることだ」



ショック・ヴァイパーv1
d0164702_20274116.jpg Shock Viper
 shock はドイツのシュトーストルッペン (衝撃部隊) を英訳した shock trooper から。
素体: 
   バトル・コーのアイス・クリーム・ソルジャーv1 (1994年) のリペイント。
付属品:
   バトル・スタンドのほか、
   サブマシンガン (※デムロ XF-7 ワスプ) はARAH のビーチ・ヘッドv1 から。
   火炎放射器はARAH のチャーブロイルv1 のサーモ-インシュレーテッド・オキシジェネーテッド。
   ピストルはD.E.F. のマットv3 の9mm セミ-オート。
   マチェーテはARAH のスピアヘッドv1 から。
バイオ・カード:
コードネーム:ショック・ヴァイパー  コブラ・ファイアー・アサルト・トルーパー
 ヴァイパーズはコブラの階級の最下層の男たちだが、それは彼らが相手を苦戦させる方法を知らないということではない。 特にショック・ヴァイパーズは、火遊びと物を燃やすことが大好きだ。 ガスのタンクと出火、できればその結果生じた火の玉をいい焼け具合の前に立ちはだかるG.I. ジョー・チームに向けることがこの男たちの何よりの望みだ。 放火魔の傾向があるものの、彼らは多数の異なる環境や材質の燃焼、爆発、発火の技術を高度に訓練され、小規模な破壊から大火災までが可能なまさに火のような敵となっている。
 「G.I. ジョーに骨の髄まで熱を感じさせてやりたい」







トマックス&ゼイモット ( ザモット) (2002年)/TRAH (2パック)
 Tomax and Xamot
 トマックスv2、ゼイモットv2 のセット。
d0164702_20110384.jpg

トマックスv2  
 Tomax
素体:
   ARAH のトマックスv1 (1986年) のリペイント。
付属品:
   ピストル (※レーザー・ピストル)、スカイ・フック+紐はトマックスv1 から。
バイオ・カード:
コードネーム:トマックス  クリムゾン・ガード・コマンダー
ファイル名:機密
特技:潜入、諜報、妨害工作、プロパガンダ、会社法
出身地:地中海の島
 トマックスとその双子の兄弟ゼイモットは、高度な財政の世界で破壊を行う、静かで見えない敵である。兄弟はゼイモットの顔の傷跡を除いては互いの鏡像である。 若い頃に悪に染まった彼らは、戦争に魅了され、金融的な陰謀の才能を発揮した。 トマックスは三つ揃えのスーツとラップトップだけを手に国際的な金融に破壊をもたらす。 コブラが財政的な破壊を働く無限の機会を与えてくれると気付いた時、彼は組織に加わった。
 「会計の変化、株式市場の変動、小規模の企業取引──世界を混乱に陥らせるにはそれで事足りる」


 左がゼイモット、右がトマックス。
d0164702_20173103.jpg

ゼイモットv2
 Xamot
素体:
   ARAH のゼイモットv1 (1986年) のリペイント。
   右頬に傷跡あり。
付属品:
   ピストル (※レーザー・ピストル) はトマックスv1 から。 スカイ・フックはトマックスv2 と共有。
バイオ・カード:
コードネーム:ゼイモット  クリムゾン・ガード・コマンダー
ファイル名:機密
特技:潜入、諜報、妨害工作、プロパガンダ、会社法
出身地:地中海の島
 ゼイモットとその双子の兄弟トマックスは、戦場ではなく会議室の中でコブラを支援している。 この兄弟は、第三世界の傭兵の戦闘で受けたゼイモットの顔面の傷跡を除いてはそれぞれが互いの鏡像だ。 この傷跡によってゼイモットはついにそのマシンガンをブリーフケースに交替し、金融の才能を用いて同じ目標を達成する。 コブラが筋肉ではなく頭脳に価値を置く組織であることに気付いた彼は、コブラの悪意ある計画に出資するために世界的な資産を操作できる。
 「武器や戦闘には出番があるが、究極的には全ての戦いにクリエイティブな資金的背景が必要で、私の出番はそこだ」


-------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by joefig | 2018-02-28 21:38 | 資料 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://joefig.exblog.jp/tb/21192145
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。