ブログトップ

The Pit

ハズブロ社の 「G.I. ジョー」 に関するランダムな記事のブログです。


by joefig
プロフィールを見る

資料/「G.I.ジョー:リアル・アメリカン・ヒーロー・コレクション」 (TRAH)

 今回は 「G.I. ジョー:リアル・アメリカン・ヒーロー・コレクション」 (TRAH) (1997年~2002年) についての記事です。
d0164702_17405685.jpg

 G.I. ジョー:真のアメリカの英雄、勇気と勇敢な愛国心の永遠のシンボルは、世界中で自由と正義のために何度も高潔に戦ってきた。 我々はこの勇敢な戦闘部隊を祝う義務に君を招集する。 さあ、起立してこの真のアメリカの英雄の勇敢な精神と愛国的な献身に敬礼を!
 ホーク将軍の個人的日誌より: 「長年、GI.I. ジョーの英雄的な軍はコブラとして世界中に知られる悪のテロ組織と戦った。 最後にジョーたちが勝利したと思われた。 しかし、コブラが退却したのは単にその最強の兵器、最悪の兵器、最悪の兵士を再編し、再建し、更新するためだったのだ。 ほぼ3年が過ぎ、コブラは戻ってきた、これまでより危険になって! G.I. ジョーは世界を防衛する準備ができており、鬨の声が再び聞こえる──ヨー・ジョー!」
 (説明文より)



-------------------------------------------------------------------------------------

                    ↑ G.I.ジョー・シリーズ名一覧 (アクション・フィギュア) の項へ  

-------------------------------------------------------------------------------------
ケナー期ラインナップ一覧 (1997年・1998年)


1997年

 G.I. ジョー
   チーム3パック
      コマンドー・チーム
         スネーク・アイズv8  &  レディー・ジェイv2  &  ストーム・シャドウv5
      アークティック・ミッション・チーム
         アイスバーグv3  &  スノー・ジョブv2  &  ブリザード v2
   ミッション・パック
      アーミー・リーコン・ミッション
         シルバー・ミラージュ・モーターサイクル  +  デュークv7
      ネービー S.E.A.L. ミッション
         ナイト・ランディング S.E.A.L.ラフト  +  トルピードv2
   スターズ&ストライプス・フォーエバー (8パック)
         サージェント・ザップv1  &  ストーカーv6  &  スカーレットv3
         &  スネーク・アイズv7  &  グラントv4  &  ロックンロールv5
         &  ブレーカーv2  &  ショート-フューズv2   
   ビークル
         A-10 サンダーボルト  +  エースv4  &  ジェネラル・ホークv5
         スラッガー  +  ガン-ホーv6

 コブラ
   チーム3パック
      コブラ・コマンド・チーム
         コブラ・コマンダーv8  &  バロネスv2  &  デストロv5
   ミッション・パック
      コブラ・ヴァイパー・チーム
         フライト・ポッド  +  ヴァイパーv5
   ビークル
         コブラ・レイジ  +  アレイ・ヴァイパーv4



1998年

 G.I. ジョー
   チーム3パック
      ネービー・アサルト・ユニット
         トルピードv3  &  シップレックv3  &  ウェット-スーツv5
      オクトーバー・ガード
         カーネル・ブレコフv1  &  ルテナント・ゴーキーv1  &  ヴォルガv1
   ビークル
         MOBAT + ヘビー・デューティーv3  &  サンダーウイングv1
         コンクエストX-30  +  エースv5

 コブラ
   チーム3パック
      コブラ・インファントリー・チーム
         コブラ・トルーパーv1 ×2  &  コブラ・オフィサーv2
      コブラ・ポーラー・フォース
         スノー・サーペントv4  &  ナイト・クリーパーv4  &  ファイアーフライv4
   ビークル
         コブラ・ラトラー 4-WD  +  ヴァイプラv1

-------------------------------------------------------------------------------------
ハズブロ期ラインナップ一覧 (2000年~2002年)


2000年

 G.I. ジョー
   2パック
      ウェーブ1    
         ジェネラル・トマホークv1   &   ダイアル・トーンv5
         ダスティーv4   &   ロウv4
         スネーク-アイズv9   &   ストーム・シャドウv6 (※ストーム・シャドウはコブラ側)
      ウェーブ2
         デュークv8   &   サイド・トラックv1
         ビッグ・ベンv3   &   ホワイトアウトv1
   ビークル
         MOBAT + ヘビー・デューティーv3  &  サンダーウイングv1
         ローカスト + ワイルド・ビルv4

 コブラ
   2パック
      ウェーブ1
         コブラ・コマンダーv9   &   カメレオンv1
         ファイアーフライv5   &   アンダートウv2
      ウェーブ2
         メジャー・ブラッドv4   &   ロック・ヴァイパーv2
   ビークル
         H.I.S.S.Ⅲ + リップ・イットv1
         マノウォー + ランプリーズv3



2001年

 G.I. ジョー
   2パック
      ウェーブ3
         ロウ-ライトv5   &   シュアファイアーv1
         ダブル・ブラストv1   &   クロスファイアーv1
         ウェット-スーツv6   &   ウェット・ダウンv1
      ウェーブ4
         ビッグ・ブロウラーv1   &   トリップワイヤーv4
         ガン-ホーv7   &   レザーネックv4
   ビークル
         ヘッドクォーターズ  + ロックンロールv6
         デザート・ストライカー  + フリントv5
         A.W.E.ストライカー + パスファインダーv2
         N.L.C. + カッターv4

 コブラ
   2パック
     ウェーブ3
         コブラ・コマンダーv10   &   コブラ・レーザー・ヴァイパーv1
         デストロv6   &   コブラ・ファースト・ブラスト・ヴァイパーv1
     ウェーブ4
         ザルタンv3   &   シャドウ・ヴァイパーv1
   ビークル
         ウェーブ・クラッシャー + サブ・ヴァイパーv1

※2001年、「G.I.ジョー:マニマルズ」 3体が発売。



2002年

 G.I. ジョー
   2パック
      ウェーブ5
         サイドスワイプv1   &   ライフラインv5
         シップレックv4   &   サイドトラックv2
   ビークル
         ナイト・ライノ + ダスティーv5

 コブラ
   2パック
         サーペントールv2   &   ショック・ヴァイパーv1
         トマックスv2   &   ゼイモット (ザモット)v2

※2002年、「G.I.ジョーvs.コブラ」 シリーズ開始。

-------------------------------------------------------------------------------------
TRAH 概要


 人気が下降した 「G.I. ジョー:リアル・アメリカン・ヒーロー」 (ARAH) が1994年に終了した後、ハズブロのG.I. ジョーはしばらく 3 34 インチ (3.75インチ) から撤退してしまいました。

 1994年以降のG.I. ジョー・ブランドは、ビンテージ・スタイルの G.I. ジョーのリバイバルやARAH のキャラクターを12インチ化した 「G.I. ジョー:ホール・オブ・フェーム」 (HoF) (1991年~1997年) などの形で12インチ・フィギュアを復活させており、また一方では、当時アクション・フィギュアの主流となってきていた4.5 インチ~5インチ・サイズにシフトした 『サージェント・サヴェッジ&ヒズ・スクリーミング・イーグルス』 (1994年) や 『G.I. ジョー・エクストリーム』 (1995年~1997年) などを展開していました。
 しかし、サージェント・サヴェッジやエクストリームは人気が定着せずに短命に終わってしまいました。

 一方、ハズブロの傘下となっていたケナーが1995年からスター・ウォーズ・フィギュアを再開していたことも追い風となって、ARAH の 3 34 インチ ・フィギュアのリバイバルの機運が高まり、ハズブロは1996年のG.I. ジョー・コンベンションでARAH 15周年を記念した 「G.I. ジョー:ARAH:コレクター・シリーズ」 というタイトルの 3 34 インチのフィギュア4パック2種 (G.I. ジョー側とコブラ側) を発表しました。
 これは結果的には2パックに変更され、翌1997年にストア限定という形で発売されました。 それが 「G.I. ジョー:ザ・リアル・アメリカン・ヒーロー・コレクション」 (TRAH、1997年~2002年) です。
 コブラ側のシリース名は 「G.I.ジョー:ザ・コブラ・エネミー・コレクション」 でした。
 当初はケナー名義で発売されています。



 特徴としては、造形面では全てARAH 時代のリペイントでしたが、カラーリングはリアル志向だったようです。
 シングルパック版は発売されず、2パックや3パックがメインでした。
 ARAH 時代の 「G.I. ジョー・コマンド・ファイル」 は 「バイオ・カード」 に呼称が変わって継承され、その記載内容はG.I. ジョー・ファンクラブ 「スティール・ブリゲード」 のデイヴィッド・S・レーンとトーマス・ウィラーが書いていたようです。



 2000年になって発売がハズブロとなり、パッケージのデザインも変更されています。
 なお、この時期にはハズブロが何点かの商標権を更新できなかったため、ロードブロック → ダブル・ブラスト、バロネス → カメレオン、H.I.S.S. ドライバー → リップ・イットなどのように、何人かのキャラクターは過去の商品のリペイントでありながら別人という設定が与えられています。 


 この TRAH シリーズは 3 34 インチ のG.I. ジョーの人気の復活に大きく貢献し、シリーズは2002年に新作トイである 「G.I. ジョー vs. コブラ」 のラインに移行しました。

-------------------------------------------------------------------------------------

[PR]
トラックバックURL : https://joefig.exblog.jp/tb/20197782
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by joefig | 2017-11-13 20:54 | 資料 | Trackback | Comments(0)