ブログトップ

The Pit

ハズブロ社の 「G.I. ジョー」 に関するランダムな記事のブログです。


by joefig
プロフィールを見る

インディー・ジョーンズ/ヤング・インディー

久々にトイのレビューを。

インディー・ジョーンズ・ベーシック・フィギュアより、ヤング・インディー (2008年) です。
d0164702_1544840.jpg

日本でもトミーダイレクトから 「ヤング インディ・ジョーンズ」 の商品名で発売されていたものです。



-------------------------------------------------------------------------------------

『インディ・ジョーンズ/最後の聖戦』 で登場した、主人公インディアナ・ジョーンズが、1912年にユタ州でボーイスカウトとして活動していた13歳の頃の姿です。
d0164702_1115489.jpg

演じたのはリヴァー・フェニックス。
今を去ること約20年前の1993年、麻薬のオーバードーズにより23歳の若さで死亡しました。

亡くなったときにいたのは、ジョニー・デップが所有するナイトクラブ、その名も 「ザ・ヴァイパー・ルーム」。
d0164702_1273640.jpg

コ~ブラ~!

-------------------------------------------------------------------------------------

素体。
同じシリーズのドフチェンコ大佐などと同じ仕様かと思いきや、手首と足首は可動せず。 これにはがっかりです。
コロナドの十字架と一体化した腰のベルトは別パーツですが、着脱はできません。
d0164702_1552547.jpg

バストアップ。
リヴァー・フェニックスの面影、どこへやら。
すでに故人につき、本人やファンからのクレームも特にないのでしょうか……。
d0164702_1554447.jpg

付属品。
ネッカチーフ、鞭、蛇、クレート、コロナドの十字架、そのイラストのシール。
d0164702_156372.jpg

ネッカチーフを装着。
ボーイスカウトには思えない、ふてぶてしい雰囲気です。
ところでネッカチーフとスカーフの違いについてちょっと調べてみたところ、スカーフのうち特に制服の一部になっているものをネッカチーフと呼ぶらしいです。
d0164702_1573542.jpg

ヘッドのアップ。
実は造形自体にはリヴァーに似せようと努力の痕跡あり。陰影をつけるとわかります。
d0164702_1563497.jpg

同じシリーズのマット・ウィリアムズ、G.I.ジョーのデュークと並べて。
マット君より手が小っちゃいですね。
d0164702_1583526.jpg

インディー  「デュークさん! おれをG.I.ジョーに入隊させてください! きっと役に立ちますから!」
デューク  「……君の手はなんだか小さ過ぎんか? それじゃ銃が持てんだろう……」
d0164702_1593479.jpg

インディー  「それじゃ、軍事特技区分は鞭ってことでーっ!!」  ビシッ!
d0164702_241087.jpg

牛追い鞭=ブル・ウィップというタイプです。
サーカスの列車のライオンが飼育されていた貨車の壁に掛けてあったもので、これを振り回したときに顎の傷が付いたとかなんとか、そういう描写があったと思います。
海外のファンの中には、カンガルー革製で長さ10フィート、と分析している方もいらっしゃるそうな。

蛇。
これも劇中でサーカスの列車の飼育槽にいたもので、インディーが蛇が苦手になった理由が描写されていました。
d0164702_243215.jpg

付属のヒドゥン・レリックは 「コロナドの十字架」。
フィギュアの腰には適正サイズのものが造形されているので、被ってしまうアイテムです。
劇中でフェドーラことガース (もっともこのガースという名前は映画の後で設定された名前のようですが) の一味と奪い合ったものでした。
d0164702_262257.jpg

この十字架、イエス・キリストが十字架に磔にされたときの一部が含まれており、後にスペインのコンキスタドール (征服者) であるエルナン・コルテスが15世紀頃にフランシスコ・バスケス・デ・コロナドに与えたものということですが、完全に映画オリジナルの設定なのか、それとも実際にこういうものがあるのかまではよくわかりませんでした (おそらくは前者だと思いますが……)。
d0164702_213263.jpg

以上、ヤング・インディーでした。
造形や可動など、期待外れでした。 インディーものを全部集めているという場合は別として、特に手を出す理由はないかも。

さて、次回もインディー関連のフィギュアを紹介したいと思います。 それでは!
[PR]
トラックバックURL : https://joefig.exblog.jp/tb/16278744
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by マス☆ドリ at 2012-10-05 12:05 x
おじゃましマグネット!マス☆ドリです。

インディーに こんな感じの女性って出てたかな?

っと思いきやっ!
若かりし頃のインディーでしたか…f^_^;)

一通り見てる筈なんですが、全く覚えて無いですΣ(゚д゚lll)

手首と足首の可動オミットは痛いですね(×。×;)特に手首っ!

ただでさえ、可動箇所の少ないシリーズですから余計に残念ですねぇ~。

付属品でボーイスカウトの帽子が欲しいところ!

顔がふてぶてしいからネッカチーフが無いと、ボーイスカウトとは見えないですね !(◎_◎;)
ネッカチーフがあってもボーイスカウトには見えないかもですが……

とは言うものの、劇中はさて置き私個人のイメージでは、やんちゃな少年時代のインディーの雰囲気が出てて、なかなか良い感じです!

G.I.ジョー チームに入れなくてコブラのクロックマスターの元へ弟子入りしないことを祈ります(笑)
Commented by joefig at 2012-10-05 19:13
>マス☆ドリさん
いらっしゃいマグカップ!

インディーの少年時代という役なのに、現代(1990年代当時)のアイドルであるリヴァー君がそのまんま出演している感じがちょっとしょっぱかったです。
でも、そんな感想は置いておいて、フィギュアはもっと気合いを入れて造ってほしかったですね~。これじゃ態度の悪そうなただのクソガキです! 本物のリヴァー君は、半分はクソガキですが半分はイケメンという成分でできていたのに……。
Commented by KEITEN29 at 2012-10-09 00:43 x
こんばんは!
もっと早くに来たかったのですが、
業務が忙しくて、なかなかお邪魔できなくてスミマセン!

こちらのシリーズは結構、おしなべて入手してらっしゃいますね~!

私もこちらのアイテムを持っていますが、
このレヴューを見て今気が付きましたが、
目が悪いため、付属品として鞭が2本付いていると誤解して、
ヘビを平然と鞭のごとく持たせてレヴューしていることに気が付きました m (@ @!
私のサイトは、たまに商品名や価格も間違っていますし、恥ずかしいことだらけですね~!


Commented by joefig at 2012-10-09 22:08
>KEITEN29さん
インディーのシリーズはなんだかんだと集めてしまいました! 今でも入手できるものが結構あったので助かりました。

付属品に関しては、日本のトイであれば、簡単な説明というか、せめて名称ぐらいは絶対どこかに記載されていますよね~。

自分の記事も、きっと間違いとか思い込みが多い気がします。たまにこっそり過去の記事を修正したりもしてますけど!
あと眠いときに書いた記事は、後で読み返すとたいへん読みづらかったり……。 ははは。
Commented by SithApprentice at 2012-10-10 03:49 x
どわぁぁぁぁぁっ!!!
コレコレっ!!!
欲しいぃぃぃぃぃぃ!!!!!
よくぞ入手できましたねぇぇぇ!!!

羨ましいぃぃぃ~~!!!
私のしる限りでは、River Phoenix唯一3.75サイズの立体造形物ですよねぇぇぇぇw12インチでもたしか出ていたとは思ったのですが、やはり我々のような手のひらサイズ好きにはたまらない一品ですよねぇぇぇwww
私も探してた時期があったのですが、近年ヤフオクでも全然出品されず、まったくもって諦めていたモノでしたwww

顔が似てないっ!?

いいんです!いいんです!!

そんな事はどうでもいいんですっwww

だって、River Phoenixなんですものっ!!!

スタンド・バイミーに憧れた私のカリスマですものっ!

おおおおおっ!

やっぱり欲しくなってきたァァァ><
Commented by joefig at 2012-10-12 00:35
>見習いシスさん
カリスマとまで呼ばれたら、リヴァー君も草葉の陰で喜んでいることでしょうね~!

多くは申しません。 その草葉の陰のURLはこちら↓です!
http://store.shopping.yahoo.co.jp/tokiwaya/a5a4a5f3a53.html
税込み630円なり!
Commented by SithApprentice at 2012-11-17 01:07 x
どもども!!!
大変お時間が経過してしまっていたのでありますが、
つ、ついに私、このお教え頂いたURLを利用させて頂き、念願のヤング・インディ君を当ブログにてお披露目となりましたwww

いやぁぁぁぁぁwwww

改めて、

ホッントっっ!

顔が似てませんですねwwwwヽ(*´∀`)ノ

でも、心のそこよりお気に入りとなりましたw

感謝感謝!

有難う御座いました^^

ぶふふふふふふふふ
Commented by joefig at 2012-11-17 16:49
>見習いシスさん
おお~! リバー君、無事ゲットなりましたか!
では早速、これからシスさんのブログにお邪魔させていただきます!
それでは!
by joefig | 2012-10-05 01:40 | フィギュア | Trackback | Comments(8)