ブログトップ

The Pit

joefig.exblog.jp

ハズブロ社の 「G.I. ジョー」 に関するランダムな記事のブログです。

リタリエーション/ビーチヘッド

リタリエーションのG.I.ジョー・ニンジャ・ドージョー・セット (2012年) より、ビーチヘッドです。
d0164702_5104482.jpg

Yo Joe! の分類ではビーチヘッドv16 にあたります。



このセットも、KEITEN29 さんが運営されている HP「micro-toys マイクロトイズ」 のFOR SALE を利用させていただいて手に入れたものです。

-------------------------------------------------------------------------------------

同じセットのカマクラv6、ロードブロックv22 (ナイト・オプス) と。
d0164702_1443913.jpg

きっと映画には登場しないだろうとはと思いますが、嬉しいリリースです。

-------------------------------------------------------------------------------------

ビーチヘッド:G.I.ジョー・レンジャー

素体。
30th のスティール・ブリゲードv3b のリペイント。
詳しく書くと、ヘッドはレゾリュートのビーチヘッドv14 から。
ボディーはPoC のスネーク・アイズv54 から。
d0164702_14432540.jpg

バストアップ。
バラクラバ (目出し帽) と、肩と肘にパッチ (当て布) のあるリアルなコマンドー・セーターという姿です。
d0164702_14433883.jpg

付属品。
ディスプレイ・スタンドは付属せず。
ウェブ・ギアはリタリエーションの3パックのスネーク-アイズと同じもの。
ニー・パッドはPoC のスネーク・アイズv54 から。
サプレッサー付きのM4A1 はPoC のデュークv42 から。
サプレッサー付きのH&K MP7 A1 はRoC のバロネスv14 から。
H&K MP5K はPoC のコブラ・ショック・トルーパーから。
サプレッサー、ワルサーP22、タクティカル・ナイフ×2 はスネーク・アイズv54 から。
d0164702_14435417.jpg

レゾリュートのビーチヘッドv14 との比較。
d0164702_1836108.jpg

カスタマイズしたサージャント・ストーカー、30th のスティール・ブリゲードv3b と。
d0164702_1444580.jpg

レンジャー2人を並べて。
この写真、ビーチヘッドの左上腕の向きを反対にしてしまい、インシグニアが見えていません……。
d0164702_14452986.jpg

スティール・ブリゲードを整列させて。
d0164702_1446116.jpg

ウェブ・ギアを取り外してプレーンな状態に。
d0164702_14495286.jpg

ダブル鬼軍曹。
d0164702_14535719.jpg

右上腕にはアメリカの国旗。
アメリカ国旗の配置の原則のひとつとして、カントン (星がある4分の1になった部分です) は常にポール側=すなわち風上側にくるように掲げる、というものがあります。
アメリカ国旗を右袖につける場合には、風は前からくるイメージなので、カントンが前になります。
d0164702_1454573.jpg

左上腕にはサブデュード (戦場で目立たないよう減色) された第75歩兵師団のインシグニア。
これは ARAH 時代の設定に準じたものです。
d0164702_1539338.jpg

ワルサーP22。
サプレッサーも装着可能で、右腿のホルスターに収納可。
サージャント・ストーカーではホルスターにぴったりフィットするようになったのに、このビーチヘッドのものはちょっとゆるい感じでした。
d0164702_14553986.jpg

タクティカル・ナイフ。
まったく同じものが2本付属していますが、そのうち1本は右足のシースに収納可。
d0164702_145615.jpg

ウェブ・ギアを装着し、M4A1 を手に。
d0164702_14562437.jpg

両手持ちは楽勝です。
d0164702_1457752.jpg

H&K MP7 A1。
サプレッサー、スコープ、40発マガジンを装着した状態で造形。
d0164702_14581438.jpg

d0164702_14574579.jpg

左手に H&K MP5K。
延長バレル、レーザー・サイト、30発マガジンを装着した状態で造形。
ワルサー用のサプレッサーをこの銃のバレルに装着することもできます。
d0164702_14583725.jpg

V.A.M.P.のカラーリングにも似合いそう。
d0164702_14591653.jpg

d0164702_1459324.jpg

d0164702_14594574.jpg

以上、ビーチヘッドでした。
ジャングルや砂漠など、どんな戦場にも似合いそうな絶妙なトーンのカラーリングが素晴らしいです!
joefig はかなり気に入ってしまいました。

さて、次回はカマクラの予定です。それでは!
[PR]
by joefig | 2012-07-13 00:27 | フィギュア | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://joefig.exblog.jp/tb/16205413
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by マス☆ドリ at 2012-07-13 23:19 x
おジャしまーボー豆腐!は大好きですですけど何か?
マス☆ドリです。

POCのスネークのボディーは優秀なので流用大歓迎なうえに、joefigさんの仰る通りジャングル、デザート、シティとどの場面にも会いそうな色のチョイスが抜群ですね!(◎_◎;)

特定の場所にとらわれ無い格好ってコトは、どんな格好のキャラと並んでも違和感が少ないので遊びやすくてイイですね!
Commented by joefig at 2012-07-14 09:08
>マス☆ドリさん
いらっチャイナタウン! にいっチャイナ!

PoCのスネークのボティー、ゆくゆくはこれでオリジナル13とかグリーンシャツ(G.I.ジョー一般兵)を全部出して欲しいです。
このビーチヘッドのカラーリングは、戦闘エリアを選ばないので本当に活用しやすいですよね。あらゆる戦場に投入できる、優秀な兵士という感じ!

Commented by カメレオン at 2012-07-15 11:19 x
ほんと非常におちついた配色でいいですね!

クールな鬼軍曹!しびれるぜ

しかしpocのスネチャマボディはほんと大活躍ですねwww
Commented by joefig at 2012-07-15 13:09
>カメレオンさん
リタリエーション、シングルパックのウェーブ1はあまり燃えませんでしたけど、この3パックは収穫でした。
どうもジョーは、新規造形よりも流用されたときにこそ真価を発揮するところありますねー!