ブログトップ

The Pit

joefig.exblog.jp

ハズブロ社の 「G.I. ジョー」 に関するランダムな記事のブログです。

RoC/ホーク(アタック・オン・ザ G.i.ジョー・ピット)

RoCのホーク(アタック・オン・ザ G.I.ジョー・ピット)(2009年)です。
d0164702_9531412.jpg

Yo Joe! の分類ではホークv4 にあたります。G.I.ジョー・チームの総司令官です。



こちらに遊慈さんのレビューがあります。管理人joefigはこのレビューを見て購入を決めました。
d0164702_9554393.jpg

コミック及びトイ初登場時の階級は大佐で、フラッグ将軍のもと、後におけるデュークのような立場でしたが、やがて準将、少将へと昇進しました。

ID カード(意訳)

“ホーク ”   ジェネラル・クレイトン・“ホーク ”・アバーナシー
シリアル・ナンバー:142-27-CM46
階級:少将(メジャー・ジェネラル、O-8)
指定兵器:820セレクティブ-ファイアー、長距離フル・オート・アサルト・ライフル
 クレイトン・“ホーク ”・アバーナシー将軍は叩き上げの戦士の技術と経験によってG.I. ジョー・チームを指揮する。彼はそのチームにエア・コンバット&リコナサンス(ACR)フライト・パックのような最新鋭の装備を配備する。
 公式の身分照会に限る



映画版では以下のような公式設定があったようです。

コードネーム:ホーク  氏名:クレイトン・アバナシー  国籍:アメリカ  階級:将軍  専門:指揮
現在の部署:G.I. ジョー部隊の指揮官  以前の部署:NATO 軍アフガニスタン司令部
プロフィール:
 ホーク将軍はアメリカ陸軍での長年にわたる功績を認められ、G.I. ジョー部隊の指揮官に選ばれた。 彼の指揮により命令を受ける部下たちから揺るぎない忠誠心を引き出している。 数々の武勲に輝く将軍は、武力行使を認めるに際して、厳しい基準を設けている。 しかしながら、テロリストたちを制圧するにあたっては、その基準を曲げても、“ 自らのやり方 ”で 敵を殲滅する。 彼は、政府が時にはG.I. ジョーと無関係であると装う必要があることも認めている。



以上、公開時の日本語版宣材をもとに構成してみました。

素体。
腕、トルソー。ウエストが新規造型。
ヘッド、手首、脚部はピット・モービル・ヘッドクォーターズ付属のホークのものと原型が同じですが、脚部の左右が組み替えられています。

ベルトは別パーツですが、取り外しは想定されていません。
d0164702_9541148.jpg

他のフィギュアと比べるとなで肩で少々スリムな感じですが、全体のバランスはとても良いです。
カラバリとして、レーザー・アーティラリー・ウエポンにグリーン系のものが付属しており、Gunさんがレビューしておられますのでこちらからどうぞ。

バストアップ。
映画でホーク将軍を演じたデニス・クエイドの雰囲気はあると思います。似ているかというと微妙ですが、むしろデニス・クエイドよりも精悍で、管理人joefigはお気に入りです。
d0164702_9543640.jpg

付属品。
ディスプレイ・スタンド、エア・コンバット&リコナサンス(ACR)フライト・パック、ナノマイト・カプセル×2、ブリーフケース、ショルダー・ハーネス、H&K P30、H&K SL8。
d0164702_955498.jpg

立て膝。
可動は良好です。
ショルダー・ホルスターにはハンドガンのモールドがあります。
d0164702_9561247.jpg

個体差かと思いますが、joefigの手に入れたものはショルダー・ホルスターが左肩からズレてしまいます。これはこのフィギュアの唯一不満な点です。

ハンドガン。
モデルはH&K P30ではないかと思います。
ベルトのホルスターには、このハンドガンを収納することができます。
d0164702_9564433.jpg

d0164702_957678.jpg

スナイパー・ライフル。
モデルはH&K SL8。
d0164702_9574082.jpg

両手持ちは余裕です。
d0164702_9583654.jpg

ブリーフケース。
バロネスに付属したのものと同じですが、マーズ・インダストリーズ社のロゴはありません。
付属のナノマイト・カプセルが収納できます。
d0164702_9591126.jpg

エア・コンバット&リコナサンス(ACR)フライト・パック。
レゾリュート5パックのデュークに付属したもののカラバリです。
軽装のホーク将軍には似合っていない装備のように思えますが、総司令官でありながら進んで前線に立つホーク将軍のガッツが垣間見えます。
d0164702_9593871.jpg

ウイングが展開するほか、左右のテール・フィン状のスタビライザーがボール・ジョイントで可動します。
d0164702_100047.jpg

デュークと。
部下の立場からすれば、将軍のこの張り切りようはちょっと心配でしょうね。
d0164702_1002171.jpg

ピット・モービルHQ付属のホークと比較。
当初、このレザー・ジャケットVer.とはヘッドが交換できるものと期待していたんですが、素体の首の長さが異なるため、見た目的に成立しませんでした。
d0164702_1005030.jpg

組み換え。
すでにザルタンの記事で書きましたが、いつもTシャツだけでは貫禄不足なので、通常の戦闘服姿に。
d0164702_1012096.jpg

部下たちと。
色合いの似ているもので揃えてみました。
といっても、だいぶ俺JOEが混じっていますが……。
d0164702_1014515.jpg

前線で戦う兵士だけでなく、こうした大物もきちんと用意されているとコレクションも充実しますね。
フィギュアの出来も良いので大満足です。
[PR]
by joefig | 2010-07-07 19:10 | フィギュア | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://joefig.exblog.jp/tb/11485343
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by カメレオン at 2010-07-07 22:43 x
このホークはいいですよね
お顔がかっこええです
PIT付属の顔はおおう............な感じですしww

そういやジェットパックて映画でてきましたっけ?
すげーうろ覚えなんですが似たようなのがでてたような
Commented by Gun0826 at 2010-07-08 12:53
そうこっちのホークさん手に入れられなかったんですよ。
フライトパックが欲しかったのに! 
ブリーフケースもついてるしこれいいなぁ。

俺が持ってる「フロントライン」というコミックシリーズでは金髪で
かなりのイケメンでしたが、デニス・クエイド(若き日)みたいで
こいつのお顔はかなりいいと思います。

最後の集合写真はステキだなぁ。あぁカバ子・・・(合掌
Commented by joefig at 2010-07-08 17:36
>カメレオンさん
たぶん原型は同じだと思うのですが、PITの将軍の塗装、あれはあんまりですよね……。

ジェットパックは、映画ではPITに侵入した嵐影さんがジョー側から奪ったフライトパックしか出てきてないと思います。デザイン的にも全然別物ですね。
Commented by joefig at 2010-07-08 17:52
>Gunさん
joefigは、Gunさんがお持ちのグリーンVer.も手に入れたいのですが、なかなか予算が回せません……。

コミックはネット上でわかることぐらいしか知らないので、ぜひいろいろ教えていただきたいです。joefigの記事に間違いがあったらビシビシご指摘ください!