ブログトップ

The Pit

joefig.exblog.jp

ハズブロ社の 「G.I. ジョー」 に関するランダムな記事のブログです。

タグ:コンベンション ( 14 ) タグの人気記事

 今回はカナダで開催されたカナディアン G.I. ジョー・コンベンションの限定フィギュアなどを記事にします。
 GIJCC のジョーコンとは違ってオフィシャルなG.I. ジョーのイベントではないのですが、興味深い設定などがあったので調べてみました。
d0164702_16464832.jpg
 

続きを読む
[PR]
by joefig | 2017-02-17 20:51 | 資料 | Trackback | Comments(2)
 今回はコンベンション限定ボックス・セットのザ・フライング・タイガース:ドッグファイト・フォー・フリーダム (2000年) について記事にしてみました。

d0164702_1847683.jpg

 ボックス・アートはサム・ペトルッチ。
 援蒋ルート (蒋介石の支援のルート) のレド公路 (インドのアッサム州レドと中国雲南省昆明を結ぶ。 現スティルウェル・ロード) 上空で交戦する、日本軍の中島 一式戦闘機 隼とAVG (フライング・タイガース) のカーティス P-40B トマホークⅡA。

続きを読む
[PR]
by joefig | 2016-12-05 21:25 | 資料 | Trackback | Comments(0)
 サンディエゴ・コミコン (SDCC) で発売されている 「G.I. ジョー&トランスフォーマー」 についての記事です。
d0164702_15322963.jpg


続きを読む
[PR]
by joefig | 2016-08-22 19:17 | 資料 | Trackback | Comments(0)
 今回はジョーコン限定のザ・バトル・オブ・ブリテン (2005年) について記事にしてみました。
d0164702_17250322.jpg

 上の画像はG.I. ジョー・コレクターズ・クラブより。
 ボックス・アートはラリー・セルマン。 イギリス空軍の戦闘機ホーカー・ハリケーンと、ドイツ空軍の爆撃機ハインケル He 111 との空中戦。


続きを読む
[PR]
by joefig | 2016-03-10 22:40 | 資料 | Trackback | Comments(0)
 今回はジョーコン限定ボックス・セットのコブラ・ヘッドハンターズ! (2008年) を記事にしたいと思います。
d0164702_15532756.jpg


続きを読む
[PR]
by joefig | 2015-10-27 22:56 | 資料 | Trackback | Comments(0)
 今回はジョーコンで発売されているコミック 『G.I. ジョー vs コブラ』 (2009年~継続中) について記事にしてみました。
d0164702_15480320.jpg


続きを読む
[PR]
by joefig | 2015-09-18 18:12 | コミック | Trackback | Comments(2)
 今回はジョーコン限定のスーパーソニック・テスト・パイロット (1997年) の記事です。
d0164702_20034567.jpg

 上はスーパーソニック・テスト・パイロットのボックス・アート。 アーティストはビンテージ期のボックス・アートを手がけたサム・ペトルッチ。 描かれている機体はベルXS-1 (テールコード6062) とボーイング B-29 スーパーフォートレス。


続きを読む
[PR]
by joefig | 2015-09-09 20:12 | 資料 | Trackback | Comments(0)
 今回は、ジョーコン限定15体入りボックス・セットのバケーション・イン・ザ・シャドウズ (2010年) の記事です。
d0164702_18543474.png

 フリントがレッド・シャドウズとその悪のリーダー、ブラック・メジャーに捕まってしまった。 フリントの国際チームは彼を救えるのか、そしてインテロゲーターは? この狡猾な計画における彼の役割とは? (コンベンションの案内状の説明文より)

続きを読む
[PR]
by joefig | 2015-09-07 19:17 | 資料 | Trackback | Comments(0)
 G.I. ジョー・コレクターズ・クラブ (GIJCC) のHP に、2015年のG.I. ジョー・コンベンション (ジョーコン) のフィギュアの画像が掲載され始めたので、随時記事にしていきたいと思います。
d0164702_14401131.jpg

スプリング・フィールド・アイランド:ペリル・イン・パラダイス!
 G.I. ジョー諜報部の報告によると、デストロが億万長者モンゴメリー・スプリングフィールド3世の南太平洋の熱帯の島の敵対的買収を実行すべく、メイヘム将軍率いるアイアン・グレナディアーズの精鋭の連隊を派遣した。 島の私設保安部隊は、海と空からの電撃戦スタイルの攻撃には全く歯が立たなかった。 アイアン・グレナディアのリーダーの詳しい計画は不明だが、そこが彼らの軍需品の備蓄とM.A.R.S. テクノロジーの試験的実験の新たな主要地とされるものと思われる。 楽園の島を解放し、何としてもアイアン・グレナディアーズを排除するこの危険な任務に召集されたのは、ストーカー軍曹率いるG.I. ジョー:タイガー・フォース部隊である。 島への上陸は極めて危険であるが、黄色と黒の色を見た時、敵はタイガー・フォース・チームが戦いに飢え、攻撃態勢にあることを知るだろう!
 (コンベンション案内状より)

※ジェネラル・メイヘムの詳細を追加しました。



続きを読む
[PR]
by joefig | 2015-04-14 20:15 | 資料 | Trackback | Comments(5)
 いつもの如く唐突ですが、今回は10年以上前のジョーコンで発売された12インチのボックス・セット、バトル・オブ・レイテ・ガルフ (2002年) を記事にしたいと思います。
d0164702_21152686.jpg

 ボックス・アートはサム・ペトルッチ。
 手前の艦船はアメリカ海軍の戦艦U.S.S. ウィスコンシン (BB-64)。 奥の艦船は日本海軍の戦艦 武蔵。


続きを読む
[PR]
by joefig | 2015-03-29 19:50 | 資料 | Trackback | Comments(2)