ブログトップ

The Pit

joefig.exblog.jp

ハズブロ社の 「G.I. ジョー」 に関するランダムな記事のブログです。

 HoF のコブラ側トイです。
d0164702_12525480.jpg


続きを読む
[PR]
# by joefig | 2016-12-23 14:44 | 資料 | Trackback | Comments(0)
 HoF のG.I. ジョー側トイ・その④ (1995年~1997年) です。
d0164702_21255553.jpg


続きを読む
[PR]
# by joefig | 2016-12-22 21:26 | 資料 | Trackback | Comments(0)
 HoF のG.I. ジョー側トイ・その③ (1994年) です。
d0164702_16092164.jpg


続きを読む
[PR]
# by joefig | 2016-12-19 16:21 | 資料 | Trackback | Comments(0)
 HoF のG.I. ジョー側トイ・その② (1993年) です。
d0164702_20573217.jpg


続きを読む
[PR]
# by joefig | 2016-12-16 20:59 | 資料 | Trackback | Comments(0)
 12インチの G.I. ジョーのパール・ハーバー・コレクション Pearl Harbor Collection についての記事です。
 下はロゴ・ステッカー。 真珠湾攻撃で沈められたアメリカ海軍の戦艦 U.S.S. アリゾナ (BB-39) のシルエットが描かれています。
d0164702_19365516.jpg

 1941年12月7日の朝、アメリカはもはや無垢ではいられなくなった。 何ヶ月もの間、アメリカと日本の代表者は、アジアにおける日本の進展を阻止すべく交渉していた。 交渉を続ける一方で、日本は別の種類の行動を企てていた:彼らはハワイの真珠湾に配置されたアメリカの太平洋艦隊を破壊する計画を準備していたのだ。 帝国軍は、アメリカの艦隊を壊滅させればアジア全土を征服できると確信していた。 1941年12月7日の日曜の朝に始まった日本の真珠湾への全面攻撃は、アメリカの歴史の分水嶺となった出来事の一つとして位置付けられている。 フランクリン・D・ルーズベルト大統領は、1941年12月7日の攻撃の日を ” 屈辱の日 ” と宣言した。 (※パッケージ裏の説明文より)

続きを読む
[PR]
# by joefig | 2016-12-06 20:12 | 資料 | Trackback | Comments(0)
 今回はコンベンション限定ボックス・セットのザ・フライング・タイガース:ドッグファイト・フォー・フリーダム (2000年) について記事にしてみました。

d0164702_1847683.jpg

 ボックス・アートはサム・ペトルッチ。
 援蒋ルート (蒋介石の支援のルート) のレド公路 (インドのアッサム州レドと中国雲南省昆明を結ぶ。 現スティルウェル・ロード) 上空で交戦する、日本軍の中島 一式戦闘機 隼とAVG (フライング・タイガース) のカーティス P-40B トマホークⅡA。

続きを読む
[PR]
# by joefig | 2016-12-05 21:25 | 資料 | Trackback | Comments(0)
 今回は中島 キ43 一式戦闘機 隼の記事です。
d0164702_01510190.jpg


続きを読む
[PR]
# by joefig | 2016-12-04 01:00 | 設定探訪 | Trackback | Comments(0)
 今回はカーティス P-40F ウォーホークの記事です。
d0164702_23405292.jpg
 

続きを読む
[PR]
# by joefig | 2016-12-03 01:48 | 設定探訪 | Trackback | Comments(0)
 2016年11月以降に発売される通常商品の記事です。
 もう3年目となるのでさすがに 「50th アニバーサリー」 の表示はなくなりましたが、パッケージ形態が同じなので当ブログでは50th ラインとして扱います。
d0164702_01300363.jpg

※何体かのフィギュアの I.D. カードの記載内容を追加しました。


続きを読む
[PR]
# by joefig | 2016-12-01 01:37 | 資料 | Trackback | Comments(2)
 HoF の G.I. ジョー側トイ・その① (1991年・1992年) です。
d0164702_14064641.jpg


続きを読む
[PR]
# by joefig | 2016-11-29 20:39 | 資料 | Trackback | Comments(0)