ブログトップ

The Pit

joefig.exblog.jp

ハズブロ社の 「G.I. ジョー」 に関するランダムな記事のブログです。

資料/フィギュア・サブスクリプション・サービス 5.0

 G.I. ジョー・コレクターズ・クラブ (GIJCC) のフィギュア・サブスクリプション・サービス (FSS) 5.0 (2016年) の記事です。
d0164702_17311751.jpg




------------------------------------------------------------------------------------

詳細


チャーブロイル (2016年)/GIJCC (FSS 5-01)
d0164702_16072672.jpg Charbroil
 ARAH のチャーブロイルv1 (1988年) の50th スタイルでのリメイク。
素体:
付属品:
コマンド・ファイル:
















コブラ・ヴァイパー (2016年)/GIJCC (FSS 5-02)
d0164702_15065872.jpg Cobra Viper
 バトル・コーのヴァイパーv4 (1994年) の50th スタイルでのリメイク。
 軽歩兵型のヴァイパー。

素体:
付属品:
コマンド・ファイル:













サルヴォ (2016年)/GIJCC (FSS 5-05)
d0164702_14505637.jpg Salvo
 ARAH のサルヴォv1 (1990年) の50th スタイルでのリメイク。
素体:
   ヘッドは不明。
   トルソー&ウエスト、腿はリタリエーションのロードブロックv23 (2013年) から。
   上腕はリタリエーションのロードブロックv24 (2013年) から。
   膝から下はリタリエーションのデュークv50 (2013年) から。
   胸に 「THE RIGHT TO MIGHT」 (「正義は力」) の表記あり。
付属品:
   G.I. ジョー・ロゴ・スタンドのほか、
   ロケット・ランチャー (※オーバーサイズの M202 FLASH。 スプリング式発射ギミックあり)、ミサイルはRoC のデュークv33 から。

   ヘルメットは30th のサイ-ファイv5 から。
   ウエポンズ・ケースはサルヴォv1 から。
   ピストル (※コルトM1911Aガバメント) はおそらくレゾリュートのデュークv32 から。
コマンド・ファイル:
コードネーム:サルヴォ  G.I. ジョー・エンタイ (アンチ)-アーマー・トルーパー  







ダークロン (2016年)/GIJCC (FSS 5-06)d0164702_16072898.jpg (アイアン・グレナディアーズ)
 Darklon
 アイアン・グレナディアーズのダークロンv1 (1989年) の50th スタイルでのリメイク。

素体:
付属品:
コマンド・ファイル:

















ジェネラル・フラッグ (2016年)/GIJCC (FSS 5-07)
d0164702_16073048.jpg General Flagg
 バトル・コーのジェネラル・フラッグv2 (1993年) の50th スタイルでのリメイク。
素体:
付属品:
コマンド・ファイル:
















スニーク・ピーク (2016年)/GIJCC (FSS 5-08)
d0164702_21551523.jpg

 Sneak Peek
 ARAH のスニーク・ピークv1 (1987年) の50th スタイルでのリメイク。
d0164702_15120803.jpg

素体:
付属品:
コマンド・ファイル:






アンブッシュ (2016年)/GIJCC (FSS 5-03)
d0164702_16072449.jpg Ambush
 ARAH のアンブッシュv1 (1990年) の50th スタイルでのリメイク。
素体:
付属品:
コマンド・ファイル:
















スクープ (2016年)/GIJCC (FSS 5-04)
d0164702_16073281.jpg Scoop
 ARAH のスクープv1 (1989年) の50th スタイルでのリメイク。
素体:
付属品:
コマンド・ファイル:















ガウチョ (2016年)/GIJCC (FSS 5-09)  (SAF)
d0164702_15121108.jpg Gaucho
 イギリスの 「アクション・フォース」 のZ-フォースのキャラクター。
 フィギュアは50th のガン・ホーがベース。
素体:
付属品:
コマンド・ファイル:













ゼイモット (ザモット) (2016年)/GIJCC (FSS 5-10)
d0164702_14563615.jpg Xamot
 シャッタード・グラス版。 サンボウ版アニメでのビジネス・スーツ姿に近いもの。
素体:
付属品:
コマンド・ファイル:













ラプター (2016年)/GIJCC (FSS 5-11)
d0164702_15065698.jpg Raptor
 ARAH のラプターv1 (1987年) の50th スタイルでのリメイク。

素体:
付属品:
コマンド・ファイル:














スティール・レイヴン (2016年)/GIJCC (FSS 5-12)d0164702_14563359.jpg (S.K.A.R.) 
 Steel Raven
 フィギュア化は初のキャラクター。
 アニメ 『G.I. ジョー・エクストリーム』 第11話から登場した敵組織 SKAR (スカー) の女性幹部。 第1シーズン登場時をイメージした姿。
素体:
 ヘッドはジョーコン限定のクリムゾン・アスプ (2013年) から。
 トルソー、脚部は25th のバロネスv12 (2009年) から。
 ウエスト、スカート状の裾はRoC のバロネスv14 (2009年) から。
 腕部はレゾリュートのスカーレットv13 (2010年) から。
付属品:
 コブラ・ロゴ・スタンドのほか、
 ハットは25th のレッド・スターv2 から。
 ジャケットはDTC のエージェント・コートニー・クリーガーv1 から。
 サブマシンガン (※ブッシュマスターM17S)、コンピューター・パッドはバロネスv14 から。
 オート・ピストル(※シグ・ザウエル GSR)×2はRoC のエージェント・ヘリックスv1 から。 
コマンド・ファイル:
S.K.A.R.インファントリー・オフィサー
コードネーム:スティール・レイヴン
ファイル名:不明
主要軍事特技区分:歩兵科指揮官
第二軍事特技区分:尋問
出身地:不明  階級:OF-1(ルテナント) (※中尉)
 スティール・レイヴンは若い頃にS.K.A.R.(ソルジャーズ・オブ・ケイオス、アナーキー&ルイン)に加わり、専心的な歩兵戦士として階級を上げた。 自分たちの指導者、アイアン・クローに対する彼女の忠誠は、限度を知らない。 彼の別の姿、レイニ伯爵の命を救う際には自分の目すら失った。 彼の真の正体が漏れることを拒んだ彼女はその後も彼の側から離れなかった。 彼同様、彼女は既存の世界の大国の究極的破壊に狂信的に傾倒している。
 S.K.A.R.軍団の指揮官として、彼女は自らの権限の下の兵士たちの福利、士気、専門能力の開発を任されている。 また彼女はアイアン・クローから与えられる全ての役目と任務の委任に責任があり、それらの完遂は自身の責任となる。 主任尋問官として、拘束した捕虜に対して強化された情報抽出技術のみならず彼女は必要に応じて残忍な中世のやり方を用いることで知られる。 彼女の目標は自分たちに加わるよう同盟者を説得するか、あるいは敵にその秘密を喋らせることだ。
 「忠誠に対する唯一真実のテストは自らの犠牲だ!」



G.I. ジェーンv2 (2016年)/GIJCC (FSS 5-13)
d0164702_17055999.jpg

 G.I. Jane
 FSS 5.0 の13番目のミステリー・フィギュアだった。
 マーベル版コミック 『G.I. ジョー:ARAH!』 第86号で初登場時をイメージした姿。
素体:
 ヘッドはRoC のエージェント・ヘリックスv1 (2009年) から。
 トルソー&ウエストは25th のレディー・ジェイv8 (2009年) から。
 腕部はRoC のカバー・ガールv2 (2009年) から。
 脚部はRoC のホークv3 (2009年) から。
付属品:
 G.I. ジョー・ロゴ・スタンドのほか、
 白衣はRoC のドクター (2009年) から。
 ブルパップ式アサルトライフル (※FN F2000)はRoC のデュークv34 から。
 ピストル (※H&K P30) はホークv3 から。
 ラップトップはRoC のブレーカーv4 から。
コマンド・ファイル:
フィジシスト(※物理学者)  コードネーム:G.I.ジェーン
ファイル名:ジェーン・アン・マーテル  認識番号:413-51-AM61
主要軍事特技区分:素粒子物理学
第二軍事特技区分:従軍看護士
出身地:ロードアイランド州カンバーランド
 G.I. ジェーンは従軍看護士を装った軍の工作員だった。 世界をまたぐ任務で、彼女はその医療技術と戦略防衛技術における科学的専門知識を提供してきた。 G.I. ジョーがその秘密チームを組織した時、彼は彼女を看護士としての公式のカバーを維持させつつ科学的な専門家として召集した。 彼女は最終的には物理学の博士号を得るために軍を去った。 現役名簿からは外れたが、実は秘匿任務に移っていたのだ。
 G.I. ジョーはチームを “ 引退 ” して秘密軍事防御施設の責任者となった時、主任科学者としてG.I. ジェーンをチームに引き入れた。 彼女の仕事は、グローバルな防御構想においてG.I. ジョー・チームに用いられる兵器や最先端テクノロジーの開発に役立った。
「私は科学技術の開発によってコブラと戦うわ。 もちろん私が悪党たちに捕まった時には、ただアサルトライフルをこっちへ投げて私を邪魔しないでちょうだい」


------------------------------------------------------------------------------------
プリ・プロダクション


サルヴォ
d0164702_14505906.jpg 体型が貧弱だったためにファンからの要望で却下された。




















------------------------------------------------------------------------------------

[PR]
by joefig | 2016-08-31 20:16 | 資料 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://joefig.exblog.jp/tb/23416380
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。