ブログトップ

The Pit

joefig.exblog.jp

ハズブロ社の 「G.I. ジョー」 に関するランダムな記事のブログです。

資料/コンケト・ドゥ・ルエスト (グルップ・アクシオン・ジョー)

 今回は G.I. ジョーのフランス版である 「グルップ・アクシオン・ジョー」 のコンケト・ドゥ・ルエスト La Conquête de l'Ouest (西部征服) というシリーズを記事にしたいと思います。
d0164702_19291608.jpg




------------------------------------------------------------------------------------
ラ・コンケト・ドゥ・ルエスト概要


 G.I. ジョーのライセンス商品のうち、ドイツ版のヴィルトヴェスト・アーベントイアーに次いで西部開拓時代のシリーズが発売されたのはフランス版でした。
 フランス版の特色としては、デヴィー・クロケットと怪傑ゾロ、女性用の女牧場主などが加わっています。

 加えて、カタログにはウエスタン-シティーというドールハウスのような雰囲気の木製の情景セット数点が記載されていました。

------------------------------------------------------------------------------------
マヌカン (※フィギュア)


カウ-ボーイ (1976年)/コンケト・ドゥ・ルエスト
d0164702_16565975.jpg Cow-Boy (#7597)
特記事項:
 単品版のユニフォームとフィギュアのセット。
素体:
   植毛の栗毛、髭なし。
付属品:
   シャツ    パンツ    ブーツ×左右
   ハット    スカーフ    ベスト    ベルト+ホルスター
   ピストル (※レベル・リボルバー)×2   







ビル (1977年)/コンケト・ドゥ・ルエスト
d0164702_17511400.jpg Bill  (#7597)
 カウ-ボーイのリパッケージ。 キャラクター名が設定された。

















アンジアン (1976年)/コンケト・ドゥ・ルエスト
d0164702_22150754.jpg Indien  (#7598)
 インディアン。
特記事項:
 単品版のユニフォームとフィギュアのセット。
素体:
   浅黒い肌。 スキンヘッド。
付属品:
   黒髪長髪のウィッグ
   コスチュームの他、ナイフが付属。











ウイユ・ドゥ・リンクス (1977年)/コンケト・ドゥ・ルエスト
d0164702_18010157.jpg Oeil de Lynx  (#7946)
 インディアン。 名称は 「ヤマネコの目」、「鋭い目」 の意。
 ドイツ版のアドラー-オーゲ (1977年) に相当。
素体:
   浅黒い肌。 スキンヘッド+ズュー・モビールス (※ムービング・アイ)。
付属品:
   黒髪長髪のウィッグ
   ヘッドバンド    腰布
説明文:
タトゥアージュ (※タトゥー)
   シャイアン族
      白=悲しみ  黒=喜び  赤=幸せ
   チェロキー族
      赤=成功  青=敗北  黒=死  白=平和






ダイナ (1977年)/コンケト・ドゥ・ルエスト
d0164702_18010490.jpg Daina  (#7947)
 インディアンの女性。 ユニフォーム・セットの商品名からするとスー族。
 ドイツ版のシャラリー (1977年)、イタリア版のラッジョ・ディ・ルナ (1978年) に相当。
素体:
   浅黒い肌。 黒い成型色のショーツのモールド。
付属品:














ゾロ:ル・ジュスティシエ (1981年)/コンケト・ドゥ・ルエスト
d0164702_18584193.jpg Zorro : le Justicier  (#7973)
 ディズニー製作の TV 及び映画の 『怪傑ゾロ』 (1957~1959年、ガイ・ウィリアムズ主演) のライセンス商品。
 ゾロはインディオの守護獣である黒キツネを意味するスペイン語。 ル・ジュスティシエは 「正義の味方」 の意。
 1919年にアメリカで誕生したキャラクターで何度も映画化されているが、前述のディズニー版が有名な他、1975年にはフランスでアラン・ドロン主演の 『アラン・ドロンのゾロ』 " Zorro " が公開された。
 原作ではゾロの正体は大富豪の御曹司ドン・ディエゴ・デ・ラ・ベガで、メキシコ独立革命 (1810年~1821年) 以前、メキシコがスペイン領だった時代にカピストラノ地方で活躍したという設定。
特記事項:
 イギリスではパリトーイがディズニー版のゾロのフィギュアを1977年に発売しているが、アクション・マンではなくミーゴの8インチ素体を用いた商品だった。
素体:
   ズュー・モビールス (※ムービング・アイ)。
付属品:
 未調査。

------------------------------------------------------------------------------------
パノプリエ (※ギア)


カウ・ボーイ (1976年)/コンケト・ドゥ・ルエスト
d0164702_00215019.jpg Cow Boy  (#7567)
 フィギュアは付属せず。
特記事項:
 ドイツ版のカウボーイ(1975年)、G.I. ジョー:アドベンチャー・チームのワイルド・ウエスト・アドベンチャー・カウボーイ (1976年) のリパッケージ。
 イギリス版のスカウト (1977年)、イタリア版のカウ-ボーイに相当。
 スペイン版のカウ-ボーイはシャツの色が異なる。
内容:
   衣装に加え、ショベル、キャンティーンなどの小物が付属。







コンケト・ドゥ・ルエスト (1977年)/コンケト・ドゥ・ルエスト
d0164702_00103250.jpg Conquête de l'Ouest  (#7567)
 上記カウ・ボーイからショベルなどのアクセサリーがオミットされた。


















アンジアン (1976年)/コンケト・ドゥ・ルエスト
d0164702_03054437.jpg Indien  (#7568)
 インディアン。
 フィギュアは付属せず。
特記事項:
 ドイツ版のインディアナー (1975年)、G.I. ジョー:アドベンチャー・チームのワイルド・ウエスト・インディアン・アドベンチャー (1976年) のリパッケージ。
 イギリス版のインディアン・ブレーブ (1977年)、イタリア版のインディアーノ、スペイン版のゲレーロ・インディオ (1978年) に相当。
内容:
   衣装に加え、ライフル (※ルベル M1886?)、キャンプファイアー、トマホーク、ショルダー・バッグなどが付属。





スュール・ル・サンティエ・ドゥ・ラ・ゲール (1977年)/コンケト・ドゥ・ルエスト
d0164702_00130729.jpg Sur le Sentier de la Guerre  (#7568)
 上記アンジアンの商品名変更。
 ショルダー・バッグ、ライフルがオミットされナイフが追加されたものと思われる。
















オー・ノン・ドゥ・ラ・ロワ (1977年)/コンケト・ドゥ・ルエスト
d0164702_21385222.jpg Au Nom de la Loi  (#7906)
 フィギュアは付属せず。 西部開拓時代のアメリカの保安官。
 商品名は 「法の名にかけて」 の意。
 なお、アメリカの TV シリーズ 『拳銃無宿』 " Wanted: Dead or Alive " のフランス版タイトルが " Au Nom de la Loi " だった。
特記事項:
 ドイツ版のシェリフ (1976年) のリパッケージ。
 イタリア版ではウニフォルメ・シェリッフォとして発売。










デヴィー・クロケット (1977年)/コンケト・ドゥ・ルエスト
d0164702_21410153.jpg Davy Crockett  (#7909)
 フィギュアは付属せず。
 テキサス革命におけるアラモの戦い (1836年) で知られるデヴィッド・“ デヴィー ”・クロケットのユニフォーム。
→ デヴィー・クロケットについては 「デヴィー・クロケット」 の記事を参照。
特記事項:
 イタリア版ではダヴィード・クロケットとして発売。
内容:
   クーンスキン・ハット (※クロケット帽)
   シャツ    トラウザー    ベルト    モカシン×左右
   ライフル (※ルベル M1886?)+スリング
   トマホーク    ナイフ    シース
   バッグ    パウダー・ホーン (※角で作った弾薬入れ)






ポリス・モンテ・キャナディアン (1977年)/コンケト・ドゥ・ルエスト
d0164702_23482744.jpg Police Montée Canadienne  (#7910)
 カナディアン・マウンティー。
 フィギュアは付属せず。
 カナダの北西騎馬警察 (通称 “ マウンティーズ”) の設立は1873年。 1920年に王立カナダ騎馬警察 (RCMP) に改称。
特記事項:
 G.I. ジョーのマウンティー (1967年) のユニフォームのみのセットで、イギリス版のアクション・チームのザ・ロイヤル・カナディアン・マウンテッド・ポリス (1969年)、ドイツ版のモンティー (1975年)、G.I. ジョー:アドベンチャー・チームのカナディアン・マウンティー (1976年) のリパッケージ。
 イタリア版のウニフォルメ・ポリツィア・カナデーゼ、スペイン版のポリシア・モンターダ・デル・カナダ (1978年) に相当。







チュニック・ブルー (1978年)/コンケト・ドゥ・ルエスト
d0164702_00101864.jpg Tunique Bleue  (#2664)
 アメリカの第7騎兵連隊の軍曹。
 フィギュアは付属せず。
 商品名は 「青い上着」 の意。
 なお、フランス語圏には 『レ・チュニック・ブルー』 " Les Tuniques bleues " というタイトルの有名なバンド・デシネ (漫画) がある。 アメリカ南北戦争時、第22騎兵連隊のコーネリアス・M・チェスターフィールド軍曹らの活躍をユーモラスに描くという内容で、ベルギーの漫画雑誌 『スピルー』 に1968年から連載された。
特記事項:
 イギリス版の 7th キャバリー (1977年) のリパッケージ。
 スペイン版のセプティモ・デ・カバリエリア (1978年) に相当。







ゾロ (発売年不明)/コンケト・ドゥ・ルエスト
d0164702_00590341.jpg Zorro  (#2665)
 怪傑ゾロのコスチュームのみのセット。
 フィギュアは付属せず。













------------------------------------------------------------------------------------
フィーユ (※女性用装備)


スュール・ラ・バンキーズ (1978年)/コンケト・ドゥ・ルエスト
d0164702_00292943.jpg Sur la Banquise  (#2678)
 フィギュアは付属せず。 フランス版オリジナル。
 女性フィギュアのダイナ (1977年) 用のエスキモーの女性の衣装。
 スュール・ラ・バンキーズは 「氷原の上」、「流氷の上」 といった意。
 













オー・ランチ ” J ” (1978年)/コンケト・ドゥ・ルエスト
d0164702_23464232.jpg Au Ranch "J "  (#2679)
 フィギュアは付属せず。 フランス版オリジナル。
 「J牧場」 の意。 女性フィギュアのジェーン (1976年) 用の衣装。
内容:
   シャツ    ベスト    スカート    ブーツ×左右
   ベルト+ホルスター
   ピストル (※レベル・リボルバー)
   鞭












オー・キャンプ・スー (発売年不明)/コンケト・ドゥ・ルエスト
d0164702_00102840.jpg Au Camp Sioux  (#2712)
 スー族の野営地の女性の衣装。
 フィギュアは付属せず。
 女性フィギュアのダイナ (1977年) のユニフォームのみのセット。
内容:
   服    ベルト    モカシン×左右
   ヘアー・バンド
   太鼓 (※タムタム)    太鼓用のスティック








------------------------------------------------------------------------------------
アクセスワール (※アクセサリー)


アンジアン (1977年)/コンケト・ドゥル・ルエスト (アクセスワール)
d0164702_21522461.jpg Indien  (#7923)
 インディアンのシャーマンの道具。
特記事項:
 ドイツ版のインディアナー-スペツィアルアオスリュストゥンク (1977年)、スペイン版のエキーポ・ゲレーロ・インディオ (1978年) に相当。
内容:
   仮面    太鼓 (※タムタム)    スティック×2本
   弓    矢×2本    矢筒
   ナイフ    シース    










アンジアン (1977年)/コンケト・ドゥ・ルエスト (アクセスワール)
d0164702_00581321.jpg Indien  (#7925)
内容:
   シャツ    トラウザー    ベルト    モカシン×左右
   ヘッドバンド
   キャンプファイアー













グラン・シェフ・アンジアン (1977年)/コンケト・ドゥ・ルエスト (アクセスワール)
d0164702_00581742.jpg Grand Chef Indien  (#7926)
特記事項:
 ドイツ版のヴィクヴァム (1976年) の付属品の単品版。
内容:
   羽根飾り (※ウォー・ボンネット)
   ピース・パイプ










------------------------------------------------------------------------------------
プレイセット


シュヴァル・アーナシェ (1976年)/コンケト・ドゥ・ルエスト
 Cheval Harnaché (#4541)
 馬具を装着した馬。 各色あり。
 固定ポーズ。




ムスタング (1977年)/コンケト・ドゥ・ルエスト
 Mustang  (#7960)
 各色あり。
 関節の一部が可動。
d0164702_17180908.jpg


ムスタング (1981年)/コンケト・ドゥ・ルエスト
 Mustang  (#7960)
 上記のリパッケージ。
d0164702_17143095.jpg



ティピー (1976年)/コンケト・ドゥ・ルエスト
 Tipi  (#7936)
 インディアン・テント。
特記事項:
 ドイツ版のヴィクヴァム (1976年)、イタリア版のテンダ・インディアーナ、スペイン版のティエンダ・インディア (1978年) に相当。
d0164702_00102227.jpg




カノエ (1978年)/コンケト・ドゥ・ルエスト
 Canoe  (#2725)
 インディアン・カヌー。
特記事項:
 スペイン版のカノア・インディア (1978年) に相当。
付属品:
   カヌー    オール×2本
   他は不明
シール:
 冒険バージョン
    スカンク(?) のイラスト    アライグマのイラスト    クマのイラスト
 急流下りバージョン
    ナイアガラ・リバー・クラブのロゴ    デサント・デ・ラピドゥス (※急流下りの意) のロゴ
 インディアン・バージョン
    シャーマン (メディシンマン) の目のシンボル    酋長の横顔のイラスト
    サンダーバードのシンボル    山脈のシンボルとバッファローのイラスト   
d0164702_20223660.jpg

------------------------------------------------------------------------------------
ウエスタン-シティー&ル・ヴィラージュ・ウェステルヌ (※ウエスタン・ビレッジ)
※木製のプレイセット。 フィギュアなどは付属せず。


オテル・サルーン (1977年)/ウエスタン-シティー
 Hôtel Saloon  (#4114)
 酒場のある宿場。
d0164702_19223534.jpg



シェリフ (1977年)/ウエスタン-シティー
 Sheriff  (#4115)
 保安官事務所。
d0164702_19224056.jpg



バンク (1977年)/ウエスタン-シティー
 Banque  (#4116)
 銀行。
d0164702_19220402.jpg



プリゾン (1977年)/ウエスタン-シティー
 Prison  (#4117)
 牢屋。
d0164702_19222048.jpg



エキュリー (1977年)/ウエスタン-シティー
 Ecurie  (#4118)
 馬小屋、厩舎。
d0164702_19222847.jpg



メゾン・ウェステルヌ (1978年)/ル・ヴイラージュ・ウェステルヌ
 Maison Western  (#2909)
 西部の町並みのブレイセット。
 4面が保安官事務所や酒場 (サルーン) などになっている。
d0164702_19293970.jpg

------------------------------------------------------------------------------------

[PR]
by joefig | 2016-07-23 01:42 | 資料 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://joefig.exblog.jp/tb/23036031
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。