ブログトップ

The Pit

joefig.exblog.jp

ハズブロ社の 「G.I. ジョー」 に関するランダムな記事のブログです。

資料/フィギュア・サブスクリプション・サービス 4.0

 G.I. ジョー・コレクターズ・クラブ (GIJCC) のフィギュア・サブスクリプション・サービス (FSS) 4.0 (2016年) の記事です。
d0164702_22490740.jpg




-------------------------------------------------------------------------------------
FSS 4.0


ヌンチャクv5 (2016年)/GIJCC (FSS 4-01)

 ニンジャ・フォースのヌンチャクv1 (1992年) の25th スタイルでのリメイク。
ニンジャ・コマンドー  コードネーム:ヌンチャク


ロウv7 (2016年)/GIJCC (FSS 4-02)

 ARAH のロウ&オーダーv1 (1987年) の25th スタイルでのリメイク。

ミリタリー・ポリス& K9  コードネーム:ロウ&オーダー



バリケードv4 (2016年)/GIJCC (FSS 4-03)
 ARAH のバリケードv1 (1992年) の25th スタイルでのリメイク。

バンカー・バスター  コードネーム:バリケード


ナイト・クリーパー (2016年)/GIJCC (FSS 4-04)
 TRAH のナイト・クリーパーv4 (1998年) の25th スタイルでのリメイク。

アイス・ニンジャ  コードネーム:ナイト・クリーパー


パスファインダーv3 (2016年)/GIJCC (FSS 4-05)
 ARAH のパスファインダーv1 (1990年) の25th スタイルでのリメイク。


ジャマーv2 (2016年)/GIJCC (FSS 4-06) (SAF)
 ARAH のイギリス版である 「アクション・フォース」 のジャマー (1983年) の25th スタイルでのリメイク。
 ジャマーはAF のサブチームであるZ-フォースのメンバーで、フィギュアはARAH のストーカーv1.5 のリペイントだった。
 Jammer は 「妨害者」、「邪魔する者」 の意。
素体:
   ヘッドはジョーコン限定のサージェント・ストーカーv14 (2015年) から。
   トルソー&ウエストは25thのスネーク・アイズ▲ (2007年) から。
   腕部はPoC のコブラ・ショック・トルーパー▲から。
   脚部、ショルダー・ストラップは25th のザップ▲ () から。
   胸にZフォース・インシグニア、右上腕にユニオン・ジャック、左上腕にSAF インシグニアあり。
付属品:
   シルバーのG.I. ジョー・ロゴ・スタンドのほか、
   ベレー
   コミュニケーションズ・バックパック∔マイク
   アサルトライフルはリタリエーションのG.I. ジョー・トルーパー▲から。
   ピストル (※M1911A ガバメント)
   GPS デバイス
コマンド・ファイル:
Zフォース・コミュニケーションズ  コードネーム:カルヴィン・“ ジャマー ”・モンデール
ファイル名:カルヴィン・モンデール  認識番号:AF 396618
主要軍事特技区分:
第二軍事特技区分:
出身地:ニューヨーク州ニューヨーク  階級:OR-7 (スタッフ・サージェント)
※本文は未訳。




ブルホーンv3 (2016年)/GIJCC (FSS 4-07)
 ARAH のブルホーンv1 (1990年) の25th スタイルでのリメイク。
インターベンション・スペシャリスト  コードネーム:ブルホーン


コブラ・インフェルノ B.A.T. (v2) (2016年)/GIJCC (FSS 4-08)

 インターネット限定コブラ・インフェルノ B.A.T. (v1) (2003年) の25th スタイルでのリメイク。
 ただし B.A.T. マークⅡではなく B.A.T. マークⅠがベースのデザイン。






ビリー・アーボック (ビリーv1) (2016年)/GIJCC (FSS 4-09)
 ARAH に登場したコブラ・コマンダーの実子の初のフィギュア化。 成人後の姿。
 Arboc は偽名でありコブラのアナグラム。 ARAH ではウィリアム・“ ビリー ”・ケスラーという偽名も用いていた。
 出身地のスプリングフィールドはマーベル版コミックではバーモント州だったが、2015年のジョーコン (イリノイ州スプリングフィールドで開催) を反映してイリノイ州に変更されている。
素体:
   ヘッドは新規造形。
   トルソー&ウエスト、脚部はRoC のスネーク・アイズv43 (2009年) から。
   左腕、右前腕はレニゲイズのロウv6 (2011年) から。
   右上腕はロウv6 のものの改修。
   右前腕にアラシカゲのタトゥーあり。
付属品:
   G.I. ジョー・ロゴ・スタンドのほか、
   ウェブ・ギア、ソードはスネーク・アイズv43 から。
   サブマシンガン (※H&K MP7 A1) はRoC のバロネスv14 から。
   グラップリング・フックは25th のストーム・シャドウv29 から。
コマンド・ファイル:
サン・オブ・コブラ・コマンダー  コードネーム:ビリー・アーボック
ファイル名:ウィリアム・ケスラー (偽名)
主要軍事特技区分:ニンジャ弟子
第二軍事特技区分:身分秘匿工作
出身地:イリノイ州スプリングフィールド
 ビリー・アーボックはコブラ・コマンダーの一人息子である。 十代を迎える前に彼は悪名高き自分の父に対して反抗し、コブラがスプリングフィールドで支配する多数の町の一つにある反コブラ地下組織に加わった。 彼は父を暗殺するという試みに失敗し、捕らわれた後、ブレインウェーブ・スキャナーによる苛酷な尋問にかけられていた。 彼の不屈の意志に感心したストーム・シャドウは、自分の弟子にしてニンジュツの技を修行させるために彼を救出した。
 人生を変える事故で目と脚を失った後、昏睡から目覚めたビリーは父がクリムゾン・ガードのフレッド7号に命じてサイバネティックの義足を造らせたことを知った。 忠実なコブラの工作員となるためのさらなる “ 強制措置 ” にかけられながらも、ビリーはアラシカゲ一族の元で戦うために戻った。 彼は今ストーム・シャドウやスネーク・アイズに加わって自分たちのニンジャ一族へのあらゆる脅威を探っている。
 「おれは父の子だが、修行によってもはや彼には何の敬意も感じなくなった」






インテロゲーターv5 (2016年)/GIJCC (FSS 4-10)
 ARAH のインテロゲーターv1 (1991年) の25th スタイルでのリメイク。

インフォメーション・エクストラクター  コードネーム:インテロゲーター



スニーク・ピークv3 (2016年)/GIJCC (FSS 4-11)
 タイガー・フォース・バージョン。
 ヘッドは新規造型。 付属品はv1 から。



アウトバックv9 (2016年)/GIJCC (FSS 4-12)
 タイガー・フォース。
 イギリス版ARAH のタイガー・フォース・バージョンの25th スタイルでのリメイク。
 ヘッドは新規造型。


ドクv3 (2016年)/GIJCC (FSS 4-13)
 Carla "Doc" Greer
 FSS 4.0 のミステリー・フィギュアだった。
 ジョーコン限定 G.I. ジョー・ドクv1 (2007年) の25th スタイルでのリメイク。
素体:
   ヘッドは新規造形。
   トルソー&ウエスト、腿は25th のレディー・ジェイv8 (2009年) から。
   腕部、脛から下はカバー・ガールv2 (2009年) から。
   両上腕に赤十字章あり。
付属品:
   G.I. ジョー・ロゴ・スタンドのほか、
   ウェブ・ギア+ベルトはジョーコン限定のレディー・ジェイv10 から。
   サッチェルは25th のG.I. ジョー・ドクv2 から。
   レスキュー・フレアー・ランチャーはARAH のドクv1 から。
   トランキライザー・ガンは30th のライフラインv7 から。
コマンド・ファイル:
スペシャル・オペレーションズ・メディック  コードネーム:カーラ・“ ドク ”・グリア
ファイル名:カーラ・P・グリア  認識番号:029-17-WC42
主要軍事特技区分:衛生部士官
第二軍事特技区分:従軍牧師補佐
出身地:マサチューセッツ州コンコード  階級:O-3 (※キャプテン、大尉)
 カーラ・“ドク”・グリアはウェイン州立医大で医学の学位を取得した。 彼女はデトロイトの病院の研修医となったが、繰り返される路上の暴力で治療を受ける犠牲者たちが後を絶たないことを知った。 より重要な負傷者を助けることを求めた彼女は、伝説的な自分の叔父の軍歴の歩みに続くことを決心した。 陸軍入隊に際し、彼女は AMEDD (陸軍衛生部) 士官高等課程を首尾よくクラスの首席で修了した。 研究所勤務と行動科学が専門の彼女は、どんな仕事にも必要とされる過酷な体力的並びに精神的な重圧の下でも活動できることを証明した。 特殊作戦の衛生兵の役目を選んだことで、彼女は直ちにG.I. ジョー・チームに徴集された。
 人命救護は仕事以上のものとなったが──それは家族の伝統なのだ。 カーラ・“ ドク ”・グリアは戦場の負傷者に対する緊急治療の監督と処置を行う。 彼女は天候や環境下においても自分の義務を実行する覚悟ができている。 G.I. ジョー・サポート・スタッフと共に密接に働く彼女の MEDEVAC (医療救助) 輸送は、常に無線で呼び出されるのだ。 彼女は平和主義者で、携帯武器は実はユニークなトランキライザー・ガンであり、痛みを和らげたり手に負えないどんなコブラの捕虜でも無力化して搬送するための鎮静剤が含まれた発射体を撃つ。
 「笑顔はメスより傷つけないわ」


-------------------------------------------------------------------------------------

 以上、FSS 4.0 の情報でした。

 今年のジョーコンでは、久々に3.75インチ・ジョーの新作トイが多数発表されました。
 シリーズは以下の通りです。

   50th アニバーサリー
      画像が多数公開。 2パック、3パック、ビークル・パック各種。
   FSS 4.0
      今回の記事の内容。 ラインナップのみの発表。
   GIJCC 限定
      パイソナ
      ハートレンチャー + ドレッドノック・グラウンド・アサルト4×4(おそらくV.A.M.P. 系のリペイント)
   TFCC 限定
      オールド・スネーク + ステルスB.A.T. (プライム版サウンドウェーブのリペイント)×2体

 活気が戻ってきたようで発売が楽しみです。


 ジョーコンの話題とは別になりますが、実写映画第3弾に関しては以下のような噂があるようです。
・ リタリエーションでロードブロックを演じたドウェイン・ジョンソンは出演に興味を示している。
・ スネーク・アイズ役のレイ・バークはペットの狼ティンバーが登場する可能性を示唆した。
・ チャニング・テイタム演じるデュークが復活する可能性はゼロではない (ストーム・シャドウも1作目で死んだはずが2作目に登場した)。
・ トマックス&ザモット、M.A.S.K. のマット・トラッカーが登場する可能性あり。
・ プロデューサーのロレンツォ・ディ・ボナベンチュラはジョー/TF のクロスオーバーを視野に入れている。

 信憑性のほどはわかりませんが、トマックスとザモットの登場はぜひ実現してほしいと思っています。
 
 さて、次回は50th の2015年のラインナップを記事にしたいと思います。 それでは!


[PR]
by joefig | 2015-04-17 00:13 | 資料 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://joefig.exblog.jp/tb/21707260
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by edison at 2015-04-17 21:40 x
楽しみですねー。
50thの方はAWEストライカーにいいアレンジされてて買い決定な感じです。フィグの方は流用パーツ中心な感じが気になりますが、しかしチャックルスは嬉しい!絶対複数買いします!w
Commented by joefig at 2015-04-18 01:11
>edison さん
新作が出るのが楽しみな反面、財布は心配です。
AWE ストライカーのリデコは見事ですよね! 自分も絶対買いたいです。
チャックルスは、単なる戦闘員ではなく潜入活動で活躍してくれそうな雰囲気がいいですね。それと、新ヘッドの50th版が手に入れば、25th版のヘッドを心置きなく悪役に流用できるのが秘かに嬉しかったり。