ブログトップ

The Pit

joefig.exblog.jp

ハズブロ社の 「G.I. ジョー」 に関するランダムな記事のブログです。

資料/ザ・フライング・タイガース:ドッグファイト・フォー・フリーダム (2000年)

 今回はコンベンション限定ボックス・セットのザ・フライング・タイガース:ドッグファイト・フォー・フリーダム (2000年) について記事にしてみました。

d0164702_1847683.jpg

 ボックス・アートはサム・ペトルッチ。
 援蒋ルート (蒋介石の支援のルート) のレド公路 (インドのアッサム州レドと中国雲南省昆明を結ぶ。 現スティルウェル・ロード) 上空で交戦する、日本軍の中島 一式戦闘機 隼とAVG (フライング・タイガース) のカーティス P-40B トマホークⅡA。



-------------------------------------------------------------------------------------
2000年ジョーコン 12インチ・トイ・ラインナップ一覧


   ボックス・セット
      ザ・フライング・タイガース:ドッグファイト・フォー・フリーダム/メン・オブ・アクション
         フライング・タイガー・ハイロット  vs.  ジャパニーズ・パイロット
  
   スーベニア
         U.S.M.C. インチョン・マリーン (ボーナス)
         ネービー・ガナー (GIJCC)
         LSV クルーマン (GIJCC)
         A.V.G. ナース
         オキナワ・マシンガン・エンプレースメント・アクセサリー・セット 
         1970 カリフォルニア・ハイウェイ・パトロール
         1940 カリフォルニア・ハイウェイ・パトロール

-------------------------------------------------------------------------------------
ボックス・セット概要


 ザ・フライング・タイガース:ドッグファイト・フォー・フリーダムは、2000年6月22~25日、カリフォルニア州アーヴァインのアーヴァイン・マリオット・ホテルで開催された 2000 ハズブロ・インターナショナル G.I. ジョー・コレクターズ・コンベンション “ ガンホー・フォー G.I. ジョー ” で発売された12インチ・フィギュア2体セットです。


 ボックス・アートには隼とP-40B のドッグファイトの様子が描かれているので、これらの機体のパイロットということなのでしょう。
 隼のほうはおそらく陸軍飛行第六十四戦隊 (加藤隼戦闘隊) をイメージしたものと思われます。


 ボックス・アートのP-40B のアップ。
 主翼の下側に中華民国の国際標識 「晴天白日」 があります。
 これは中国国民党の党章であり、現在も台湾の国章として使用されています。

→ 機体については カーティス P-40 ウォーホーク の記事も参照。
d0164702_14445116.jpg


 下はコンベンション限定アイテムのビーチ・タオル。
 Master Collector. com より。
 「71」 の機体番号があります。 おそらAVG の第3戦隊 “ ヘルズ・エンジェルス ” の機体ではないかと思われます。
 ボックス・アートの機体とは迷彩パターンが一致しないのでたぶん別の機体のようです。
d0164702_14445409.jpg

-------------------------------------------------------------------------------------
ボックス・セット詳細


ザ・フライング・タイガース:ドッグファイト・フォー・フリーダム (2000年)/ジョーコン限定メン・オブ・アクション (ボックス・セット)
 The Flying Tigers: Dogfight for Freedom
 フライング・タイガー・パイロット、ジャパニーズ・パイロット、ジョン・ウェイン主演 『フライング・タイガース』 " Flying Tigers " (1942年) のVHSビデオ、コンベンション・ピンのセット。 750セット限定。


フライング・タイガー・パイロット
d0164702_14195842.jpg Flying Tiger Pilot
 中国で国民党軍を支援したアメリカ合衆国義勇軍 (アメリカン・ボランティア・グループ;AVG)、通称 “ フライング・タイガース ” のパイロット。
素体:
   ヘッドはWWⅡヘッド。
   ボディーはクラシック・コレクション白人素体。
付属品:
   ドッグ・タグ
   カーキ・シャツ (背中にブラッド・チットあり)    カーキ・パンツ
   ブーツ×左右    フライト・ヘルメット    ゴーグル
   フライト・ジャケット (左胸に AVG インシグニア、背中にブラッド・チットあり)
   スカーフ (“ クリスマス・スカーフ ”。 蒋介石の 「蒋」 の字あり)
   45口径ピストル (※コルトM1911 ガバメント)    ショルダー・ホルスター
特記事項:
   ブラッド・チット (認証/証標) には 「来華助戦 洋人 軍民一体 救護 航空委員会 第 号」 (「この者は戦闘支援のため中国に来た西洋人である。 軍・民共にこの者を支援せよ」) と記載あり。








ジャパニーズ・パイロット
d0164702_17474391.jpg Japanese Pilot
 中国で AVG (フライング・タイガース) と戦った日本軍の戦闘機パイロット。
 ボックス・アートに従えば愛機は中島 一式戦闘機 隼。
素体:
   ヘッドはCC の 442nd インファントリー:ニセイ・ソルジャー (1998年) のジャパニーズ・ヘッド。
   ボディーはクラシック・コレクション素体。
付属品:
   ドッグ・タグ
   トロピカル・フライト・スーツ    ブーツ×左右
   フライト・ヘルメット    ゴーグル    スカーフ    パラシュート・ハーネス
   タイプ14 1925 ピストル (※十四年式拳銃)    ショルダー・ホルスター
   サムライ・ソード    スカバード
→ 中島 キ43 一式戦闘機 隼 の記事も参照。




d0164702_18375298.jpg『フライング・タイガース』   " Flying Tigers "
 ボックス・セットに付属した VHS ビデオ。 発売元はパブリック・ピクチャーズ・ホームビデオ。 101分。
 ジョン・ウェイン主演の同名映画 (1942年10月8日公開) を1989年にデジタル・カラーに着色したもので、パブリック・ドメイン扱いとなっている。
 ジョン・ウェインの初の戦争映画。 かつて日本でも公開された際の邦題は 『フライング・タイガー』。
 ウエイン演じるジム・ゴードン大尉のモデルはグレゴリー・ボイントン大佐とされる。

















-------------------------------------------------------------------------------------
スーベニア詳細


U.S.M.C. インチョン・マリーン (2000年)/ジョーコン限定 (ボーナス)
 U.S.M.C. Inchon Marine
 ボックス・セット購入者へのボーナス・フィギュア。 通常商品として発売されたインベージョン・オブ・インチョン (2000年、デルタ・アソートメント) のプリ-プロダクション・アイテム。
 ボックス・セットのテーマとは無関係で、朝鮮戦争時の仁川 (インチョン) 上陸作戦におけるアメリカ軍の第一海兵連隊の海兵。
d0164702_19410462.jpg
素体:
   ヘッドはWWⅡヘッド。
   ボディーはクラシック・コレクション素体。
付属品:
   ドッグ・タグ
   海兵隊 BDU シャツ (左胸にUSMC の記載とインシグニアあり)    海兵隊 BDU パンツ
   ブーツ×左右 (レギンスのモールドあり)    カモフラージュ・ヘルメット    ウェブ・ベルト
   リュックサック    アモー・ポーチ
   エントレンチング・ツール    カバー    キャンティーン
   BAR ガン (※ブラウニングM1918 " BAR ")
   ビーチヘッド・アサルト・ラダー&フック






ネービー・ガナー (2000年)/ジョーコン限定 (バックヤード・パトロール)
 Navy Gunner
※詳細不明。






LSV クルーマン (2000年)/ジョーコン限定 (バックヤード・パトロール)
 LSV Crewman
※詳細不明。






A.V.G. ナース (2000年)/ジョーコン限定 (バックヤード・パトロール)
d0164702_17433556.jpg 非ライセンス・アイテム。
 AVG (フライング・タイガース) のナース。
 フライング・タイガース・ボックス・セットにビデオが付属した映画 『フライング・タイガー』 には、フライング・タイガースの隊長ジム・ゴードン大尉 (演:ジョン・ウェイン) の恋人として従軍看護婦ブルック・エリオット (演:アンナ・リー) が登場する。
素体:
   クラシック・コレクション女性素体。
付属品:
   ナース・キャップ    白衣    シューズ
   オリーブ・ドラブ・メディック・バッグ    聴診器    点滴バッグ











オキナワ・マシガン・エンプレースメント・アクセサリー・セット (2000年)/ジョーコン限定
d0164702_19482932.jpg Okinawa Machine Gun Emplacement Accessory Set
内容:
   マリーン・ユニフォーム×2    ブーツ×左右×2
   カモ-ヘルメット×2
   水冷式マシンガン (※ブラウニング M1917)+トライポッド
   アモー・ラウンド (弾帯)×2
   ライフル×2    アモー・クリップ×2
   サンド・バッグ×7
   スペシャル G.I. ジョー・レザー・ジャケット (コンベンション・ロゴあり)








1970 カリフォルニア・ハイウェイ・パトロール (2000年)/ジョーコン限定
※詳細不明。


1940 カリフォルニア・ハイウェイ・パトロール (2000年)/ジョーコン限定
※詳細不明。

-------------------------------------------------------------------------------------
フライング・タイガースについて


アメリカ合衆国義勇軍  American Volunteer Group ; AVG
フライング・タイガース  Flying Tigers 

 フライング・タイガースは、日中戦争時に中国国民党軍を支援するために介入したアメリカの義勇軍航空隊 (アメリカン・ボランティア・グループ、AVG) の通称です。

 フライング・タイガースの創設、ひいてはそもそも第二次大戦期にアメリカが中国側について日本と戦うに至った経緯には、中華民国の指導者・蒋介石の妻であった宋美齢 (ソン・メイリン/そう びれい) という女傑の存在が大きく関わっていました。

 宋美齢は富豪のメソジスト教会の宣教師の娘で、幼い頃にアメリカに留学し、その後マサチューセッツ州の名門女子大ウェルズリー大学を首席で卒業したほどの才媛でした。
 姉の宋慶齢は1914年に東京で孫文と結婚、妹の宋靄齢は1914年に横浜で孔祥熙と結婚し、宋美齢は1927年に上海で蒋介石と結婚しました。


 蒋介石との結婚後、流暢な英語を話す宋美齢は交渉の場面で彼の 「秘書」 として活躍し、軍事援助を得るためにアメリカで中国の危機を訴える様々なロビー活動を行ない、1937年5月1日、アメリカ陸軍航空隊のクレア・リー・シェノールト大尉 (シェンノートというカタカナ表記のほうがよく知られています) を中華民国空軍の訓練教官・軍事顧問として雇いました。

 シェンノート大尉、宋美齢、蒋介石。 1937年撮影。日本語版ウィキペディアの 「宋美齢」 の項より。
d0164702_14392267.jpg


 その2ヶ月後、盧溝橋事件が起きてついに日中戦争が開戦することになります。


 銀行員と身分を偽って中国入りしていたシェンノートは、視察の結果、日本の航空戦力に対抗するには戦闘機100機と優秀なパイロットが必要と提言しました。 さらに、アメリカに戻ったシェンノートは1940年12月21日にモーゲンソー財務長官と共にアメリカ軍人による日本爆撃をも立案しています。

 中国への戦闘機支援は蒋介石とルーズベルトにより承認され、AVG が編成されることとなり、1941年4月、破格の報酬でアメリカ全土からの隊員募集が開始されました。
 当時はまだ日米開戦前で、アメリカの世論は日本と開戦する機運が高まっておらず、AVG は建前上はアメリカ軍の退役者からなる中国の義勇兵という体裁をとっていましたが、これは明らかに中立義務違反でした。

 1941年5月になると、アメリカの統合参謀本部 (JB) はAVG を中核とする対日奇襲作戦 「JB355」 を策定。 8月下旬にはシンガポールにアメリカ人パイロット等300人が集結。 しかし、機体の到着が遅れたためこの計画は実行されず、12月8日には日本軍が真珠湾攻撃を行なったため日米は太平洋戦争に突入しました。
 結局、中国でAVG と日本軍が初めて交戦したのは正式に開戦した後の12月20日以降のこととなりました。




 下の画像はAVG (フライング・タイガース) の第3戦隊 “ ヘルズ・エンジェルス ” 所属のカーティス P-40C トマホークⅡB。
 手前の機体番号 「68」 はチャールズ・オールダー乗機。 その奥の 「40」 はロバート・T・スミス乗機。
 トマホークはイギリス空軍における愛称。 アメリカではウォーホークと呼ばれます。
 建前上義勇兵であるAVG はイギリス空軍向けに輸出された機体を運用していました。
d0164702_159464.jpg

 AVG のインシグニアであるフライング・タイガー。
 デザインはウォルト・ディズニー・スタジオのロイ・ウィリアムズ。
 写っている人物はロバート・T・スミス。 フライト・ジャケットには “ ヘルズ・エンジェルス ” のエンブレムがあります。
d0164702_1595418.jpg


 正式に開戦したためもはや義勇軍を名乗る意味がなくなったアメリカは1942年にAVG を解散、シェンノートたちはアメリカ空軍に復帰しました。


 戦後、元AVG のパイロットたちは貨物航空会社を立ち上げ、フライング・タイガー・ラインという社名を経て、1989年にフェデックスに買収されています。

 1991年、AVG の約100人の生存者が国防総省に自分たちを退役軍人として認めるよう請願し、これが通ってAVG が義勇軍などではなく正規のエリート部隊であったことがついに公言されました。

-------------------------------------------------------------------------------------
フライング・タイガースに関連する G.I. ジョー・トイ


P-40 ウォーホーク (1994年)/Sgt.サヴェッジ
 サージェント・サヴェッジv3 (ファイター・パイロット) 付属。
 スクラップになっていた第二次大戦期の戦闘機の中身を最新装備でハイテク化した機体という設定。
 オリシナルがAVG の機体だったかどうかは不明ですが、シールにはフライング・タイガースのインシグニアやシャーク・マウスが含まれていました。
 AVG 機だったとすれば、「44」 は第2戦隊 “パンダ・ベアーズ” 所属のジョン・クレン・ニューカーク乗機と思われます。
d0164702_23411939.jpg





P-40B キティーホーク (2000年)/G.I.ジョー・エイセス
 P-40B Kittyhawk  G.I.Joe Aces
 カーチス P-40 ウォーホークのB型。 愛称はキティーホークではなくトマホークⅡB と呼ぶほうが妥当ではないかと思います。
 アメリカ合衆国義勇軍 (AGV)、通称フライング・タイガースの第3戦隊 “ヘルズ・エンジェルス” の機体。 機体番号は 「40」。 おそらくロバート・T・スミス乗機。
→ 「G.I. ジョー・エイセス」 については G.I. ジョー・エイセス の記事を参照。
d0164702_17210386.jpg





 上記のほか、12インチの G.I. ジョーのパールハーバー・コレクションから発売されたパールハーバー:アーミー・エア・コー・パイロット・ディスプレイ・セット (2001年) には、“ アリューシャン・タイガー ” のノーズアートが描かれた機体番号 「96」 のカーティス P-40 ウォーホークのミニチュアが付属していまたが、これに該当する機体はアメリカ陸軍 第343戦闘航空群第11戦闘飛行隊の指揮官であったジョン・“ ジャック ”・シェンノート少佐のカーティス P-40E-1 であり、少佐はフライング・タイガースを創設したクレア・リー・シェンノートの息子です。

------------------------------------------------------------------------------------

[PR]
by joefig | 2016-12-05 21:25 | 資料 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://joefig.exblog.jp/tb/21606836
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。