ブログトップ

The Pit

joefig.exblog.jp

ハズブロ社の 「G.I. ジョー」 に関するランダムな記事のブログです。

資料/「ジ・アドベンチャーズ・オブ G.I. ジョー」 (リバイバル期)

 今回は 「ジ・アドベンチャーズ・オブ G.I. ジョー」 (AoJ) の2000年代のリバイバルについての記事です。
d0164702_18080035.jpg




--------------------------------------------------------------------------------
AoJ リバイバル期ラインナップ一覧


1999年

   TC (タイムレス・コレクション)
         シークレット・ミッション・トゥー・スパイ・アイランド
         ディープ・シー・ダイバー デンジャー・オブ・ザ・デプス

   AoJ (ジ・アドベンチャーズ・オブG.I. ジョー)
         チャレンジ・アット・ホーク・リバー
         セーブ・ザ・タイガー
         ペリル・オブ・ザ・レイジング・インフェルノ
         トラブル・アット・プロスペリティー・バンク (ベーシック)
      バトル・ギア
         スモーク・ジャンパー・セット
         ポリス SWAT


2000年

   AoJ
         トラブル・アット・コヨーテ・クロッシング (アルファ・アソートメント)


2001年

   TC
         ペララス・レスキュー

   AoJ
         レスキュー・ザ・ピグミー・ゴリラ (ブラボー・アソートメント)

--------------------------------------------------------------------------------
AoJ リバイバル期概要


 1990年代後半に復活した12インチのG.I. ジョーは、クラシック・コレクション (1996年開始) やタイムレス・コレクション (1998年) の時期に、ビンテージ期のジ・アドベンチャーズ・オブG.I. ジョー (AoJ) (1969年) のリメイクやリハイバル商品も発売するようになりました。


 AoJ の忠実なリメイクは、コレクター向けのタイムレス・コレクション (TC) のシリーズからストア限定の豪華版として発売されました。
 ただし、商品名にはAoJ のシリーズ名は記載されていません。

 一方、クラシック・コレクション (CC) からはその名も 「ジ・アドベンチャーズ・オブG.I. ジョー」 というシリーズが派生しましたが、実際にはAoJ ではなくアドベンチャー・チーム (AT) 時代の商品へのオマージュで、ミサイル発射ギミックの武器などが付属する廉価でトイジーな内容でした。
 パッケージの裏面にはそれぞれのG.I. ジョーが活躍するコミックが掲載されていました。

 また、上記のCC 系のトイジーな路線からは、同時期に 「ジ・アドベンチャーズ・オブ G.I. ジョー 2010」 というSF 路線も展開しています。


 TC のほうもCC 系のほうも、AoJ のリリースは2001年で終わり、その後はAT のリメイク/リバイバルに移行してしまいました。


 AoJ の路線は、2015年のジョーコンでようやく復活しています。

--------------------------------------------------------------------------------
1999年


d0164702_00262429.jpgシークレット・ミッション・トゥー・スパイ・アイランド (1999年)/タイムレス・コレクション
 Secret Mission to Spy Island (#57603、#57604)
 インターネット限定。
 AoJ のザ・シークレット・ミッション・トゥー・スパイ・アイランド (1969年) のリメイク。 商品名にはAoJ のシリーズ名は特になし。
素体:
   マスターピース・エディション素体。 白人、黒人あり。
付属品:
   ドッグ・タグ
   35th アニバーサリー・ドッグ・タグ
   シャツ    パンツ    ブーツ×左右    ニット・キャップ
   ベルト+アモー・ポーチ
   キャンティーン+カバー    ビノキュラー    シグナル・ライト
   デトネーター (起爆装置)    TNT×3本    ワイヤー・ロール
   モールス信号無線機セット
   45口径マシンガン
   45口径ピストル+ショルダー・ホルスター
   フレアー・ガン
   ライフ・ラフト    オール    アリゲーター
説明文 (ボックス裏):
 当初はサボタージュ・アクセサリー・セットとして登場したクラシックの1969年のアクション・アドベンチャーでは、G.I. ジョー特殊部隊が立ち向かう敵侵入者たちの悪のチームはペンタゴンの最も厳重な金庫室にある最高機密計画を盗み出してそれをスパイ・アイランドにある自分たちの隠れたコンピューター施設に持ち去った。 彼らがそれを解読する前に取り返すべく、国の最高軍事指導者たちはG.I. ジョーを招集した。
 現代のアメリカ海軍SEALS と同じ秘密襲撃戦術を駆使して、スパイ・アイランドに上陸したG.I. ジョーは計画の捜索及び奪回作戦を開始する。 沿岸警備の周辺で活動するG.I. ジョーは、敵兵員の裏をかいて島の最高機密のコンピューター施設に入り込む。 ジョーは計画が収容された金庫は厳重に警備されており、替わりの計画を実行しなければならないことを知る。 施設の偵察を行った時、ジョーは完全状態のミサイル・サイロに出くわした。 ビンゴだ! TNT 爆弾で武装したG.I. ジョーはサイロに起爆装置を仕掛け、脱出後数分で爆発するようセットした。 もたもたしている時間はなく、ジョーは急いでそこから出て救出の来る海岸まで辿り着かねばならない。
 G.I. ジョー冒険家はいついかなる場所でも特別任務に備えていた。 1960年代の最初の鬨の声は今なお聞こえている。 “ G.I. ジョー、G.I. ジョー──頭からつま先まで戦う男。陸で、海で、空で……”。




ディープ・シー・ダイバー:デンジャー・オブ・ザ・デプス (1999年)/タイムレス・コレクションⅡ
d0164702_00304278.jpg Deep Sea Diver : Danger of the Depth (#57044 #57045 n/a n/a)
 KB トイズ限定。
 AoJ のデンジャー・オブ・ザ・デプス (1969年) のリメイク。
素体:
   マスターピース・エディション素体。
付属品:
   ドッグ・タグ
   ダイビング・スーツ    グローブ×左右    ブーツ×左右
   ヘルメット (ダイキャスト製)    チェスト・プレート (ダイキャスト製)
   ウェイト・ベルト (ダイキャスト製)+ストラップ
   フット・ウェイト×2 (ダイキャスト製)
   エアー・ゲージ・ホース+コンパス
   ナイフ    シース    ハンマー (ダイキャスト製)
   地図    ブイ+旗
   トレジャー・チェスト    35th 記念コイン    コイン (金貨)×3枚    宝石
   イール (※ウナギ)
説明文 (ボックス裏):
※調査中。



チャレンジ・アット・ホーク・リバー (1999年)/AoJ
d0164702_17222982.jpg Challenge at Hawk River (白人#81531/81465、黒人#81539/81465)
 日本ではトミーから 「チャレンジ ホークリバー (W)」 「同 (E)」の商品名で発売 (Wは白人、Eはエスニック)。
 AT のアタック・アット・ヴァルチャー・フォールズ (1975年) へのオマージュ。
素体:
   白人、黒人あり。 白人の髪は茶色と黒の2種あり。
   ヘッドはライフ-ライク・ヘアー+髭。
   ボディーはクラシック・コレクション素体。
付属品:
   ドッグ・タグ
   ウェットスーツ    ライフ・ベスト
   グラップリング・フック・ランチャー (スプリング式発射ギミックあり)
   グラップリング・フック+ロープ
   サーチ・ライト
   ラフト (フローティング)    オール    レッド-テールド・ホーク (※アカオノスリ)
コミック:
 “ ヴァルカンズ・アンヴィル ” (バルカン神の金床) と呼ばれる伝説の遺物を探すためG.I. ジョーはラフトでホーク・リバー・キャニオンを下る。 日に日に流れは激しくなり、世界でも長く危険なものの一つとされるラーヴァ・フォールでついにラフトは転覆し、ジョーは渓谷の中心部に漂着した。 サーチ・ライトを手に洞窟へと進んでアナサジ族の絵文字があるのを見たジョーは、遺物の在りかが近いことを確信する。 伝説では “ ヴァルカンズ・アンヴィル ” は特別な箱に納められ、古代の守護者に守られているという。 それは巨大ガラガラヘビだった。 ジョーは難なくこれをしとめて遺物を手に入れるが、箱を開けて黄金の遺物を確認した途端、今度はアカオノスリ (レッド-テールド・ホーク) に遺物を奪われてしまった。
 ノスリの巣は渓谷の300フィート上にある。 ジョーはグラップリング・フックの準備をする……。



セーブ・ザ・タイガー (1999年)/AoJ
 Save the Tiger (白人#81514/81465、黒人#81516/81465)
 日本ではトミーから 「セイブ タイガー (W)」 「同 (E)」 の商品名で発売。
 AT のホワイト・タイガー・ハント (1970年) へのオマージュ。
d0164702_00255838.jpg
d0164702_17275847.jpg素体:
   白人、黒人あり。 白人の髪は茶色と黒の2種あり。
   ヘッドはライフ-ライク・ヘアー+髭。
   ボディーはクラシック・コレクション素体。
付属品:
   ショート・スリーブ・シャツ    ショーツ
   ソックス×左右    ブーツ×左右    サファリ・ハット
   ビノキュラー    テレ-フォト・カメラ    トラッキング・デバイス
   スタン・ガン (スプリング式発射ギミックあり)
   トラッキング・カラー (追跡用首輪)
   ホワイト・ベンガル・タイガー
コミック:
 G.I. ジョーはホワイト・ベンガル・タイガーの最後の生き残りを探して何ヶ月もスマトラの深いジャングルにいた。 その任務は、ホワイト・タイガーを麻酔銃で倒し、研究のために特製追跡用首輪をはめることだった。 足跡を見つけ、ついに狩りをしている最中の大きなホワイト・タイガーを発見する。 麻酔銃が効くまでには60秒弱を要するが、G.I. ジョーは虎を仕留めて近付く。 すると体重800 ポンドはありそうな虎には麻酔が充分に効かず、すぐに目覚めて襲いかかってきた。 走りながら麻酔銃に装填するのは訓練済みとはいえ、失敗したら後はない。 G.I. ジョーは虎に向かって発砲するが、果たして命中したのか……。



ペリル・オブ・ザ・レイジング・インフェルノ (1999年)/AoJ
d0164702_17281740.jpg Peril of the Raging Inferno (白人#81536/81485、黒人#81542/81485)
 AT のペリル・オブ・ザ・レイジング・インフェルノ (1975年) へのオマージュ。
d0164702_00260872.jpg素体:
   白人、黒人あり。 白人の髪は茶色と黒の2種あり
   ヘッドはライフ-ライク・ヘアー+髭。
   ボディーはクラシック・コレクション素体。
付属品:
   ドッグ・タグ
   Tシャツ (青)    ターン-アウト・コート (反射トリムあり)
   バンカー・パンツ+サスペンダー    ファイアー・ブーツ×左右
   ノーメックス・フード
   ヘルメット (消防署インシグニアあり)
   ピック・アックス
   ハイドラント・ポンプ (ウォーター・ガンのギミックあり)
   ノズル+ホースライン
コミック:
 10区 (セクター10) にある高層アパートに住む男の子ボビーと女の子カレンは部屋の中でロケットの玩具に点火する。 するとそれはガスコンロに激突して火災が発生した。 非番だった消防士のG.I. ジョーは近所でペットのスパークス (ダルメシアン犬) とフリスビー (ハズブロのロゴあり) をして遊んでいたが、火災に気付いて消防署に連絡し、自身も直ちに耐火服に着替えてアパートに突入する。 スパークスが子供たちのいる部屋を発見し、G.I. ジョーは消防斧を振るって壁を破壊して2人を救出する。 他の部屋の住人たちも助け出しながら外に出ると消防士たちが到着していた。 G.I. ジョーは子供たちに火遊びの危険さを教える。



トラブル・アット・プロスペリティー・バンク (1999年)/AoJ
 Trouble at Prosperity Bank (白人#81528/81160、黒人#81529/81160)
 prosperity は 「繁栄」 の意。
d0164702_00260503.jpg


d0164702_17070644.jpg素体:
   クラシック・コレクション素体。 白人、黒人あり。
付属品:
   シャツ (警察のエンブレム、「G.I.JOE」 の表記あり)
   パンツ (青の側線あり)    ハット (警察用制帽。 警察のエンブレムあり)
   ベルト    ソックス×左右    ドレス・シューズ×左右
   45口径オートマチック    ショットガン
コミック:
 ピストル、ショットガン、サブマシンガンで武装した、マッキーをリーダーとする3人組の男女が銀行強盗を働く。 パトカーでパトロール中だった G.I. ジョー警官が第六感を働かせて現場に急行。 強盗の銃撃を 「朝のストレッチにちょうどいいな」 と余裕でかわし、彼らの銃を狙って命中させ、応援が駆けつける前に事件を解決。



ポリス S.W.A.T. セット (1999年)/AoJ (バトル・ギア)
d0164702_17584173.jpg Police S.W.A.T. Set (#57065/57081) ボックスの記載は1999年。
 フィギュアは付属せず。
内容:
   防弾ベスト (右胸にS.W.A.T. の表記、左胸に警察章あり)    ベルト    
   ヘルメット及びシールド    ヘッドホン    マイクロホン
   キャンティーン
   45口径ピストル    バトン    ナイフ    手錠
   ライオット・シールド (S.W.A.T. の表記あり)








スモーク・ジャンパー・セット (1999年)/AoJ (バトル・ギア)
d0164702_17293446.jpg Smoke Jumper Set (#57067/57081) ボックスの記載は1999年。
 フィギュアは付属せず。
付属品:
   バンダナ    サングラス    ハーネス・ベルト
   ヘルメット+ヒート・シールド+フラッシュライト
   酸素タンク&マスク    M.R.E. ×2
   消火器    ポーチ
   フォールディング・ポケット・ナイフ
   キャンティーン
   アックス





--------------------------------------------------------------------------------
2000年


トラブル・アット・コヨーテ・クロッシング (2000年)/AoJ (アルファ・アソートメント)
d0164702_17284406.jpg Trouble at Coyote Crossing (#81160)
※後にボックスでも再販。
素体:
   ボディーはクラシック・コレクション・マッスル・ボディー+ガン・ホー・グリップ。
付属品:
   ドッグ・タグ
   ショートスリーブ・シャツ
   (左胸と左肩にシェリフ・バッジ、右肩に星条旗のエンブレム、右胸に 「G.I.JOE」 のネームテープあり)
   パンツ    ガン・ベルト    シューズ×左右    ハット (シェリフ・バッジあり)
   リボルバー
   無線機
   ナイト・スティック (※トンファー・バトン)
コミック:
 砂漠の静かな町のはずれ。 同じ大型トラックを4度も目にした保安官 (保安官代理)は不審に思い、保安官事務所に連絡を入れて調査を開始する。 するとトラックから銃を持った4人組が現れ、路上に駐車していたスポーツカーをトラックに積み込み始める。 彼らは盗む車を物色していたのだった。 保安官は荷台の扉に鍵をかけて2人を閉じ込め、3人目に銃を向ける。 すると4人目の男に背後からショットガンをつきつけられてしまったが、その時、どこからかコヨーテの遠吠えが聞こえた瞬間にトンファーでショットガンを叩き落とし、全員を逮捕した。



トラブル・アット・コヨーテ・クロッシング (2000年)/AoJ
d0164702_12375072.jpg Trouble at Coyote Crossing (#57774/57095) KB-トイズ限定。
 カード版のパッケージ違い。 ボックスの記載は2000年。
 素体、付属品はカード版に同じ。












--------------------------------------------------------------------------------
2001年


d0164702_00261990.jpgペララス・レスキュー (2001年)/タイムレス・コレクション
 Perilous Rescue (#57708、#57709)
 ターゲット限定。
 AoJ のザ・ペララス・レスキュー (1969年) のリメイク。 商品名にはAoJ のシリーズ名は特になし。
素体:
   マスターピース・エディション素体。 白人、黒人あり。
付属品:
   ドッグ・タグ
   SCUBA スーツ    SCUBA マスク    SCUBA フィン×左右
   リスト・デプス・ゲージ (※深度計)    タンク+ハーネス
   フレアー・ガン    ナイフ    シース
   サーチライト    ファースト・エイド・キット
   レスキュー・ライフ・リング (RESCUE の表記あり)
   ブリーチャー・ブイ    ブイ+旗+ロープ
   ライフ・ラフト    オール
説明文 (ボックス裏):
 外洋の某所での海上レスキューの中で、秘密スキューバ・ダイバーは荒波にさらわれて “ デイヴィー・ジョーンズのロッカー ” (※海中の墓場) に送られる前に危険の中から回収される。 最も危険な任務に派遣された海軍スキューバ・ダイバーは、偵察と秘密破壊任務の実行あるいは航海中にトラブルに遭った軍人のレスキューのために敵領海にも侵入できる。 どの場合も、スキューバ・ダイバーの仕事は極めて危険であり、高度の有資格の人物だけがこうした勇敢な水中における自由の守護者の一人となれるのである。
 G.I. ジョー・スキューバ・ダイバー・フィギュアは1964年にセーラーとして最初に外洋に臨み、1967年にアンダーウォーター・ミッションズ・タクティカル・ユニットとして再配属され、そこで彼はエキスパート・スキューバ・ダイバーとなり、無数の秘密洋上作戦に参加した。
 G.I. ジョー・スキューバ・ダイバーはいついかなる場所でも特別任務に備えていた。 1960年代の最初の鬨の声は今なお聞こえている。 “ G.I. ジョー、G.I. ジョー──頭からつま先まで戦う男。陸で、海で、空で……”。




レスキュー・ザ・ピグミー・ゴリラ (2001年)/AoJ (ブラボー・アソートメント)
d0164702_17291038.jpg Rescue the Pygmy Gorilla (#81631、#81631)
 AT のキャプチャー・オブ・ザ・ピグミー・ゴリラ (1970年) へのオマージュ。
素体:
   白人、黒人あり。 白人の髪は茶色と黒の2種あり
   ヘッドはライフ-ライク・ヘアー+髭。
   ボディーはクラシック・コレクション・マッスル・ボディー。
付属品:
   ドッグ・タグ
   カモフラージュ・パンツ    ブーツ×左右
   ブッシュ・ハット (成型)    バンダリア及びホルスター
   トランキライザー・ガン (麻酔銃。 スプリング式発射ギミックあり)
   プロジェクタイル    ピストル
   マチェーテ及びシース    ビノキュラー
   ピグミー・ゴリラ
コミック:
 希少なピグミー・ゴリラを探して霧の熱帯雨林の中を慎重に進むG.I. ジョー。 小型のゴリラの襲撃を受けて放棄された僻地の村。 通常のゴリラは臆病なので姿を見せたりはしない。 そのゴリラは何らかの病気にかかって狂暴化しているものと思われる。 誰かに狩られる前に麻酔銃で捕獲して治療させなければならない。 ゴリラを発見し、コンピューター制御の照準器で確認する。 しかしこちらが近付くよりも先にゴリラが木をつたってやって来た。 撃った麻酔銃は命中したはずだが……。

--------------------------------------------------------------------------------

 以上、リバイバル期のジ・アドベンチャーズ・オブG.I. ジョーについてでした。
 次回はジ・アドベンチャーズ・オブG.I. ジョー2010 の記事の予定です。 それでは!


[PR]
by joefig | 2015-03-15 23:12 | 資料 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://joefig.exblog.jp/tb/21250240
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。