ブログトップ

The Pit

joefig.exblog.jp

ハズブロ社の 「G.I. ジョー」 に関するランダムな記事のブログです。

資料/GIJCC 限定フィギュア (3 3/4 インチ)・その② (25th 以降)

 今回はGIJCC 限定フィギュアのうち、25th スタイルになって以降のものを記事にしました。
d0164702_10573949.jpg




-------------------------------------------------------------------------------------

                    ↑ 「G.I. ジョー・コレクターズ・クラブ」 の記事へ

-------------------------------------------------------------------------------------
2009年


3 3/4 GI ジョー・ウエポンズ・アクセサリー・セット (2009年)/GIJCC 限定
 3 3/4 GI Joe Weapons Accessory set
d0164702_14184986.jpg
内容:
   アサルトライフル① (※M16A1)×2はVvV のコブラ・トルーパーv2 から。
   アサルトライフル② (※M16+M203グレネード・ランチャー)×2は25th のデュークv23 から。
   アサルトライフル③ (※H&K MP5A2)×2は25th のファイアーフライv15 から。
   バヨネット (実際の装着は不可)×6は25th のスネーク・アイズv28 から。

-------------------------------------------------------------------------------------
2010年


アドベンチャー・チーム・コマンダーv1 (2010年)/GIJCC 限定 AT
 アドベンチャー・チーム・コマンダーv1、Dr. ヴェノムv1、マンイーター・プラントのセット。
→ アドベンチャー・チーム (3 3/4 インチ) の項へ


ランド・アドベンチュラーv1 (2010年)/GIJCC 限定 AT
 ランド・アドベンチュラーv1、アドベンチャー・チーム6ウィールド A.T.V. のセット。
→ アドベンチャー・チーム (3 3/4 インチ) の項へ


エア・アドベンチュラーv1 (2010年)/GIJCC 限定 AT
 エア・アドベンチュラーv1、アドベンチャー・チーム・ヘリコプターのセット。
→ アドベンチャー・チーム (3 3/4 インチ) の項へ

-------------------------------------------------------------------------------------
2011年


ダイアル-トーン (2011年)/GIJCC 限定 25th (メンバーシップ・フィギュア)
d0164702_22081314.jpg ARAH のダイアルトーンv1 (1986年) の25th スタイルでのリメイク。
素体:
   ヘッドは新規造型。
   トルソー&ウエストは25th のブザーv4 (2007年) から。
   腕部は25th のサージェント・エアボーンv3 (2008年) から。
   脚部は25th のガン-ホーv18 (2007年) から。
   左袖に第10特殊部隊群 (空挺) “イェーガー ” のインシグニアである “ トロージャン・ホース ” あり。
付属品:
   G.I. ジョー・ロゴ・スタンドのほか、
   ラジオ・コミュニケーションズ・バックパック (※アンチ-スクランブラー) はダイアル-トーンv1 のものの改修。
   ポジショナル・マイクロフォン・アーム、9mm パラベラム・サブマシンガン (※H&K HK53 風) はダイアル-トーンv1 から。
   ピストル (※コルト・ガバメント M1911A) は25th のデュークv23 から。
コマンド・ファイル:
コミュニケーションズ  コードネーム:ダイアル-トーン
ファイル名:ジャック・S・モレリ  認識番号:RA 428-71-3360
主要軍事特技区分:無線電信技士
第二軍事特技区分:歩兵
出身地:オレゴン州ユージーン  階級:E-4 (※コーポラル、伍長)
 ダイアル-トーンは10歳の時に自分の鉱石ラジオを組み立てた。 14歳にはCB 通信網の一員となり、16歳の頃には自分のハム無線局を持っていた。 ダイアル-トーンは雑貨店の店番で稼いだ金で部品を買い、全ての設備を自分で組み上げたのだ。 彼は軍を自分が選んだ分野の教育を促進してくれる手段と見なしたが、それが踏み台ではなくそれ自体がゴールであることにすぐに気付いた。 戦場での無線の役割はただの通過点ではなく──目的とする仕事だったのだ。
 彼はエキスパートの電子修理技師であり、戦場状況下で3分以内に移動衛星発信機を設置するアメリカ陸軍の記録保持者である。 地球を周回する戦術マルチ-チャンネル通信衛星からただメッセージを引き出すだけでは飽き足らないダイアル-トーンは、現場の渦中に身を置くことを好む。 まずいことに、コブラは彼を捕獲の筆頭ターゲットに選び、G.I. ジョー・チームは手遅れとなる前に彼を救出しなければならない。
 「支援の要求にせよ空爆の要請にせよ、おれは常に明瞭に伝える」







シー・アドベンチュラー v1(2010年)/GIJCC 限定 AT (メンバーシップ・フィギュア)
→ アドベンチャー・チーム (3 3/4 インチ) の項へ


シー・ウルフⅡ (2010年)/GIJCC 限定 AT (ビークル)
→ アドベンチャー・チーム (3 3/4 インチ) の項へ






コブラ・コマンダー (2011年)/GIJCC 限定 RoC
 PoC のコブラ・コマンダーv44 (2011年) のリデコ。
 本来はこちらが先に RoC の2009年のメール-インとして企画されたもの。
 RoC スタイルのパッケージで、タイトルは 「コブラ」。
d0164702_22054434.jpg

d0164702_18380650.jpg

素体:
   PoC のコブラ・コマンダーv44 (2010年) と同一。
   詳しく書くと、ヘッドは新規造型。
   ボディーはRoC のコブラ・コマンダーv43 (2009年) から。
   右胸に 「CC1」 の表記あり。
付属品:
   RoC スタイル・スタンドのほか、
   ジャケットはコブラ・コマンダーv43 から。
   ガンファラン(流旗) はPoC のコブラ H.I.S.S. タンク・ドライバーv1 から。
   アサルト・ウエポン (※M.I.A.W.)、H.I.S.S. タンク・ドローン本体 (「CC1」 の表記、スプリング式発射ギミックあり)、
   トレッド×左右、マシンガン×左右、ミサイルは新規造型。
I.D. カード:
MIC ナンバー:0788-CC  コブラ・コマンダー
 コブラの歪んだ天才的リーダーはコブラ H.I.S.S. タンクを製造したが、この危険な兵器は彼の帝国の拡張を助けるだろう。 彼は戦いに備えて太陽光をサイバネティック・アーマーの動力に用いるためのマスクを被る。 灼熱の砂漠でG.I. ジョー・チームとの対決が始まる時、彼はチームにスパイとして武装したH.I.S.S. タンク・ドローンを送り込む。
指定兵器:M.A.R.S. インダストリーズ・ラディカル・エクスポネンシャル・ナノ-インジェクター・システム







アクション・フィギュア・ディスプレイ・システム (2011年)
 Action Figure Display System
 4インチ・サイズのアクション・フィギュア用のディスプレイ・スタンド。
 ベース、背景用台紙固定用のクリップ・アームのセット。
 背景紙は付属しないが、無料で3種 (月夜のエキゾチックな宮殿/下記画像のロボットの背景、廃工場内部、エンドアの森/下記画像のアイアンマンの背景) がダウンロード可能 (Master Collector ONLINE の紹介ページ参照)。
d0164702_20272534.jpg

-------------------------------------------------------------------------------------
2012年


ットルースv5 (2012年)/GIJCC 限定25th (メンバーシップ・フィギュア)
d0164702_22054988.jpg ARAH のフットルースv1 (1985年) の25th スタイルでのリメイク。
素体:
   ヘッドはジョー・コン限定のキャプテン・クレイモアv1 (2011年) から。
   トルソー&ウエスト、上腕はRoC のサージェント・ストーンv1 (2009年)から。
   脚部はSDCC 限定のサージェント・スローターv6b (2010年) から。
   下腕と手は新規造形。
   ハーネスは25th のルテナント・ファルコンv4 (2008年) から。
   左袖に第4歩兵師団 “アイヴィー ” のインシグニアあり。
付属品:
   G.I. ジョー・ロゴ・スタンドのほか、
   ヘルメットはキャプテン・クレイモアv1 から。
   バックパック、インファントリー・アサルトライフル (※H&K HK416)、ピストル (※H&K USP マッチ)、フラッシュライト (※マグライト)、ナイフ (※マチェーテ) はPoC のデュークv42 から。
   ロケット・ランチャー (※M72 LAW)、ロケット弾は25th のサージェント・バズーカv3 から。
コマンド・ファイル:
インファントリー・トルーパー  コードネーム:フットルース
ファイル名:アンドリュー・D・マイヤーズ  認識番号:039-44-9036
主要軍事特技区分:歩兵
第二軍事特技区分:特殊勤務
出身地:インディアナ州ゲーリー  階級:E-4 (※コーポラル、伍長)
 フットルースは高校クラスの卒業生総代、陸上競技チームのキャプテン、イーグル・スカウトだった。 彼は州の奨学金で体育学に進んだが、突然退学し、西海岸へ引っ越し、宇宙への疑問の答えを探すことに3年を費やした。 ある日ベニス・ビーチの坂道の上で、彼は走り去る貨物列車のように強烈に、自分の存在の不確実さに気付いた。 彼は 「おれは軍に入隊しようと思う」 と言い、実行した。 基礎訓練、降下学校、砂漠訓練の修了後、彼はG.I. ジョー・チームの歩兵ランクに加わった。
 フットルースはどんな環境下でもまるで家にいるような気分になれる。 しかし彼が最高に楽しむのは、現地のジャングルを抜けるトレッキングへの挑戦だ。 もし彼に尋ねれば、危険な野生生物から厄介な蚊に至る全てとつながった気分をずっと感じていたのだと答えるだろう。 別の面では、彼は悪化するあらゆる状況をさばくために最新のアサルトライフルとポータブル・ロケット・ランチャーを運ぶ一人だ。 彼のチームメイトは彼に敬意を抱いているが、未だに時々少々奇妙にふるまうと思っている。
 「風変わりな男さ!」

-------------------------------------------------------------------------------------
2013年


アイスバーグv4 (2013年)/GIJCC 限定25th (メンバーシップ・フィギュア)
d0164702_22092812.jpg ARAH のアイスバーグv1 (1986年) の25th スタイルでのリメイク。
素体:
   ヘッドはアイスバーグv1 のものをベースに新規造型。
   トルソー&ウエストは25th のスネーク・アイズv35 (2008年) から。
   腕部はレネゲイズのエアータイトv3 (2011年) から。
   脚部は25th のスピリット・アイアン-ナイフv3 (2008年) から。
   左上腕にインシグニアあり。
付属品:
   ホワイトのG.I. ジョー・ロゴ・スタンドのほか、
   スノー・ボード (ウイング展開ギミックあり)、バックパック、アタッチメント・フレームは新規造型 (ベースはPoC コンセプトのアークティック・デューク)。
   ファーは25th のスノー・サーペントv8 から。
   ショルダー・ホルスターは25th のG.I. ジョー・ホークv3 から。
   ロケット・ランチャー (※M72 LAW)、シェル (ロケット弾) は25th のサージェント・バズーカv3 から。
   アサルトライフル①はRoC のアイス-ヴァイパーv3 の M.A.R.S. D-57A タクティカル・ライフル。
   アサルトライフル② (※ベレッタ BM59 トルッピ・アルペン) は25th のレコンドv6 から。
   ナイフはスピリット・アイアン-ナイフv3 から。
コマンド・ファイル:
アークティック・アサルト・トルーパー  コードネーム:アイスバーグ
ファイル名:クリフトン・L・ナッシュ  認識番号:271-65-5660
主要軍事特技区分:歩兵
第二軍事特技区分:寒冷気候サバイバル教官
出身地:テキサス州ブラウンズヴィル  階級:E-5 (※サージェント、三等軍曹)
 アイスバーグは暑さの中で育ち、それを嫌った。 十分な年齢に達するとすぐに、彼はアラスカ勤務のために入隊した。 寒さは彼の本質だ──彼は水銀柱がゼロより下になるまでは満足げではない。 アイスバーグには凍てつく気温に耐える知識と能力のどちらもある。 これは彼が低体温症の致命的な効果に無関心であるということではなく、合成毛皮を備えた彼の特製防寒ユニフォームによるものだ。 彼は寒さに敬意を抱き、それを利点として用いる。
 アイスバーグは自分のスノーボードでコブラ (及び山の斜面) に切り込むことを愛する。 極地戦闘とサバイバルの全てを知っている。 彼にアサルトライフルとつららを与えれば、夜になる前に捕虜で一杯になったイグルーができるだろう。
 「おれは自分の敵みたいな食品が好きなんだ──冷凍が!」







d0164702_23555851.jpgクリアーG.I. ジョー/コブラ・フィギュア・スタンド (2013年)/GIJCC (アクセサリー)
 クリアー成型のG.I. ジョー・ロゴ・スタンド×10個、コブラ・ロゴ・スタンド×10個のセット。
















フィギュア・サブスクリプション・サービス 1.0 (2012年)/GIJCC 限定 (FSS)
   コブラ・ダイス       キム・"ジンクス "・アラシカゲ
   クォーラル      ナノB.A.T.
   トップサイド       ビッグ・ボア
   シュア・ファイア      アイアン・クロー
   カバー・ガール      グラント
   バレル・ロール      TNT
   ブラックアウト  


-------------------------------------------------------------------------------------
2014年


クロス・カントリーv3 (2014年)/GIJCC 限定25th (メンバーシップ・フィギュア)
d0164702_22105106.jpg ARAH のクロス・カントリーv1 (1986年) の25th スタイルでのリメイク。
素体:
   ヘッドは新規造型。
   トルソー&ウエストはPoC のコブラ・ショック・トルーパーv1 (2011年) から。
   上腕はRoC のサージェント・ストーンv1 (2009年) から。
   下腕はRoC のストーム・シャドウv34a (2009年) から。
   腿はRoC のザルタンv17 (2009年) から。
   脛から下はRoC のフラッシュv3 (2009年) から。
付属品:
   G.I. ジョー・ロゴ・スタンドのほか、
   ベスト (ホルスターあり、左胸に 「BLAIS」 の表示、ベルトのバックルはアメリカ南軍海軍旗 「レベル・フラッグ」 のデザイン)、ビークル・レンチは新規造型。
   アサルトライフル (※H&K HK416) はPoC のデュークv42 から。    
   ピストル (※コルト・ピースメーカー) はVvV のワイルド・ビルv9 から。
コマンド・ファイル:
ヘビー・オードナンス・ドライバー  コードネーム:クロス-カントリー
ファイル名:ロバート・M・ブレイス  認識番号:555-38-6214
主要軍事特技区分:重装兵器操縦士
第二軍事特技区分:装軌車両整備士
出身地:ノースカロライナ州グリーンズボロ  階級:E-5 (※サージェント、三等軍曹)
 クロス-カントリーの父は南部でブルドーザー作業員、母は地ならし機を運転していた。 この古き良きカントリー・ボーイはディーゼルで動く大きなものを運転するために生まれたと言ってもいいだろう。 生まれながらの重機への親しみ、戦火における飛び抜けた方向感覚と大胆さは、危機一髪の状況の中へ乗り込むにせよ、そこから脱出するにせよ、彼をその制御に欠かせない男にしているのである! クロス-カントリーが操縦すればどんな乗り物でも問題なく、彼には最も有利な勾配、最も浅い泥、最も堅い砂を感じとる才能があり、それはあらゆる戦闘シナリオで違いを生む。 彼の現在のお気に入りはH.A.V.O.C. (※) MK-IIで、それはオフロード・ビークルの取り回しと戦車のスタミナを組み合わせたものだからだ。 その結果としてこの男とマシーンは、コブラの悪の部隊と戦うために道を切り拓くのである。
※ヘビー・アサルト・ビークル・オードナンス・キャリアー
 「おれが唸り出した時は、みんなおれの前からどいたほうがいいぜ!」






H.A.V.O.K. (ハヴァック) MK (マーク)-Ⅱ (2014年)/GIJCC 限定25th (ビークル)
 付属フィギュアなし。
 ARAH のH.A.V.O.K. (1986年) のリメイク。
 PoC のウルフ・ハウンド (2010年) のリペイント。
d0164702_18401086.jpg

主要諸元:
武装:
インシグニア/識別番号:
   G.I. ジョー・ロゴ    G.I. ジョー・インシグニア (PoC スタイル)
   4






フィギュア・サブスクリプション・サービス 2.0 (2014年)/GIJCC 限定 (FSS)
   シップレック (タイガー・フォース)    エアータイト (タイガー・フォース)      
   ワイド・スコープ       スカルバスター
   トールブース      デザート・スコーピオン
   ルテナント・ファルコン (ナイト・フォース)      セスプール
   ボンバディア    キール・ホール       
   ドラゴンスキー (オクトーバー・ガード)    ビッグ・ベアー (オクトーバー・ガード) 
   グランド・スラム

--------------------------------------------------------------------
2015年


d0164702_23514158.jpgDr. マインドベンダーv7 (アークティック) (2015年)/GIJCC 限定 25th (メンバーシップ・フィギュア)
 劇場版アニメ 『G.I. ジョー』 (1987年) に登場した姿。
素体:
   ヘッドは新規造型。
   トルソー&ウエスト、腕部はレニゲイズのコブラ・コマンダーv48 (2011年) から。
   脚部は30th のテクノ-ヴァイパーv3 (2011年) から。
付属品:
   コブラ・ロコ・スタンドのほか、
   アークティック・ファー・コートは新規造型。
   バックパックは30th のサイ-ファイv5 から。
   エレクトリック・スタッフはARAH のDr. マインドベンダーv1 から。
   ピストルはレゾリュートのコブラ・コマンダーv39 から。
   ラップトップ・コンピューター (コブラ・インシグニアあり) はRoC のブレーカーv4 から。
   コネクション・ホース。
コマンド・ファイル:
マスター・オブ・マインド・コントロール  コードネーム:Dr. マインドベンダー
ファイル名:機密
主要軍事特技区分:洗脳スペシャリスト
第二軍事特技区分:実験システム
出身地:機密
 マインドベンダー博士はかつては親切な歯列矯正医であり、脳波刺激を通じて歯痛を和らげる方法を見つけようと自らを実験台にした。 その結果、彼は完全な人格変化を遂げ、人生を悪と電気的マインド・コントロールによる人間性の完全な抑圧に捧げるようになった。 コブラに加わった後、彼は前任者である極悪なドクター・ヴェノムが発明した 「ブレインウェーブ・スキャナー」 を改良して完成させた。 彼は寒気がするほど効果的なこの装置を用いて誰であれコブラ・コマンダーの方針に反対する者を洗脳してしまう。
 マインドベンダー博士は G.I. ジョー・チームの探りの目から逃れるために僻地の自分の極地研究所で働くことを好む。 彼は信じられないほど野心的で、人間を実験台にして非道な実験を実行し続ける。 各プロジェクトが成功を収めたことですでに高い彼自身の意見は増すばかりだ。
 「私は一人残らず全員に思考コントロールの奇跡をもたらす!」







ウェーブ・クラッシャー (2015年)/GIJCC 限定 25th (ビークル)
 コブラ・サブ・ヴァイパーv2 付属。
 TRAH のウェーブ・クラッシャー (2001年) のリメイク。
 25th のシャーク・トゥース (2007年) のリペイント。
d0164702_18194932.jpg

主要諸元/武装:
   シャーク・トゥースに準ずる。
インシグニア/識別番号:
   コブラ・インシグニア
   襲いかかるゴブラのエンブレム


コブラ・サブ・ヴァイパーv2
d0164702_18200215.jpg Cobra Sub Viper
 ウェーブ・クラッシャーに付属。
 TRAH のウェーブ・クラッシャー (2001年) に付属したサブ・ヴァイパーv1 の25th スタイルでのリメイク。
素体:
   ヘッドはスラそのM.A.R.S. インダストリーズ・トルーパーv1 (2009年) から。
   トルソー&ウエストは25th のスノー・ジョブv3 (2008年) から。
   エアー・タンク、ベルトは25th のバーベキューv4 (2008年) から。
   上腕、前腕のホースは30th のテクノ-ヴァイパーv3 (2011年) から。
   前腕はPoC のジャングル-ヴァイパーv3 (2010年) から。
   脚部はRoC のスネーク・アイズv44 (2009年) から。
付属品:
   ヘルメットはRoC のエアロ-ヴァイパーv2 から。
   アサルトライフル (※FN F2000) はRoC のデュークv34 から。
   ククリ風のナイフはPoC のシャドウ・トラッカーv1 から。
   フリッパー×2は25th のルテナント・トルピードv1 から。
   爆弾 (※XM-7 スパイダー) ×2は PoC のファイアーフライv22 のMRSD (共振構造破壊)ポッド。
コマンド・ファイル:
コブラ・ウェーブ・クラッシャー・パイロット  コードネーム:コブラ・サブ・ヴァイパー
ファイル名:多様
主要軍事特技区分:潜水艦操縦士
第二軍事特技区分:水中破壊
出身地:各地  階級:O-3 (またはそれ相当) (※ルテナント、海軍大尉)
 コブラ・サブ・ヴァイパーズはコブラ海軍の中でも最も緊密かつ反社会的な集団だ。 彼らのメンバーは水中戦の上級訓練を受けておりコブラ・ウェーブ・クラッシャーの操縦に非常に熟練している。 彼らはこの一人乗り攻撃潜水艦を操縦して水面の敵船舶を追跡し攻撃したり、海洋の作戦海域の排他のために機雷原を敷設する。 このステルス艦船はターゲットを待つ間長時間潜航可能で、その後それらを破壊するために魚雷の弾幕を解き放つ。
 コブラ・サブ・ヴァイパーズは、乾いた陸の上よりも海底深くの暗く、どろどろで、寒冷な温度の中で自分の時間を過ごすほうがいいのだ。 彼らが自分たちの高速攻撃艇から離れる際の唯一のモチベーションは、G.I. ジョーの造船所の周囲に機雷を敷設することで受け取るボーナスの支払いだ。 さもなくば水中から吹き飛ばされる物を見るという歪んだ楽しみのためである。
 「すでに手遅れとなるまでは見えぬまま聞こえぬままでいろ!」







フィギュア・サブスクリプション・サービス 3.0 (2015年)/GIJCC 限定 (FSS)
   サイキ-アウト     リピーター
   マスクラット    スライス
   スピアヘッド    ヴァイプラ
   アルパイン    ヒット&ラン
   ボムストライク    ナイト・クリーパー・リ-ダー
   ビッグ・ベン    クリムゾン・ガード・イモータル    
   フロストバイト

-------------------------------------------------------------------------------------
2016年


パイソナ (2016年)/GIJCC 限定25th (メンバーシップ・フィギュア)
d0164702_18195888.jpg Pythona
 劇場版アニメ 『G.I. ジョー』 (1987年) に登場したパイソナの初のフィギュア化。
 Pythona はニシキヘビ (パイソン) の女性人名風の名称。
 Python は元はギリシア神話の巨大な蛇の怪物ピュートーンから。
素体:
   ヘッド、トルソー、手、脛は新規造形。
   ウエストはRoC のスカーレットv11 (2009年) から。
   上腕+前腕、腿はレニゲイズのスカーレットv14 (2011年) から。
   足はおそらくSDCC 限定のキム・アラシカゲv1a (2012年) から。
付属品:
   コブラ・ロゴ・スタンドのほか、
   ヘアー・ピースは新規造形。
   テンタクル・クリーチャーは25th のネメシス・エンフォーサーから。
   クローク (布製)。
コマンド・ファイル:
コブラ-ラ・エミサリー (※密使)  コードネーム:パイソナ
主要特技:布告者
第二特技:暗殺
 パイソナはゴロビュラス王の王家の使者であり彼女と遭遇する全てを破壊する予告者である。 彼女は手練れの暗殺者でありそのステルスと侵入の能力は比類がない。 彼女の王国とその狂信的な従者たちは人類を激しく嫌悪しており、世界の自然な美しさは近代的な工業化を破壊してこそのものと信じている。 そこで彼女が滅亡の尖兵として送り込まれたのだ。
 パイソナは人の姿をした悪夢だ。 矛盾した話では彼女は美しい生物とも恐ろしいバンシーとも評される。 実際には、不幸にも彼女に関わってしまった者は彼女の破滅のメッセージを届ける間だけ生かされるのだ。 彼女は致命的な毒を染み込ませた鋭利な鈎爪を用いて、ターゲットとなった者や無謀にも彼女の任務を邪魔した者を仕留めると言う。 こうした噂や死人のように青白いとの話は、彼女がバイオ遺伝子操作の産物である可能性を示唆している。
 「来世に備えるがいい!」





フィギュア・サブスクリプション・サービス 4.0 (2016年)/GIJCC 限定 (FSS)
   ヌンチャク    ロウ&オーダー
   バリケード    ナイト・クリーパー
   パスファインダー    ジャマー
   ブルホーン    コブラ・インフェルノ B.A.T.
   ビリー・アーボック    インテロゲーター
   スニーク・ピーク (タイガー・フォース)    アウトバック (タイガー・フォース)
   ドク

-------------------------------------------------------------------------------------
2017年


ビッグ・ロブv2 (2017年)/GIJCC 限定25th (メンバーシップ・フィギュア)
 Big Lob


フィメール・コブラ・トルーパーズ3パック (2017年)/GIJCC 限定 (3パック)
 Female Cobra Troopers


フィギュア・サブスクリプション・サービス 5.0 (2017年)/GIJCC 限定 (FSS)
   アンブッシュ    チャーブロイル    ダークロン    ジェネラル・フラッグ
   コブラ・ヴァイパー    サルヴォ    スクープ    ラプター
   スニーク・ピーク     スティール・レイヴン    ザモット    ガウチョ
   G.I. ジェーン

-------------------------------------------------------------------------------------
2018年


ロックンロール (2018年)/GIJCC 限定25th (メンバーシップ・フィギュア)
 ロックンロールv2 の50th スタイルでのリメイク。


ハートレンチャー with ドレッドノック・グラウンド・アサルト4WD (2018年)/GIJCC 限定25th (ビークル)
 Heartwrencher with Dreadnok Ground Assault 4WD
 2016年から発表されていた企画。

ハートレンチャーv1   
 Heartwrencher
 DDP 版コミックに登場したドレッドノックの女性メンバーの初のフィギュア化。
素体:
付属品:
コマンド・ファイル:

ドレッドノック・グラウンド・アサルト4WD
 Dreadnok Ground Assault 4WD


ナイト・ストーカーズ3パック (2018年)/GIJCC限定25th (3パック)
 Night Stalkers 3 Pack


フィギュア・サブスクリプション・サービス 6.0 (2018年)/GIJCC 限定 (FSS)
   サブ-ゼロ   ナイト・ストーカー・コマンダー    ハードトップ    クロス・ヘアー
   キャプテン・スキップ    ドージョー    ゴースト・ライダー    ウインドミル
   ランパート    W.O.R.M.S. オフィサー    ヴォローナ    ギロチン
   ミステリー・フィギュア  

-------------------------------------------------------------------------------------
2019年


フィギュア・サブスクリプション・サービス 7.0 (2018年)/GIJCC 限定 (FSS)
   クリスタル・ボール、トマックス(シャッタードグラス) 他


[PR]
by joefig | 2016-09-09 00:06 | 資料 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://joefig.exblog.jp/tb/21036861
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。