ブログトップ

The Pit

joefig.exblog.jp

ハズブロ社の 「G.I. ジョー」 に関するランダムな記事のブログです。

資料/タイコのG.I.ジョー

今回は、1983年~1985年に発売されていたG.I.ジョーのHO スケール の列車のトイを記事にしたいと思います。

タイコ社のG.I.ジョー・エレクトリック・トレイン&バトル・セット の画像。
ネット上で見つけた画像です。
d0164702_1155631.jpg




-------------------------------------------------------------------------------------
タイコ・エレクトリック・トレイン・セット


タイコ (タイコー) ・トイズTyco Toys (またはタイコ・インダストリーズ) は古くから鉄道のトイを発売していたメーカーです。
前身は1926年創業のマンチュア・トイズ&メタル社。
1950年代、HO (1/87) スケールの鉄道トイの展開時に創業者の名前をとってTYCO (タイラー・カンパニーの略) のブランド名を使用するようになったようです。
タイコ社は1970年代にHOスケールのスロット・カー (スロット・カーの場合、HO スケールは1/64を指すそうです) も発売して一世を風靡した後、1998年にマテルに吸収されてしまいました。
日本でもタイコのスロット・カーがエポック社からスーパーサーキットの名で発売されていたことがあります。


G.I.ジョー・エレクトリック・トレイン&バトル・セット (1983年)
タイコの既存のトレイン・セットのアイテムをミリタリー調に仕立てて、G.I.ジョーやコブラのシールを貼ったお手軽キャラクター商品です。
タイコは同じ時期にA-チーム (1984年)、ランボー (1986年)、M.A.S.K.(1986年)、トランスフォーマー (1986年) などのTV キャラクターのエレクトリック・トレイン・セットも発売していたようです。
d0164702_1958493.jpg

d0164702_20563015.jpg

ディーゼル機関車 (ロコモーティブまたはエンジン)
モデルはプリマス MDT ディーゼル・スイッチャー (入換機関車)。 ただし6輪型のWDT のようなデッキがあります。 下の画像はデッキの手すりが欠品のようですね。
d0164702_20515187.jpg

タンク車 (タンカー)
d0164702_20521613.jpg

長物車 (フラット・カー)
d0164702_20525613.jpg

無蓋車 (ゴンドラ)
d0164702_20535949.jpg

車掌車 (カブース)
d0164702_20541587.jpg

G.I.ジョー・ストライク・フォース側のアクセサリー群
G.I.ジョー・タンク、G.I.ジョー・ヘリコプター、G.I.ジョー・アサルト・ボート、G.I.ジョー・ジープ。
画像にあるほか、G.I.ジョー・ストライク・フォースの兵隊人形も多数付属。
d0164702_20565875.jpg

コブラ・コマンド側のアクセサリー群
コブラ・コマンド・タンク、コブラ・コマンド・ジープ、コブラ・コマンドの兵隊人形、橋。
d0164702_20571093.jpg

パラトルーパーとパラシュート
d0164702_20572877.jpg

ジオラマ・ベース
d0164702_11574120.jpg


-------------------------------------------------------------------------------------
タイコ・US-1 エレクトリック・トラッキング・セット

タイコ社は、スロット・カーのトラックをフィーチャーした 「US-1 エレクトリック・トラッキング」 というトイラインからもG.I.ジョーのセットを発売しています。

US-1 G.I.ジョー・エレクトリック・トラッキング・ハイ・アドベンチャー・セット (1984年)
d0164702_20552060.jpg

G.I.ジョー・ピータービルト・キャブ&フラット・ベッド・トレーラー
やはり既存商品からの流用で、モデルは1980年頃のピータービルト359。
d0164702_7121832.jpg

キャブ・オーバーになっているバリアントも存在したようです。 モデルはおそらくケンワース K-100。
d0164702_7125711.jpg

コブラ・トループ・キャリア
モデルはピータービルト359。
d0164702_7113929.jpg

ジオラマ・ベースとセット内容。
d0164702_713308.jpg

画像が小さくて見えにくいですが、トレイン・セットと同一のアクセサリー (兵隊人形、ジープ、戦車、アサルト・ボート、パラトルーパー&パラシュートなど) が付属していたようです。

-------------------------------------------------------------------------------------
おまけ情報

タイコの製品のうち、G.I.ジョーとクロスオーバー要素のあるものを掲載しておきます。


トランスフォーマー・エレクトリック・トレイン&バトル・セット (1985年)
d0164702_2059762.jpg

車掌車 (カブース) はホークファイター (カタログではバトルスター・シップ) にトランスフォーム。
d0164702_59308.jpg

機関車はサーチ・モード (カタログでは早期警戒センター) にトランスフォーム。
G.I.ジョーにも流用されていたプリマス MDT にSF 風のギミックを追加したもの。
d0164702_5101845.jpg

無蓋車 (ゴンドラ) はプロトン・レーザー・キャノンにトランスフォーム。
d0164702_5111612.jpg

ボックス・カーはウエポン・センターにトランスフォーム。
d0164702_5121276.jpg

付属のロボット群 (クリックで拡大)。
おそらく全て流用で、よく見るとエルガイムやアイアンギアーみたいなのが混じっています。
シルバーがオートボット、ブルーがディセプティコンだったようです。
d0164702_20594344.jpg



G.I.ジョー同様、スロット・カーも発売されていました。
トランスフォーマー・エレクトリック・レーシング・セット (1985年)
1984年型フォード・マスタングGT ターボからロボットに変形するHO スケールのスロット・カーが2台付属。
これらのトランスフォーマーはナイト-グロウNite-Glow というエネルギーによって動くという設定で、ボディーやサーキットの一部に蓄光素材またはペイントが使われています。
d0164702_513628.jpg

ロボットの名称はボックスには記載されていませんが、当時のCM で名称が登場していたらしいです。
黄色がオートボットのネイトロンNatron。 バンブルビーを思わせるカラーですが、ヘッドの造型はプラウルやスモークスクリーンのデザインがベースのようです。
青はディセプティコンのフリーゾンFreezon。 ヘッドの造型はランブルやフレンジーのデザインがベース。
2009年にIDW から刊行されたキャラクター解説のムック 『トランスフォーマー・アニメイテッド:オールスパーク・アルマナック』 "Transformers Animated: The AllSpark Almanac" の中で、フリーゾンは女性だったことになったらしいです。
d0164702_5134354.jpg



トランスフォーマー/エレクトリック・レーシング・カー (1985年)
上記のスロット・カーの単品売り版。
d0164702_041515.jpg

単品売りではネイトロンが白、フリーゾンが赤になっていたようです。
d0164702_2334365.jpg



M.A.S.K. エレクトリック・トレイン&アクション・プレイセット (1986年)
トランスフォーマーから流用されたプチ変形する列車のほか、ジオラマ・ベース、M.A.S.K.コマンド・センター、自動車2台などが付属していたようですが、自動車は特に変形はしないようです。
   ハリケーン (57年型シボレー・ベル・エア)    ヴォルケーノ (ダッジまたはシェビー・バン風)
d0164702_7451534.jpg



これらの他、タイコのライバルであったA.H.M. 社からは、ゴーボッツの商品が発売されていたようです。
ゴーボッツ・バトル・トレイン
d0164702_20195359.jpg

機関車はなぜかやっぱりプリマス MDT で、エー-タックというロボットに変形。 長物車は戦闘機 (非変形) のリーダー1を発射。 列車のコントローラーは悪役のサイ-キル。 そしてインチキっぽいロボット人形が多数付属、という内容だったみたいです。

-------------------------------------------------------------------------------------

以上、タイコのG.I.ジョー・トイでした。
G.I.ジョーとは名ばかりの商品ですが、少しだけ気になったので記事にしてみてすっきりしました。

最近はこんな記事ばっかりですね。 フィギュアのレビューが見たいという方には申し訳ありません。

さて、実は次回もG.I.ジョー・トレインの記事の予定です。 それでは!
[PR]
by joefig | 2013-04-26 01:40 | 資料 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://joefig.exblog.jp/tb/18552243
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。