ブログトップ

The Pit

joefig.exblog.jp

ハズブロ社の 「G.I. ジョー」 に関するランダムな記事のブログです。

資料/ファンライズのG.I.ジョー

 今回はハズブロの傘下にあるファンライズ社のG.I.ジョー・トイについて記事にします。

 商品名不明 (モービル・ミサイル・ランチャーか?)。発売年度不明。
 モデルはオシュコシュM983 トラクター・トーとペイトリオット (パトリオット)・ミサイル・ランチャー・システム。
d0164702_15491550.jpg

 拾い画像です (クリックで拡大)。 よく見ると発射口のカバー3つが欠品のようですね。



-------------------------------------------------------------------------------------


 ファンライズ Funrise 社はエレクトロニック・ギミックのあるプラスチック製の中・大型の乗り物などを発売しているメーカーです。

 そんなファンライズ社から、2000年代初頭に 「G.I.ジョー」 ブランドのトイが多数発売されていました。
以前記事にした 「G.I.ジョー/モーターライズド・エアクラフト・キャリア」「G.I.ジョー/モーターライズド・デストロイヤー」 もそんな商品の一つでした。

 今回は、それ以外に発売されていた商品をいくつかまとめて記事にしたいと思います。

-------------------------------------------------------------------------------------
ハンヴィー


モービル・コマンド・ハンヴィー (2000年)/G.I. ジョー
 Mobile Command Humvee
 パッケージはクラシック・ロゴ+トリコロール。
 車体には 「2HQ-12  U.S.ARMY」 という識別番号のシールがあります。
d0164702_16280328.jpg

d0164702_16280113.jpg




モータライズド・アタック・ハンヴィー (2002年)/G.I. ジョー
 Motorized Attack Humvee
 キャノン (※TOW) 搭載のレギュラー版のほか、ロケット搭載のバリアントあり。
 下はロケット搭載型。
d0164702_17321382.jpg
 キャノン搭載型。
d0164702_16393066.jpg

 ロケット搭載型。
d0164702_1631362.jpg


 デザート系のカラバリ。
d0164702_19243484.jpg


 カモのカラバリ。
 こちらのほうが先に2000年頃に発売されていたものと思われます。
d0164702_16393370.jpg

 カラバリのロケット搭載型。
d0164702_16340144.jpg

 上記のバリアントで、榴弾砲が付いたもの。商品名・発売年度不明。
d0164702_1544577.jpg

-------------------------------------------------------------------------------------
ジープ


U.S. アーミー・ジープ・ラングラー 50mm ガン・モータライズド・ライト・サウンズ (2001年)
 US Army Jeep Wrangler 50mm gun Motorized Light Sounds
 正確な商品名は不明。 1/6 スケール。
 モデルはジープ TJ ラングラー。
d0164702_16335184.jpg

インシグニア/識別番号:
   Jeep
   U.S.ARMY    星条旗
   G.I. ジョー・ロゴ (クラシック)
   2HQ-12

-------------------------------------------------------------------------------------

戦車


モータライズド・コンバット・アサルト・タンク (2002年)/G.I. ジョー
 Motorized Combat Assault Tank
 モデルは M1A1 エイブラムス。
d0164702_16474659.jpg


d0164702_16483052.jpg


 デザート・カラーのバリアント。
 「DESERT FORCE」 の表記があります。
d0164702_19031609.jpg

 
 カモのバリアント。 こちらのほうが先に2000年頃に発売されたものと思われます。
d0164702_18440260.jpg







ファイアーパワー・コンバット・タンク
 上記のバリアント。
d0164702_1482783.jpg




モータライズド・コンバット・タンク (発売年不明)
 上記モータライズド・コンバット・アサルト・タンクによく似ていますが別の商品です。
d0164702_16554791.jpg

-------------------------------------------------------------------------------------
装甲兵員輸送車・その①


モータライズド・アーマード・パーソネル・キャリア (2002年)/G.I. ジョー
 Motorized Armored Personnel Carrier
 モデルはフィンランドのシスXA-180 装甲兵員輸送車。 国連平和維持軍で多数見かけるものです。
d0164702_15543214.jpg

 電池式ライト&サウンド&ミサイル発射ギミック搭載。 車体後部のハンズ-オン・コントロールのレバーやスイッチを操作して電動でターレット旋回、ミサイル発射、ヘッドライト点灯。 車体右サイドのスイッチ3つでサウンド。
 ターレットの仰角可動、前方のマシンガン旋回、上部ハッチ開閉、両サイドのハッチ開閉 (ただし中は計器類のシールがあるのみ) は手動。

 下の画像ではサイドにある3つのハッチが欠品となっています。
d0164702_16102181.jpg

 3.75インチとの比較画像 (クリックで拡大)。 海外のサイトから拾いました (今回の記事はいずれもそうですが)。
d0164702_1611135.jpg

 デザート系のカラバリ。
d0164702_19252296.jpg

-------------------------------------------------------------------------------------
装甲兵員輸送車・その②


モーターライズド・パーソネル・キャリア
 モデルは南アフリカ製のラーテル歩兵戦闘車。
d0164702_1639596.jpg

 上記とほぽ同じですが、よく見るとモールドが若干違います。
d0164702_16395218.jpg

 上記のバリアント。 上部が開放となっていて武装もあります。
d0164702_1640125.jpg

 さらにバリアント。 コックピットの上部もオープンとなっています。
d0164702_7411615.jpg

d0164702_7414640.jpg


ロケット-ファイアリング・アーマード・パーソナル・キャリア
 上記のバリアントなのか、または上記の本来のセット内容なのか不明。
d0164702_1564381.jpg

-------------------------------------------------------------------------------------
輸送トラック


 輸送トラック。 商品名不明。 「2HQ-12」 のシールあり。
 反対側のドアにスイッチが3つあってライト&サウンド・ギミックが作動するものです。
d0164702_16444439.jpg

d0164702_16444610.jpg

-------------------------------------------------------------------------------------
ハーフトラック


モータライズド・モービル・ロケット・ランチャー (2000年)/G.I. ジョー
 Motorized Mobile Rocket Launcher
d0164702_16545954.jpg

d0164702_16551891.jpg

 上記のカラバリ。
d0164702_16194044.jpg


d0164702_16561685.jpg

-------------------------------------------------------------------------------------
自走砲


モータライズド・エア-パワード・アタック・ハウザー (発売年不明)/G.I. ジョー
 Motorized Air-Powered Attack Howitzer
 モデルは南アフリカのG6 ライノ装輪自走砲。
d0164702_17062839.jpg


 上記のカラバリ。 2003年頃の商品。
d0164702_19252430.jpg

d0164702_16235516.jpg

 こちらはターレットの成型色がブラックになっています。
d0164702_17063304.jpg


 デザート系のカラバリ。 2003年頃。
 「DESERT FORCE」 の表記あり。
d0164702_19051373.jpg




 以下は、詳細は不明ですがちょっと不思議なビークル。
 一見すると上のアタック・ハウザーと同じものに見えますが、ターレットの上部が全く異なるほか、全体的にモールドが甘く、サイズが小さいもののように感じられます。
d0164702_17061999.jpg

-------------------------------------------------------------------------------------
ミサイル・ランチャー①


 商品名・発売年不明。
 ロゴはG.I. ジョーvs. コブラの時期のものになっています。
d0164702_19141012.jpg

 上記と同じものですがこちらはクラシック・ロゴ。
d0164702_16492934.jpg

 デザート・カラーのバリアント。
d0164702_16493163.jpg

-------------------------------------------------------------------------------------
ミサイル・ランチャー②


モータライズド・ミサイル・ランチャー (2002年)/G.I. ジョー
 Motorized Missile Launcher
 今回の記事のTOP画像のバリアント。
 パッケージは星条旗。
 冒頭に書いたようにモデルはペイトリオット・ミサイル・ランチャー・システムで、MIM-104 ペイトリオット地対空ミサイルのトレーラー移動式の発射システムです。
 トレーラーはオシュコシュ社の製造する8輪ディーゼル・エンジンのHEMTT (重高機動戦術トラック) (通称8×8 10トン・カーゴ・トラック、またはドラゴン・ワゴン) のひとつであるM983 トラクター・トー。
d0164702_15443995.jpg

インシグニア/識別番号:
   アメリカ軍国際標識    星条旗    U.S. アーミー
   G.I. ジョー・ロゴ (クラシック)
   U.S.02012002






G.I.ジョー・オシュコシュ・ミリタリー・トラック (発売年不明)
 一見、上記のモータライズド・ミサイル・ランチャーのバリアントに見えますが、よく見ると10輪のM1075 をモデルにトレーラー部が変更されており、キャビンの後ろにあったスペアタイヤもなくなっています。 ミサイル発射口の形状も上記とは異なっています。
d0164702_15533597.jpg

-------------------------------------------------------------------------------------
トレーラー①


モーターライズド・ビッグ・リグ&ミリタリー・ビークル (2004年)/G.I. ジョー
 パッケージがクラシック・ロゴではなくARAH ラインのデザインになっているので、モーターライズド・デストロイヤーと同様2004年頃の商品でしょう。
 M983 HEMTT が牽引するトレーラーに、ターボ・チョッパー/アタック・ハンヴィー/コンバット・タンクのいずれかが付属したようです。
d0164702_1919275.jpg

 このM983 にはトイジーなディテールがないので、3.75インチのビークルと絡ませても違和感がなさそうですね。
d0164702_19183727.jpg

-------------------------------------------------------------------------------------
トレーラー②


モータライズド・コンバット・タンク&ビッグ・リグ (2000年)/G.I. ジョー
 モーターライズド・コンバット・アサルト・タンクと輸送トラックのセット。
 パッケージはトリコロール。
d0164702_15501140.jpg

d0164702_16575752.jpg

 上記のパリアント。
 ターボ・チョッパーを搭載しています。
d0164702_19224987.jpg

d0164702_1923652.jpg

-------------------------------------------------------------------------------------
ヘリ


モータライズド・ターボ・チョッパー (2001年)/G.I. ジョー
 Motorized Turbo Chopper
d0164702_17013627.jpg


d0164702_16415448.jpg



モータライズド・ターボ・チョッパー (2002年)/G.I. ジョー 
 上記のカラバリ。
d0164702_17012879.jpg

 デザート系。
d0164702_19080733.jpg

 3.75インチと比較した画像。 意外に大きなビークルです。
d0164702_16425423.jpg

-------------------------------------------------------------------------------------
ホバークラフト


ホバークラフト (商品名不明) 
 星条旗、NAVY、G.I. ジョー・ロゴなどがあります。

d0164702_1635985.jpg

-------------------------------------------------------------------------------------

 以上、気になったファンライズ製のG.I.ジョー・トイをひたすら列挙してみました。

 Yo Joe! にも詳しく掲載されていない商品のため、ネット上にはまとまった資料もなく、ネットでオークションに出品されていたものの画像を寄せ集めて記事を作りました。

 これらのビークルが、すべてG.I.ジョー・ブランドとして新規造形されたものであったかどうかはわかりません。 もともとあった商品のリデコであった可能性もあります。

 その後も、これらのビークルはパッケージを変えてG.I.ジョーとは別のシリーズ名でたびたび再販されているようです。

 一例として、映画 『ハルク』 (2003年) の公開時にファンライズから発売された関連商品の画像を掲載しておきます。
d0164702_1721680.jpg

 ハズブロ以外から発売されたG.I.ジョー・ブラントの゜トイは結構いろいろあるので、気になったものはいずれまた記事にしてみたいと思います。

 さて、次回はタイコーのG.I.ジョー・トイについて記事にしてみたいと思います。 それでは!
[PR]
by joefig | 2013-04-23 15:32 | 資料 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://joefig.exblog.jp/tb/18514318
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by KEITEN29 at 2013-05-14 23:56 x
記事の構築は、苦労なされて、手間暇かかっていてお疲れさまでした!

仰るとおり、アメリカンな大味感がタマラないトイ・シリーズですね~!
コンパクトでは無く、またさして付いていて欲しくないエレクトロ・ギミック付きという点が、
ワールドワイドな展開を阻んだのかもしれませんが、
いざ、実際に手にしてしまうと、大人の私でも喜んでしまうものがあるかもしれません!

このメーカーさんには、是非生き残ってほしいところですね~!
Commented by joefig at 2013-05-17 19:12
>KEITEN29さん
このあたりの商品はYo Joe! でもカバーされていないものなので、ネット上のオークションに出品されている画像などを辿ってまとめてみました。
ギミック用の処理にはトイジーで残念なところもありますが、全体的にはなかなかいい造りで、時折ネット上で見かけるたびにちょっと気になっていたんです。 試しに1個ぐらい手に入れてみたい気はしますね。

現在は、一部のリデコ商品がトンカから発売されているみたいですが、 ファンライズのブランド自体は消滅していないようです。 またG.I.ジョーの商品を出してほしいですね。