ブログトップ

The Pit

joefig.exblog.jp

ハズブロ社の 「G.I. ジョー」 に関するランダムな記事のブログです。

日本版ARAH/プレイカード⑭ E-12D - E-14

E-12DからE-14です。
d0164702_015377.jpg




E-12D  コブラヒスドライバー
本名:不明  特技:ドライバー、メカニカルエレクトロニクス担当  出身地:不明

コブラヒスのドライバーは、年間何千人も採用されるコブラ隊員の中から最も優秀な人間が選ばれ任命される。その基準は、肉体的な強さとコブラへの貢献度によって決められる。同時にコブラ兵学校、最新武器システム訓練はもちろん、ジャイロコプターの免許も取得していなければならず、さらにコブラ及びG.I.ジョーの武器全てについての知識を必要とする。いわばコブラ隊員のエリートと呼べるコブラヒスドライバーは、G.I.ジョーの破滅を誓い、日夜訓練にはげんでいる。


本国版のコブラH.I.S.S.ドライバーv1(1983年)に相当。コードネームはジ・エネミー。25thではシングルパックでリリースされました。


E-13  コブラジャイロ(ジャイロコプター)
最高速度:時速240km  航続距離:850km  装備:85mm速射機関砲、空対空熱誘導ミサイル、ネガトール爆弾

本機はコブラ軍団の最新鋭完全武装ジャイロコプターである。戦闘中のコブラ軍団を空から支援する役割を持つ。その軽快な操縦性と強力な武器をフルに使いG.I.ジョーチームをおびやかす。見かけは小さなジャイロだがG.I.ジョーチームにとっては大きな敵である。


本国版のコブラF.A.N.G.(ファング)(1983年)に相当。当時の映画『ブルーサンダー』(1983年)に登場するザ・スペシャル(通称ブルー・サンダー、原型はエアロスパシアルSA-341ガゼル)のデザインをパクっています。
25thでリファインされたものはコブラC.L.A.W.とのセットでした。


E-14  コブラナイトアタッカー(夜襲4WDジープ)
最高速度:時速225km  最高登坂力:35°  装備:地対空ロケット、V12ツインターボ4.6ℓエンジン搭載

コブラナイトアタッカーはその名の通り夜間攻撃を最も得意とする。コブラの武器製造工場の中でも最新の技術が駆使されて完成したこの戦闘用ビークルは後部に地対空ロケット4弾を装備する。今日もG.I.ジョーチームを攻撃目標として夜の奇襲を狙っている。


本国版のコブラ・ナイト・アタック4WDスティンガー(1984年)に相当。G.I.ジョー側のVAMPのリデコです。後部の地対空ミサイルは、現用兵器の何かというよりは『メガフォース』(1982年)のメガデストロイヤー(メガクルーザー)にインスパイアされたものでしょう。
25thでコブラ・スティンガー(2009年)としてリファインされました。


次回はE-14Dから、日本未発売分を挟んでE-24です。それでは!
[PR]
by joefig | 2011-04-07 22:36 | 資料 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://joefig.exblog.jp/tb/13202077
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。