ブログトップ

The Pit

joefig.exblog.jp

ハズブロ社の 「G.I. ジョー」 に関するランダムな記事のブログです。

日本版ARAH/プレイカード⑩ E-01 - E-03

E-01からE-03です。
d0164702_014142.jpg




E-01  コブラコマンダー  コブラ司令官
本名:不明  特技:情報活動、革命戦略家  出身地:不明

コブラのなかで絶対の権力を持つコブラコマンダー
彼の目的は世界中の富や資源の全てを支配することである。彼は力で部下を支配、完全な忠誠を要求している。革命と混乱による世界の支配が彼の戦術だ。世界各地で発生した事件や反乱の多くはこの男の司令によるものである。とくに科学者や政治家の行方不明事件にはいつも深く関わり、政治的、あるいは科学開発などのトップシークレットまで手中にしている。策略にたけ、組織を巨大化しているコブラコマンダーはまさに世界で最も危険な男といえるだろう。


本国版のコブラ・コマンダーv1.5(1983年)に相当。コブラ・コマンダーは彼の役職(?)名で、コードネームはエネミー・リーダーとなっていました。なお、コブラの組織は初期にはコブラ・コマンドと表記されることが多かったようです。


E-02  デストロ  武器商人
本名:不明  特技:兵器調達、テロリスト  出身地:不明

デストロは、絶対に顔を人前にさらさない。代々家に伝わるという銀の戦闘仮面を顔につけ、コブラ司令官と密接につながる武器商人である。また彼はMARS(兵器研究システム)という武器メーカーの黒幕でもある。世界中の気に入った場所で、金にあかした豪華な生活をたのしむことが望みで、そうした生活を手に入れるためなら手段を選ばない。戦いこそ、コブラの破壊活動こそ彼の理想なのだ。GIジョーチームのパワーも彼は評価しているが、平和を愛する彼等が許せない。彼の破壊欲はますますGIジョーに向けられている。


本国版のデストロv1(1983年)に相当。この時点ではまだ本名や出身地の設定は明らかとされていませんでした。


E-03  メジャーブラッド  敵庸兵
本名:セバスチャン・ブラッド  特技:戦略考案、テロリスト対策  出身地:オーストラリア

ブラッドが初めて軍隊のトレーニングを受けたのはオーストラリアの特別空軍であった。その後は、フランスの外人部隊に入ったり、いろいろな国で起きた紛争の中にとび込み軍事アドバイザーとして世界各地を渡り歩いてきた。しかしこの歴戦の軍略専門家にも、意外な一面がある。あまり感情をあらわにしない彼であるが、詩をつくるのだ。“気分のウジウジする時には、お前のウージ(短機関銃)で吹っとばせ、敵さんに楽しいジャンプやダンスを教えてやろうぜ、可愛いナマリ玉で”と、いった具合だ。ブラックジョークの男だ。


本国版のメジャー・ブラッドv1(1983年)に相当。オーストラリアのシドニー出身。“気分のウジウジする時には……”のくだりは英文ではwoozy(「頭がぼんやりした」「気分の悪い」)とUziをかけてあります。またこの詩が『アッティカ・ガジェット』(架空の書名または出版社)から引用されているとも書かれています。原作者ラリー・ハマによれば、ブラッドはニューヨークのアッティカ刑務所に服役していたことがあるとのこと。


次回はE-04からE-06です。それでは!
[PR]
by joefig | 2011-03-31 19:50 | 資料 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://joefig.exblog.jp/tb/13201980
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by カメレオン at 2011-03-31 20:01 x
コマンダー様..........絶対的権力...............www
なぜこんな貧弱なデザインなんですかね
そこがいいのですがどう考えてもデストロとかの方がリーダーっぽい
Commented by joefig at 2011-03-31 21:30
>カメレオンさん
その後いくらリファインされようと、この貫禄のなさは後から付け加えようがないデザインですよね。かといってRoCのようにまったく別のデザインになってしまうと別人みたいになっちゃうし。なんだかんだ言ってこれで定着しちゃってますからね~。

今日、いろいろ届きました。買いもらしたものが手に入って大満足です! ありがとうございました!