ブログトップ

The Pit

joefig.exblog.jp

ハズブロ社の 「G.I. ジョー」 に関するランダムな記事のブログです。

PoC/クイック・キック

 PoCから、北米トイザらス限定のクイック・キック (2010年) です。
d0164702_1835101.jpg

 Yo Joe! の分類ではクイックキックv3 にあたります。



-------------------------------------------------------------------------------------


 キャラクターの設定については当ブログの 「クイック・キック」 の記事を参照。


 初代はARAH 時代の1985年。25th でDVD バトルス・パック#4 の一体としてリメイクされ、3代目となった今回は、PoC のシティー・ストライクのテーマからの登場です。
 PoC でまさかクイック・キックがリリースされようとは……。25th ではセットものでしか出ていなかったので、シングルパックは嬉しいです。

 25th 版のヘッドはどことなくブルース・リーを思わせる風貌でしたが、今回はさらに彼を意識しているようです。
 胸と腹部には映画 『燃えよドラゴン』 (1973年) でミスター・ハンに付けられたものによく似た傷があり、また 『死亡遊戯』 (1978年) で着ていた有名なトラック・スーツの色使いを逆にしたカラーリングの道着を着用しています。
d0164702_8354358.jpg

 ただし、この道着の色はむしろ映画 『ベスト・キッド』 (1984年) の敵役コブラ会の道着にそっくりで、しかも胸の拳のマークは、1974年から12インチ版G.I. ジョーに採用された手首の売り文句 「カン・フー・グリップ」 のマークになっています。

-------------------------------------------------------------------------------------

I.D.カード:
限定  クイック・キック
本名:マッカーサー・S・イトー  認識番号:631-42-MS71
階級:E-4 (スペシャリスト、特技兵)
作戦装備:鍛造カーボン・スチール製カタナ・ソード
 クイック・キックはG.I. ジョー・チームの武術のエキスパートである。 天賦の才と呑みこみの早さで、彼はテコンドー、剛柔流、南派螳螂拳、太極拳剣術、詠春拳を含む数種の武術をマスターしている。 アジアの某都市にあるコブラの新型兵器を探っているとき、チームはコブラ・ニンジャの攻撃を受け、彼はこれと戦う。
秘密取扱資格:最高機密


素体。
 ヘッド、トルソー、ウエスト、手首以外の腕は25th のDVD バトルス・パック#4 のクイック・キックv2 (2008年) から。
 手首はレゾリュートのストーム・シャドウv38 (コブラ・ニンジャ)から。
 脚部はRoC のストーム・シャドウv32 (ニンジャ・マーセナリー)から。
 靴はよくわかりませんが、ストーム・シャドウのものではないようです。新規造型の可能性もあります。
d0164702_8361242.jpg

バストアップ。
 日本人ではなく日系人ですが、鉢巻には日の丸が。
d0164702_8362735.jpg

 写真では見えにくいのですが、前述のように胸と腹部には鉤爪のようなもので付けられた傷があります。
d0164702_8372840.jpg

付属品。
 G.I. ジョー・ロゴ・スタンドのほか、
 ジャケット (※道着)、カタナ・ソード (※日本刀)、鞘、ヌンチャク、グラブ (オープン・フィンガー)×左右、サブマシンガン (※サプレッサー装着MAC-11/イングラムM11)。
d0164702_8375995.jpg

 道着はレゾリュートのストーム・シャドウv38 (コブラ・ニンジャ) からの流用です。
 これまでのフィギュアは上半身は裸で足元も裸足というスタイルでしたが、ようやく服と靴が与えられました。

 RoC のピット・コマンドー (ヘッドはサルタン付属のものにしてあります)、レゾリュートのデュークと。
d0164702_8382769.jpg

 格闘技のスペシャリストと並べて。
 カスタマイズしたスネーク・アイズと、レゾリュート版ストーム・シャドウv38 です。
d0164702_839408.jpg

 さて、管理人joefigはブルース・リーは好きなほうなので、ここからまたダラダラと長くなります。

 道着姿で正座。
d0164702_8424395.jpg

 オープン・フィンガー・グローブを装着して。
 総合格闘技でよく用いられるオープン・フィンガー・グローブですが、原型はブルース・リー考案によるものとか。
d0164702_8445848.jpg

 日本刀を背負い、サブマシンガンを構えて。
d0164702_846048.jpg

 あまり似合っていない、というか、右翼がかった変な人に見えてしまいます。
d0164702_8471131.jpg

 このサブマシンガンはPoC のスネーク・アイズ(デザート・バトル)に付属したMAC-10 とよく似ているものの、サイズが少し小さいので、MAC-11 ということでしょうか。
 サプレッサーが付いていて格好良いです。
d0164702_848143.jpg

 日本刀を構えて。
 SEに付属するものよりもずっと長い刀が付属します。
 握りが浅く、また道着の厚みのせいで腕の可動域が狭いため、刀を構えてのポージングはいまひとつといったところ。
d0164702_849296.jpg

 ヌンチャク。
 『死亡遊戯』 のものによく似たカラーリングです。
d0164702_8502915.jpg

 ちなみに、リーが使用したものは正確にはタバク・トヨクとといわれるフィリピン武術カリの武器だそうです。
d0164702_8514764.jpg

ジャラッ……。
d0164702_8522030.jpg

「ホァ~~」
ヒュン! ヒュン! ヒュン! ヒュン! ……
d0164702_8541177.jpg

ヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュン!!……
d0164702_8584065.jpg

「ホァターーッ!!」  ビュン!!
d0164702_859421.jpg

「アタッ!!」
d0164702_8592159.jpg

 このクイック・キックを道着を脱ぐほど本気にさせることができたら、ある意味大したものでしょう。
d0164702_903658.jpg

「コォォォォ~~」
d0164702_911049.jpg

「アタッ!!」  ボッ!!
d0164702_912925.jpg

「ホアタッ!!」  ボッ!!
d0164702_923374.jpg

「ホァタ~~~~~」
d0164702_925615.jpg

 トン、トン、トン……巧みにステップを踏んでのフットワーク。
d0164702_954838.jpg

 バッ! スイッチして……
d0164702_961419.jpg

 ビュン!! ハイキック!!
d0164702_972616.jpg

「アタッ!!」
d0164702_992999.jpg

 ちなみにSS の白い忍装束を着せるとこんな感じでした。
d0164702_9101623.jpg

 戦場に行くのにいつも道着姿というのもなんなので、RoC のサージャント・ストーンのベストを装着してみました。
 これでもまだ兵士には見えませんが。
d0164702_034438.jpg

 ここからは、SE と模擬試合に突入です。
 徒手格闘にかけてはともに第一人者であるこの2人。味方同士とはいえ、ぜひ一度対決させてみたいカードです。
 管理人joefig、連休中は地区の運動会でリレーに出るなど忙しかったのですが、夜は机の前でずっとこんなことをやっておりました。
d0164702_9182258.jpg

QK 「ホァタ~~」
SE 「……」
d0164702_9254851.jpg

QK 「アタッ!」  ボッ!  ガシッ!
d0164702_9272598.jpg

QK 「アタッ!」  ボッ!  ガシッ!
d0164702_9281011.jpg

ビュンッ!!  ガシッ!
d0164702_929338.jpg

QK 「アタァ~ッ!!」  ドスッ!!
SE 「!」
d0164702_9314053.jpg

バッ!  グルンッ
QK 「!?」
d0164702_9321398.jpg

ババッ!!  QK 「アタッ!」  ガツンッ!!
SE 「!!」
d0164702_9342624.jpg

バッ!
QK 「ホ~~~……」
d0164702_935259.jpg

QK 「アタッ!!」  ビュン! スパーーンッ!!
SE 「!」
d0164702_9353062.jpg

ドサッ!
QK 「ホッホッ~!」  ササッ……
d0164702_9354423.jpg

バッ!
ストン、ストン、ストン……
d0164702_9365695.jpg

トン、トン、トン、トン、トン……
d0164702_9393599.jpg

QK 「ホァタァ!!」  ブンッ!!  サッ!
d0164702_940313.jpg

グルンッ  QK 「ホァタッ!!」  ブンッ!!  サッ!
d0164702_9401695.jpg

ドスッ!!  QK 「ウグッ!!」
d0164702_9414531.jpg

QK 「ヒョ~~、アタァ~~……」
d0164702_9421048.jpg

QK 「オアタァーーーーッ!!!!」  ビュンッ!!!!  ガシッ!!
d0164702_9422640.jpg

 この勝敗や、いかに……!?
QK 「どちらが勝ったのか、この闘いの結果は自分の胸に大切にしまっておくことにします」
d0164702_9175374.jpg

 ストーム・シャドウとも対決。
d0164702_9162729.jpg

 これも長くなりそうなので、この辺りでやめておきます。
d0164702_9155175.jpg

d0164702_9114088.jpg

 以上、PoC 版クイック・キックでした。
 ヘッドのモールドがちょっと甘かったり、道着をまとっている姿は首が短く見えるし、その道着のカラーリングにしてもちょっと微妙なものがありますが、G.I.ジョーの世界にブルース・リー(っぽい人)がいる、それだけで管理人joefig にとっては充分購入動機になりました。
 ただ、純粋に出来だけを見るとそれほど完成度が高いわけではないので、欲しい人とそれほどでもない人とに好みが別れそうな気はします。

 さて、次回はザルタンの予定です。それでは!
[PR]
by joefig | 2010-10-15 01:17 | フィギュア | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://joefig.exblog.jp/tb/12060227
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by N・M at 2010-12-21 17:06 x
はじめまして。
このクイックキックがきっかけで、GIジョー3.75インチの魅力に
ハマってしまいました。
小さなサイズで、素晴らしいクオリティー、手頃な値段。
私も少しずつ集めていきたいと思います。
Commented by joefig at 2010-12-21 18:25
>N・Mさん
おおっ、新たな同志よ! 初コメントありがとうございます!
最近のフィギュアの世界は、12インチなどは凄まじいディテールにまで進化していますが、あれを集めるとなるとお金もスペースもえらいことになってしまいます。その点、ジョーのサイズというのはやはり手頃ですよね。
それでは、これからもどうぞよろしくお願いします!
Commented by N・M at 2010-12-22 14:21 x
>joefigさん

こちらこそよろしくお願いします。
私が最初にフィギュアに興味を持ったのが、こち亀の影響で、
12インチサイズのGIジョーに興味を持ちました。20数年前の事です。
その後、フィギュアには興味を示さなかったのですが、子供を連れていったトイザらスで12インチのGIジョーを発見して迷わず購入しました。
その後は、GIジョー以外の12インチフィギュアを始めとして、
プロレスや、格闘技系のフィギュアを集めていました。
ネットでフィギュアの検索をしている中、あるショップで
クイックキックを発見しました。
格闘技系フィギュアを集める自分にとっては、気になる商品ではありましたが、サイズやクオリティーもよくわからず購入を躊躇していました。
そんな中、joefigさんのブログを拝見させていただき、
クイックキックの魅力は当然ながら、それ以外のGIジョーの魅力にも圧倒されてしまいました!
12インチと3.75インチの違いはありますが、自分のフィギュアの原点ともいえる、GIジョーに回帰できたことを感謝しています。
これからもブログを楽しみにしています。
長文になり申し訳ありませんでした。
Commented by joefig at 2010-12-23 12:21
>N・Mさん
そうでしたか。実はjoefigも、トイに手を出すということはずっとしていなかったのですが、子供を連れてトイザらスに出かけたときにライズ・オブ・コフラのフィギュアがあるのを発見して、かつてスネークアイなどが国内発売されていた頃のことを思い出して感激し、はまってしまったのです。
そして自分もGunさんや遊慈さんのブログを拝見させていただいて、近年の3.75インチG.I.ジョー・フィギュアの動向を知り、最新作の購入の参考にし、自分でもブログを始めました。
ですから、N・Mさんからこんな嬉しいコメントをいただけて、ますます記事を作る張り合いが出てきます! 少しでもお楽しみいただけるよう、これからも張り切りますのでよろしくお願いします!

それと、近いうちにクイックキックの出番を作ってあげることにします!
Commented by N・M at 2010-12-24 11:27 x
joefigさん

クイックキックの出番を楽しみにしています。
私も実際にクイックキックを購入しましたが、本当に素晴らしい商品ですね。
あまりの衝撃にRESOLUTE7体パックGIジョーセットも購入してしまいました。
これも又、実際に手に取って衝撃を受けました!
3.75インチGIジョーの凄さを思いしらされてしまった感です。
まだまだ初心者ですが、こちらこそよろしくお願いします!