ブログトップ

The Pit

joefig.exblog.jp

ハズブロ社の 「G.I. ジョー」 に関するランダムな記事のブログです。

PoC/ザルタン

PoCから、ザルタン(2010年)の紹介です。
d0164702_1747667.jpg

Yo Joe! の分類ではザルタンv20 にあたります。



ライズ・オブ・コブラ(RoC)版ではG.I.ジョーの兵士に変装した姿でのフィギュア化でしたが、アニメ的なレゾリュート版を経て、PoCになってようやくザルタンらしいフィギュアがリリースされました。
といっても、ARAHの初代ザルタン(1984年)そのもののルックスではなく、隼使いのラプター(1987年)のテイストも盛り込まれたスタイルとなっています。
d0164702_0484041.jpg

ファイルカード(意訳)

No.1010  0603-ZN  ザルタン

ザルタンは、傭兵であり秘密工作員としてコブラのために働く変装の達人である。この擬態のエキスパートは誰にでもなりすますことができる。砂漠の戦いで、彼は敵陣の後ろに潜り込むために砂漠の現地住民に変装し、続いて重要な軍事情報を盗むためにG.I.ジョー・トルーパーになりすます。

作戦装備:鍛鉄製ワキザシ・ソード


素体。
ザルタンのヘッドは、レゾリュートのコブラ・バトル・セット(7パック)のザルタンのフードを外したもの。
変装用のヘッドは新規造型。
トルソー、ウエストは25thのDVDバトルス・パック#4のクイックキック(2008年)から。ただし首のジョイントは長くなっています。
腕部、脚部は新規造型。
帯は別パーツですが、外すことは想定されていません。
d0164702_049922.jpg

バストアップ。
プリ・プロダクションの段階では、RoCのザルタン(映画版の俳優アーノルド・ヴォスルー)のヘッドをベースにしたヘッドになる予定だったようで、管理人joefigはそちらのほうが好みだったのですが、最終版の今回のヘッドも良い感じです。
d0164702_0501158.jpg

変装用のヘッドは、ファイル・カードには特に明記されていませんが、2009年のG.I.ジョー・コンベンションにおいてハズブロのスタッフがサンドストームと呼んでいました。

胸にはいくつかの同心円のペイントがあり、オカルト的・呪術的な印象がザルタンの怪しげな出自を匂わせています。
d0164702_0504476.jpg

付属品。
ディスプレイ・スタンド、ワン・ショルダー・バッグ、隼、隼用のアイマスク、杖、変装用のベスト、プリミティブな雰囲気のフード、変装用のヘッド(サンドストーム)、ゴーグル、脇差し×2、H&K G36C、ガバメント系のハンドガン。
d0164702_051874.jpg

RoC版ザルタン、レゾリュート版ザルタンと。
RoC版のアーノルド・ヴォスルーのヘッドも捨てがたいです。
レゾリュート版は見栄えがしません。
d0164702_052059.jpg

レゾリュート版デューク、RoCのピット・コマンドー(ただしヘッドはRoCザルタンの変装用ヘッド)と。
デュークより背が高いです。
d0164702_0522249.jpg

RoCのデューク(デザート・アンブッシュ)、フットルースと。
いずれも砂漠戦仕様なのに、色合いはだいぶ違います。
左のデュークは背が低すぎますね。
d0164702_945713.jpg

管理人joefigが気に入っているバージョンのコブラ幹部と並べてみました。
d0164702_0525152.jpg

なんとなくコマンダーデストロストーム・シャドウたちはバロネスのことを甘やかしていそうな雰囲気がありますが、ザルタンには色香とかが通じない気がします。あるいはSとSなので噛み合わないとか……。
d0164702_0554036.jpg

過去のフィギュアはいかにもマンガ的な格好でしたが、PoC版はリアリティーがあって素晴らしい出来です。
d0164702_0561674.jpg

獣の皮でできているようなフードの背中側にはコブラのマークが。
d0164702_1162976.jpg

立て膝。
d0164702_923171.jpg

正座は完全にはできませんでした。
d0164702_924520.jpg

杖の先は止まり木になっていて、隼をとまらせることができます。
d0164702_11824100.jpg

細かく塗装された隼には、羽根飾りのあるアイマスクを付けることができます。
猛禽類は、見慣れないものや景色を目にすると興奮して暴れたり調子を崩してしまうので、移動の際などには目隠しをして落ち着かせるのだそうです。
ワン・ショルダー・バッグは変装用ヘッドを収納できるようになっています。ザルタンお約束のギミックですね。
d0164702_1205541.jpg

ハンドガンを構えて。
モデルはガバメント系で、ブレーカーなどに付属するもののカラバリです。
d0164702_1212266.jpg

脇差しを構えて。ファイル・カードにも「ワキザシ」と書いてありました。
腰の帯のスリットに装着しておけます。カメレオンさんが心配しそうな危険な収納ですが。
d0164702_1225339.jpg

d0164702_973168.jpg

サンドストームに変装。
ヘッドとジャケットを交換すると、ガラリと印象が変わります。
d0164702_1232338.jpg

アサルトライフルのモデルはH&K G36C。これはピット・コマンドーなどにも付属していたものです。
d0164702_995191.jpg

ゴーグルはきちんと装着したり額のところに上げたりできます。
d0164702_1234120.jpg

ベストの背中にはキャメル・バッグのモールドがあります。
フロントの左腰のあたりにキャンティーン(水筒)があるなど、凝った造りのベストです。
d0164702_1235425.jpg

ゴーグルは他のフィギュアにも装着できます。
レゾリュート版デュークに装着。
d0164702_1251183.jpg

レゾリュート版ロードブロックに装着。
d0164702_912570.jpg

d0164702_98113.jpg

以上、PoC版ザルタンでした。
RoCでは結局ピット・トルーパーに変装した姿でしかリリースされなかったし、レゾリュート版もいまひとつだっただけに、今回のPoC版は期待通りの出来だったのでたいへん満足しています。
PoCはそれぞれのキャラクターの決定版のようなフィギュアが多いですが、これもまさしくそのひとつでした。
ここまで揃ってきたら、メジャー・ブラッドもぜひPoCで出して欲しいです。

次回はスネーク・アイズ(デザート・バトル)の予定です。それでは!
[PR]
by joefig | 2010-10-15 18:43 | フィギュア | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://joefig.exblog.jp/tb/12056535
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Gun0826 at 2010-10-15 20:11 x
これ俺も買いましたが、おっしゃるとおり決定版だと思います。
今までのバージョンのザルタンはザルたん、と書いてもいい感じの
どこか愛らしさもありましたが、こいつはほんとに冷酷そうでクール。
装備品も申し分ないです。PoCはほんと「ここまでキター!」っていう
実感があります。

ヘッドはサンドストームという人のものなんですね。
そして鳥さんの目隠しにはそんな意味があったとは・・・勉強になるわぁ。

メジャーブラッドやドレッドノックのほかのメンバーも出てほしいですねぇ。通常版のデストロもほしいとこです。
Commented by カメレオン at 2010-10-15 20:16 x
塗装がいい感じですよね
はやく予約組来ないかなぁ

25thのザルタンは顔変えてもイメージかわりませんでしたがこれはかなり別キャラになるのがいいですね

刀はほんと危ないだろwww
っとつっこみたくなります
Commented by joefig at 2010-10-16 10:52
>Gunさんコメントありがとうございます。
これまでのザルたんはアメコミのヴィランにありそうなデザインでしたが、今回のはリアルに得体の知れない雰囲気が漂っていますよね。ここまてで到達してしまったら、2年後、3年後のザルタンはどんなになるんでしょうかね。装備やディテールは申し分ないので、あとは可動ですかね。

サンドストームのことはファイルカードに記載はないので、はっきりしたことは言えませんが、とにかく海外サイトではそんなふうに呼んでいるみたいです。

ほかのメンバーといえば、ザラーナなんかもPoCクオリティーで出ほしいです。
Commented by joefig at 2010-10-16 10:58
>カメレオンさん
いつもコメントありがとうございます。
予約したものがそのうち届くんですね? ブログへの登場が楽しみです。

ザルタンとしても大満足の出来なのに、変装しても別人としてちゃんと成立しているところがいいですよね。いっそのこと2体ほしいぐらいです。

刀は……ほら、ハズブロさん! カメレオンさんが心配してますよ!